« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2013/10/26

銅相場情報つぶやき

6:31 2013/10/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、97.41円。
LME銅、34ドル下げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、-4,175トン。
NY銅、+0.45セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
週明け銅建値下げそうですね
2万円下げの可能性。
銅在庫は減りっぱなし。
昨日の日経2.75%も急落。
NY銅のグラフを見ていると
流れが見えてくる感じがします
まずは上海の下げ、日経の下げ
米耐久財受注増加、
米景気先行き不透明感が
和らいだとの見方へと続く。
金融緩和はさしあたり継続。
原油も金も続伸しています。
日本では台風や地震で
身近での心配事から
離れられません。
こんなことでは
相場は読みきれませんね。
昨日の日経-398.22円。
アジア株は続落。
ロンドン小幅続伸8.16ポイント高。
米ダウ続伸+61.07。
「何でだろう?」
これがある限り
考える事は尽きません。
書けないときだって
書けないことに
何でだろう?って
考えれば良いのですから。
ただ単純に
ただ素直に
何でだろうって思うことは
とても大切だと思います。
行き当たることすべてに
そういう視線で物事を
考えてみることです。
疑問に思って
納得するまで調べること
そしてわかっていくこと
理解していくこと
なるほどね
ほうほう
そうなのね
のところまで突き詰める
まあ癖がつきだせば
常にそんなことに
なっていくのでしょう。
感覚センスも大切でしょうが
常に疑問に思うこと
疑問から発展させていくこと
そしていろいろなことを
自分の方へ手繰り寄せる
そして自分のものとする。
まずは「何でだろう?」
から始まるわけです。
ハイ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »