« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/08/02

銅相場情報つぶやき

6:32 2013/08/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!99.55円。
LME銅、194ドル上げ。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、-2,075トン。
NY銅、+4.55セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円。
為替が2円近く円安です!
銅相場も上昇!
それを加味しますと
銅建値3万円上げ余地です。
昨日は銅建値71万円の
据え置きスタートとなりましたが
この状況をふまえれば
週明けの銅建値上げ期待で
品物の流れはストップ
そんな感じになりそうですね。
この原因は何といっても
米金融緩和策の長期化
に対する期待の表れでしょう。
まあいつものパターンと
いってしまえばそれまで。
安易の現われって言えば
まさにその通り。
って言うかこれしかない
状況になってしまっている。
これは逆にあぶない感じです。
ひくにひけなくなる可能性
結局先送りです
責任回避でしょう。
後にまわればまわるほど
負はつみあがってしまいます。
早めのけじめをつけること
本当ははそれが
望ましいのですけれどね。
昨日の日経+337.45円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン続伸60.92ポイント高。
米株ダウ反発128ドル高最高値更新。
常に頭は柔らかくしていたい。
人の話はよく聞いて
文章をたくさん読んで
咀嚼して自分へと
取り入れたいと思います。
もちろん自分の
考えや意見は必要です。
間違いがないといって
凝り固まってはいけない。
話は一応聞くけれど
一切自分は頑としている。
年をとるとこれが
顕著になってくるものです。
私は常に頭をフニャフニャで
いたいと思っています。
スポンジ以上にね。
ある意味相手の考えに
いつでも何かしらの
興味や感動を持っていたい。
いかなることでも何かしら
ほんのちょっとのことでも。
そのためにはよくよく
聞き耳を立てていることです。
入力では壁を立てない。
結構これはきついかもですが
でもそこは我慢のしどころ。
きっと何かしかの発見が
あると期待すればこそ
聞く耳を立てて
いられるものです。
やれるやれない
出来る出来ないは
その後のお話。
フニャフニャ頭は
はっきりしないように
思われがちですが
その後の発酵すること
その楽しみのためにも
必要な条件であると思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »