« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/05/15

銅相場情報つぶやき

6:38 2013/05/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.27円。
LME銅、155ドル下落。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、+12,000トン。
NY銅、-7.15セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替がさらに円安。
今朝の銅相場は
大きく下落。
為替の円安で
今の銅建値やっと維持か。
NY株が最高値更新
米景気回復の勢いが
増しているとの見方。
それによってお金が
株や為替にシフトしているのか
金原油とも下げ。
上海株続落、中国で何か
起こっている感じ。
銅在庫増も極端。
やはり火種は中国かも。
いや日本の国債だったりして。
昨日の日経-23.79円。
アジア株、上海香港続落。
NY株最高値更新+123.57。
『限定的』この言葉は
何事にも通じてしまうように
最近感じてしまいます。
ニュースなどでは
ワッとなってすごいように
見受けられますが
それもしっかりながめてみれば
やはり限定的なもの
統計にしてもいえること
世の中こうなっているのでは
そう思っていても
よくよく見ると
やはり限定的なのです。
話題に上っているけれど
満遍なくではないのです。
2:8の原理にやはり
収まってしまうのでしょう。
昨日書いた
何かを起こさなければ
何も起きない。
これにしたって
皆はわかっているようで
実際にやっている人は
限定的になってしまう。
踊らされているようで
実際には踊らされていない
そんなようにも見受けられます。
世の中そうたいして
変化を受け入れてはいない
そんな感じにも取れます。
そう考えると極端さは
限定的を生みはしますが
満遍なくまでには行き着けない
そう思います。
しかし
反動の方が満遍なく
襲ってくるように思います。
やはり負の方を心配いたします。
取り越し苦労なら
良いのですけれどね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »