« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2013/06/08

銅相場情報つぶやき

6:28 2013/06/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、97.53円。
LME銅、29ドル下げ。
後場、61ドル下げ。
銅在庫、-500トン。
NY銅、-5.00セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算値75万円。
昨日銅建値2万円下げの
76万円に改定。
為替は夜中からすると
円安に動きました。
96円台でしたからね。
それを加味すると
銅相場の下げも絡んで
さらに足もとでは
1万円足りない感じです。
米の雇用統計は
強弱入り交じる内容。
雇用統計は上回るも
失業率は悪化。
金融緩和の早期縮小観測も
とらえかたはマチマチの様子。
為替、株価には
来週も振り回される
のでしょうね?!。
昨日の日経-26.49円。
アジア株は続落。
ロンドン反発75.88ポイント高。
米株続伸ダウ207ドル高。
最近の新聞などの話題は
『ビッグデータ』
すべてに応用が利きそうです。
ビッグデータの検索解析で
さまざまなことがわかるし
それをもとにいろいろな
対応や予測を講じる
ことが出来るようです。
クラウドの発展進化が
これを支えています。
個人情報という
神経質な面もありますが
今後はこれをうまく
扱うことが出来たところが
ビジネスチャンスを
つかむことでが出来るのでしょう。
海外のベンチャーの傾向も
ビックデータの取り扱い方
だそうですからね。
私のこれまでのつぶやきも
ビックデータとしての解析では
どう評価されるでしょうか?
私の人となりも
把握されてしまうのかも
次に書く内容も
予測されたりして
天邪鬼が勝るのか
ビックデータが勝るのか
ふとそんなことを
考えてしまいましたが。
(笑)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »