« 週間銅相場 | トップページ | 勝手にお金が出て行くことは極力しない »

2013/11/10

週間銅相場情報つぶやき

11:23 2013/11/10

おはようございます。

先週は

為替、最後は99円台へ。。
LME銅、狭いレンジ内でした。
銅在庫、4桁減少中!
NY銅、下げたり上げたり。
為替が雇用統計発表後
99円台へと入りました。
欧州も利下げ最低の0.25%へ。
米景気指標の出ている数値と
金融緩和縮小を先延ばし
した方が良いという考え方の
どうもなんといえない
ちぐはぐ感が見え隠れ
している様子がします。
欧州ではここで
手を緩めてはいけないと
そんな感じでの利下げなのでしょう。
米でははっきりとした
結論が出せないでいる様子。
日本に置き換えてみても
円安での効果は
ある意味限定的だと思います。
円安による輸出関係業者と
海外からのお客様の購買。
これで何とか辻褄を
あわせている感じに思います。
アベノミクスは限定的ともいえる
内需にはあまり貢献をしていない。
では日本は輸出だけで
儲ければ良いのか?
デフレは止まって
いないように思います。
PBがさらに台頭しだして
競争は激化のように思います。
街の商店街は衰退の一途
高齢化の加速、
垂れ流しで借金の増大。
加速的な国債の積み上げ。
何とかなるのでしょうか?
富める者と富めざる者
ますます格差が増していくように
思えてなりません。
しっかり歯止めをかけて
切り替えなくては
大変なことになります。
大変なことになっては
もう遅いのです。
もう実際大変なことに
なっているのですがね。
大変だとは思って
いないのでしょうか?
いないのでしょうね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | 勝手にお金が出て行くことは極力しない »