« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/07/19

銅相場情報つぶやき

6:24 2013/07/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、100.46円。
LME銅、68ドル下げ。
後場、40ドル上げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替は円安になっています。
そうすると辛うじて
銅建値も1万円上げ余地とも。
でも何か停滞気味です。
銅在庫変化が3桁です。
変化をあまり感じません。
もうバカンスに入っているのか?
それとも嵐の前の静けさなのか。
昨日のテレビでは
シャドーバンキングのことや
新興国からのドルの引き上げ
深刻さが増しています。
どこで何が起きるのか?
心配なところです。
昨日の日経+193.46円。
アジア株は続落反落。
ロンドン続伸62.43ポイント高。
米株続伸78ドル高最高値更新。
私の趣味に関したことで
昨日は第149回の
芥川賞・直木賞発表でした。
芥川賞は藤野可織氏の『爪と目』
直木賞は桜木紫乃氏の『ホテルローヤル』
まあいつものように
『爪と目』は文藝春秋を買って
『ホテルローヤル』は平積みを買って
読むことになるでしょう。
週末はまずは『ホテルローヤル』
でしょうかね。
今回は二人とも女性でした。
私も良く女流作家のものを読みます。
ドロドロしたところは絶対に
男性作家では書けませんね。
女性が男性作家のように
本気でその気になって
さらけ出して書いたら
まったくそのてのことでは
かなわないかもしれません。
まあ私が男だからかもしれない。
R-18文学賞なるものも読みましたが
新人女性作家の作品には
うなってしまいましたね。
男性はロマンや論理
女性はおどろおどろしさ
これからも女性が
台頭してくるのでしょう。
男からすると異性の書いたものには
やはり興味をひかれるものです。
女性の行動や心理を知るという意味でも
自分が持ち合わせていない感性
これには食指が動くものです。
此間読み終わった本が(男性作家)
期待通りで無かったものですから
週末は楽しみにしちゃいますよ!
ッてね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »