« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/08/16

銅相場情報つぶやき

6:20 2013/08/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!97.38円。
LME銅、44ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、-4,250トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算値76万円。
昨日銅建値2万円上げの
76万円に改定されました。
為替は円高に。
原油、金とも続伸。
エジプト情勢の悪化でしょう。
米株大幅続落
経済指標の悪化で
円高もこれが原因かも。
さあお盆休みも後半です。
さしずめ長かった休みの
クールダウン
でしょうかね。
昨日の日経-297.22円。
アジア株は続落反落。
ロンドン大幅続落104.09ポイント安。
米株大幅続落-225.47。
小説の中で見つけた文章です。
どんなに優れた投資家でも
市場の暴落を予想することは不可能。
ただし多幸感への警戒心があり
加熱の危険が察知されている間は
決して市場は暴落しない。
「心はあなたのもとに」
村上龍:著より。
バブルの崩壊時のことを考えると
なかなか的を射ている
言葉だと思いました。
警戒心があって
危険であるといっている間は
暴落はしない。
本当にそのようですね。
私の掲示板にも
お前は相場が下がるのが
嬉しいのかなんて書き込みが
あったものです。
私は本業で過熱感があることに
違和感を感じたから
上がっていれば
下がることもある的な感じで
文章を書いていました。
上がっている時よりも
下がっている時のコメントが多い
相手はそれがいやだったのでしょう。
まあ私の仕事のやり方も
ちまちましていますから
損をしないように
加工し終えて売ることです。
スケールメリットよりも
スピード感を重視で
これはそのお店の特長ですから
仕方がないことでしょう。
今の銅相場には
過熱感があるのか?
そうともいえないようです。
中国の貿易拡大
こう切り替わったのなら
また銅の上がる要因は
出てくるものというものです。
ただただやはり
忘れていけないことは
市場は信用による
借金で成り立っている。
信用がなくなったときは?
気をつけなければなりません。
特に信用を得るための嘘
これはいけませんよね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »