« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2013/09/28

銅相場情報つぶやき

5:58 2013/09/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、98.24円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、34ドル上げ。
銅在庫、-4,500トン。
NY銅、+2.15セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
銅建値2万円上げ余地。
為替が円高気味です。
10月は火曜日の朝の
外電を待ってからですから
まだなんともいえませんね。
国慶節に伴う中国の連休を
来週に控え、アジアの投資家から
ポジション調整の
買いが入ったとの指摘も。
米では政治停滞の悪影響を懸念。
米ダウが下がっています。
米の10月1日からの新年度入り
まだまだ目が離せません。
中国の国慶節期間中も
何が起きるかわかりません。
それにしても荷動きが少ない。
トホホですね。
昨日の日経-39.05円。
アジア株は反発。
ロンドン反落52.93ポイント安。
米ダウ反落70ドル安。
商売や商売人としては
こういう考え方は
どうなのかと思って
しまうことがあります。
今読んでいる本
『利休にたずねよ』
とても私は感銘を
受けてしまっています。
あくなき美への追求。
ある程度のところで
何事もそれなりに
うまくいく段階へと
たどり着くことが出来ます。
そこまでいくと進化や進歩は
往々に止まることがあります。
周りを見回しても
別に何も感じなくなる。
各々がそれなりの世界で
うまくやっていくことが出来ます。
名誉や名声や富もついてくる。
本来はそれに満足しては
いけないのでしょうけれども
人間結構そのポジションの
居心地が気に入るものです。
その上を目指すとなると
なかなか並大抵ではありません。
視点が変わらなければ
無理なことでしょう。
わかってくれる人も
いなければなりません。
でもなかなか
そのような人もいません。
私はこの本を読んで
無性にその魅力に
取り憑かれました。
自分がそのようにとはではなく
審美眼や奇智への憧れです。
あくまで自己満足なのでしょう。
これからはそういう視点で
物事を見ていきたいと
思っております。
まずは今日の夜の会にて
実践開始でしょうかね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »