« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/06/04

銅相場情報つぶやき

5:46 2013/06/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!99.51円。
LME銅、89ドル上げ。
後場、37ドル下げ。
銅在庫、+8,775トン。
NY銅、+3.80セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算値77万円。
為替が100円を切って
99円台半ばになっています。
上記の銅計算値は
それを加味しています。
昨日銅建値1万円下げの
78万円スタートでした。
まだまだ円高に
振れるのでしょうか?
現政権の裏側では
あたふた感が増しているかも。
急激な相場の変化に対する
調整局面と説明していますが
本当はどうなのでしょう?
何か根本的な問題が
あるように思えてなりません。
音頭は誰でもとれます
でも実際に行うのは
それを行うことが出来る人だけ
皆ができると思っては
間違いなのです。
世の中できない人の割合が
出来る人の割合よりも
絶対的に大きいのですから。
毎回繰り返しますね。
その道理の間違えを。
昨日の日経-512.72円。
アジア株は続落。
ロンドン続落57.97ポイント安。
米株反発ダウ138ドル高。
先週の週末は
映画を二本みました。
『リアル~完全なる首長竜の日~』
『グランド・マスター』
土曜日は初めに
上野に行ったのです。
ラファエロ展を観に
でも最後の2日間ということで
夕方からでも相当な混みようで
めげてしまって(とても残念)
映画にしてしまいました。
でも最近の私は
映画の観方、感じ方が
変わってきたようです。
見ている映画自体も
的を射ているのでしょうが
細部のこだわりにも
感覚がついていっている
そんな感じなのです。
とにかく一つでも良い所を
見つけられているので
観終わってからの満足感が
ひとしおなのです。
全体から「ここだ!」と
という所を見つけ出せる感動
(あくまで私がです)
この優越感がなんともたまりません。
今までは小説を読んだら
映画は観に行かないことが大半でした。
でも邦画なら観に行って
また別の人たちの感覚を
垣間見ることも必要かと。
これも練習、訓練ですかね(笑)
何でもかんでもは無理です。
自分の出来る範囲(時間)での
自分としての感受性の向上へ
そのための方法論や仕方です。
まだまだ面白いことが
見つけられそうです。
本当に仕事とは全く関係ない
つぶやきになっていますね
大変申し訳ありません。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »