« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2013/09/21

銅相場情報つぶやき

6:38 2013/09/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、99.31円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、26ドル下げ。
銅在庫、-6,325トン。
NY銅、-2.25セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
昨日銅建値3万円上げの
77万円に改定されました。
為替も99円台へと円安。
インド利上げ。
インド株が急落下落率一時2.9%。
米金融政策を巡る不透明感。
やっぱりこれに
振り回せれるのでしょうかね。
原油、金とも下げ。
何かまだまだバタバタ
しそうな感じです。
中国も順調のように
見受けられますけれども
さてさてどうなのでしょうか?
昨日の日経-23.76円。
アジア株は上海が休み。
ロンドン反落28.96ポイント安。
米ダウ続落し185ドル安。
私事で恐縮ですが
三日間仕事を休んでおりました。
内視鏡でポリープをとったので。
そんなことで世の中のことや
肌で感じることがとんと
無かった有様でした。
ですから書くことに
ほとほと窮するわけです。
ただ唯一その間に
読書をしていたこと。
これについては多少
書けるわけです。
『空飛ぶタイヤ』
池井戸潤:著
まあとんでもなく
長い本でしたが
面白かったです。
夢中になりました。
こういう時間を使わなければ
とてもとても読めないなあと。
政治も官僚も大企業も
はたまた原発問題も
相場に関した事だって
そうなのかなあと
思った次第です。
所詮、人間の有り様ですから
然もありなんといったところ。
金融緩和の行方如何で
世の中が大いに振れてしまう
相場は相場なのでしょうが
意図しているところは
まんざら勝手そのものとは
いえないように思います。
人間が関与しているわけですから。
三日間も休んでしまって
これを取り戻すことは
大変だなあと思うところ
これが個人の現実
そのものなのですから。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »