« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/08/09

銅相場情報つぶやき

6:19 2013/08/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、96.63円。
LME銅、229ドル上げ。
後場、38ドル上げ。
銅在庫、-4,025トン。
NY銅、+9.30セント。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円。
銅相場上がりました。
久々の大きな上げです。
中国の7月の貿易統計が改善
これを受けての上げでしょう。
世界有数の銅需要国
4割も占めるとか。
銅在庫の減少も
そう考えるとうなずけますが。
為替は一気に95円台の場面も
今は96円台、でも此間からは
円高になっています。
中国の「影の銀行」営業停止
うやむやになるのでしょうか?
これなども日本のバブル崩壊時と
本当に良く似た感じがしますが。
昨日の日経-219.38円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反発18.47ポイント高。
米株反発ダウ27ドル高。
米中の経済指標で心理改善と。
いよいよ消費増税も
佳境に入ってきたようです。
歳出削減の議論が
あまりない中での増税です。
円安になって
良かった良かったと
アベノミクスを評価していますが
はたしてそうなのかとの疑問も
やはり個人が潤いや活況に
ならなければ本当ではないわけで
そう考えるとどうも歪を
感じてしまいます。
スマホが活況、ネットが活況
それを利用した個人も活況
これにありつけた人は良いですね。
それらを利用して飛躍できた人は
これからは個人の時代と
謳歌していることでしょう。
でもこういうことはなかなか
皆が皆、恩恵を受けられる
わけではないようです。
並大抵でない発想と努力
これがあってこそです。
まあ一般的には
世の中の大きな動きが
時代を引っ張り人を引っ張り
その恩恵の下で個人をも
引っ張ってくれると
思っています。
今まではそうでした。
しかしこれからはやはり
日本であっても
格差は広がっていきます。
もちろん対応しきれずに
取り残される事も相当
多くなることでしょう。
若者の会社立ち上げが少ない。
ここが活況を呈してくるように
新陳代謝を良くしていくように
ならなくてはいけないと
思いますね。
今の状態では決して
いけないのだよ息子たちよ
と私はせつに言いたいのです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »