« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/07/25

銅相場情報つぶやき

6:32 2013/07/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、100.20円。
LME銅、115ドル上げ。
後場、変化なし。
銅在庫、-4,375トン。
NY銅、-1.65セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算値74万円。
今朝は円安です。
円安を加味すると
銅建値1万円上げ余地。
中国の製造業関連指標が悪化。
キヤノンの下方修正の大きな要因は、
欧州や中国の景気減速と。
減速懸念が顕著に
なってきています。
こうなってくると
どうしようもなくなって
来る感じです。
じわりじわりこれからは
迫ってくるように思います。
昨日の日経-47.23円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小動き22.99ポイント高。
米株ダウ反落25ドル安。
円安の恩恵は
輸出関係に大きく貢献
そして日本への旅行者増大。
円安でのマイナスは
エネルギーの高騰
材料費の高騰
これによる物価への悪影響。
そして日本での輸出依存度は
17%なのです、米は13%。
本来は景気浮上には
内需拡大なのです。
内需拡大といっては
箱物への支出や
無駄な支出では
本来絶対にいけません。
国会のねじれ解消で
こちらに舵を切りかねません。
赤字が莫大にたまっている今では
本来は命取りです。
内需拡大は周りでは邪魔をせず
知恵や工夫を持って
誠実さや努力でコツコツ
挑まなければいけません。
そして新しいことへの
常に試みでしょうね。
そしてこれらの
確実な積み重ねです。
すぐには結果は現われません。
ですが今はじめていなければ
いけないことなのです。
内需拡大そのためには
どうすれば良いのか?
これを常に考えるべきです。
変なこと間違ったことに
に惑わされてはいけませんね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »