« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2013/10/19

銅相場情報つぶやき

6:46 2013/10/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、97.70円。
LME銅、69ドル上げ。
後場、0.5ドル上げ。
銅在庫、-2,825トン。
NY銅、+0.40セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
昨日銅建値1万円下げの
75万円に改定されました。
ちょっとびっくりでした。
為替はちょい円高97円台。
銅在庫減少中。
とうとう50万トンを割りました。
中国の7~9月期のGDPが
前年同期比7.8%増と
伸び率は4~6月期から拡大と
銅在庫の減少は
そういうことなのかとも。
本当に懸念は薄れているのか
中長期もこのまま維持できるのか
世界の銅の供給過剰が
2014年に約3倍に拡大する
との見方が強まっているとか。
注意深く見守るだけです。
昨日の日経-24.97円。
アジア株は反発。
ロンドン7日続伸46.42ポイント高。
米ダウ反発+28.00。
なかなかコラムを
拾い読みするのが
趣味となっているような
気がします。
そしてそれを自分の考えと
照らし合わせてみる。
言葉は違えども
ニュアンスは近いところが
よく見受けられます。
昨日の日経の夕刊で
「無の30分」
意図的に作る「空白」
さしずめ私にあてはめると
一日の考えを整理するための
夜の30分のウオーキング
ってことになりますかね。
歩くことに夢中とか
姿勢のことを考えているとか
五感が敏感になるとか
何か考えが浮かぶとか
体へのクールダウンとか
いろいろあるのでしょうが
歩いているときどこか
無を感じることがあります。
これはとても心地よいことです。
体と意識と精神が何か
まったく独立している感じ。
その後に再構築されて
整理しなおされて
また明日への活力となる
そんな感じになります。
大それた事への期待は
さらさら持ちません。
ただただ一日のリセット
それがとても大切な
ように思います。
私のような凡人には
これでも十分に何かが
プラスになるように思います。
さあそして土曜日の夜は
いつものように映画鑑賞
これも生活のリズムに
なってきたように思います。
ストレスをためないためにも
ひと時の自分時間、自由時間
大切にしていきたいと思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »