« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2013/07/06

銅相場情報つぶやき

5:57 2013/07/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!101.18円。
LME銅、99ドル下げ。
後場、73ドル下げ。
銅在庫、-3,175トン。
NY銅、-9.40セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替が円安です。
101円台へ入っています。
銅相場は下落です。
為替と相殺で何とか
銅建値1万円下げ程度。
金が大きく下がっています。
原油は反対に上げています。
米は雇用統計で景気期待強まる
中国は7月危機説があったようで
金融当局が否定のニュース。
さあこれをどう読み解きますか?
昨日は”闇の金融システム”
これにまつわるコラムを読んで
なるほどそういうことかと
変に納得した次第です。
崩壊のタイミングは
いつになるかはわかりませんが
無理があることは確かです。
いつかは必ず来るでしょう。
いままでバブルというものが
必ず崩壊してきたようにね。
昨日の日経+291.04円。
アジア株は続伸。
ロンドン反落46.15ポイント安。
米株ダウ続伸147ドル高。
いろいろな話を聞くにつけ
世の中にはしがらみが
必ず付きまとうものです。
もうこれはどうしようも
ないのでしょうね。
人は一人では
生きて行けませんから
複数になったところで
コミュニティーが
生まれることは必然です。
そこでうまくやっていくための
処世術が生まれることも必然
それの良し悪しかを
はっきり決めることは
難しいのかもしれません。
こちらを立てれば
あちらが立たずですから。
人間自身も千差万別ですから
よ~く言い聞かせたところでも
理解できる人と
そうでない人が
存在することになります。
そんなことを考えてしまうと
世の中は住みづらい世界と
なってしまいますから
あるところで
けじめをつけるか
納得をするか
ほおって置くか
諦めるかをしなければと
なってしまいますね。
所詮世の中とは
なるようにしかなりません。
納得いかないようで
納得しなければいけないのです。
人一人の力が
なんと弱いことなのかと
ふと思ってしまいます。
でも諦めてはいけないのです
何とかしなければいけないときは
何とかしなければいけない。
そしてどうにかすれば
何とかなるもの
そう考えるしかありません。
週末はどうにかしなければと
そんな気持ちで
やっていきましょうかね。
どうにかなることを
期待して夢みて。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »