« 最初は憧れからだった。 | トップページ | NY銅相場 »

2013/11/08

実は読書も憧れからでした!

実は読書も
憧れていたのです。

小、中、高校と
休みのときの
予定表の提出には
すべて午前午後
寝るまで読書と
書いていたものです。
まったくできっこないのに。

そしてメガネにも
憧れていましてね。
頭がよさそうに
みられるということで。

10年前からしっかり
読書が出来るようになって
やっとえらそうに実際に
趣味は読書なんて
いえるようになってきて。

夢は副業で
小説家
なんちゃってね。

今は小説を読むのが
一番楽しくなっています。

憧れだった
一日中の読書
普通に出来るようになりました。

これも相当な自信と
なっています。

|

« 最初は憧れからだった。 | トップページ | NY銅相場 »