« NY銅相場 | トップページ | 顔の見えるお店 »

2013/10/30

銅相場情報つぶやき

6:35 2013/10/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、98.15円。
LME銅、54ドル上げ。
後場、1ドル上げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算75万円。
為替も円安98円台へ
それを加味すると
銅建値1万円上げ余地。
為替を見ていても感じますが
米の金融緩和縮小は
さしあたり先送りでしょう。
米の景気回復に向けて
この方法しかないようにも。
何か向かっているところが
怖いように思えてなりませんね。
原油が落ちてきてます。
金も下がっています。
銅の在庫は4桁減少中!
昨日の日経-70.06円。
アジア株、上海反落。
ロンドン株4日続伸48.91ポイント高。
米ダウ反発し111ドル高。
しきりに日本では
文化力で勝負すべきだと
ここのところいわれています。
私もそうだと思っています。
それをしないのは日本にとって
相当マイナスなことだと思います。
文学、芸術、音楽、食、
総合的な文化力は歴史のある
欧州にも引けをとらない
そう思いますね。
もちろんものづくりの技術力も
文化力の一部かもしれません。
日本人の資質がそうさせるもの
これは世界と唯一戦えることです。
今はなんとなく上のほうでは
なかなかすごいレベルを感じますが
真ん中から底辺にかけての質は
どうもといったように思います。
もちろん皆さん努力は
していることなのでしょう。
でもまだまだ足りないように思います。
本当の真の実力が
これからは問われます。
それでしか評価を
受けられなくなります。
何か導き方を間違えたら
相当な痛手になる
ようにも感じます。
二極化はどうしても
避けられない仕方のない
ようにも思いますが
日々精進は怠らないようにと
私は思うばかりです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 顔の見えるお店 »