« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2013/09/07

銅相場情報つぶやき

6:17 2013/09/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、99.10円。
LME銅、67ドル上げ。
後場、64ドル下げ。
銅在庫、-3,000トン。
NY銅、+1.70セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
為替が円安です。
銅相場は行って来いでした。
8月の米雇用統計が
低調な内容となり
金融緩和の正常化に難。
シリア情勢に対する
警戒感が高まっている。
米ロのにらみ合い。
新興国は決して攻撃には
突入してもらいたくはない。
顔がつぶれるといったこと
だけでは踏み込んで
もらいたくはない
という気持ちです。
オリンピック招致も
汚染問題を考えると
どうなんでしょうかね。
ひくに引けなく
なっている感じにも。
昨日の日経-204.01円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン小幅続伸14.89ポイント高。
米ダウ反落14ドル安。
繕い物は繕い物
そんな感じがここの所
強くなってきました。
ところどころ繕ったところで
結局はその場限りのことであって
全体のバランスが
崩れていることが
多いように感じます。
よりフィットするような
修正の直しなら良いでしょう
これは必要なことです。
でもすでにバランスが
取れている中での
修理修繕ではゆがみ歪が
何かしらでてくるものです。
見る人が見れば一目瞭然
これがバランス感覚
なのだと思います。
お金をかけてみたものの
直ったときはあまり
気が付きませんでしたが
使っているうちに
なるほどこういうことか
と感じてくるものです。
いっそ新しいものに
変えたほうがお得で
その方が納得ができる。
最近そんなことを
感じるようになっています。
世の中にあてはめてみても
ピッタリあってしまいそう!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »