« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013/05/31

銅相場情報つぶやき

6:23 2013/05/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、100.75円。
LME銅、44ドル上げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、-2,600トン。
NY銅、+1.95セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替が100円台後半へ。
米の金融緩和長期化の観測
ちょっと日本の株式から
お金が逃げ気味です。
プチバブルといわれて
調整局面も見当たらなかっただけに
入るべきして入った調整が
あまりにも大きな動きになって
動揺を誘ってさらに下げを
演じてしまっては
何にもなりません。
ただ周りでは変に
あおるふしが実に多いです。
年の暮れまでに1万5千円を
目指すペースなら
良かったのかもと。
上がったものは下がる
下がったものは上がる
まあそれが相場ですから。
為替も105円だとか110円だとか
円安の弊害もしっかり
認識しないといけないと思います。
昨日の日経-737.43円。
アジア株は反落続落。
ロンドン反発29.82ポイント高。
米株反発ダウ21ドル高。
黙々と仕事が出来る。
集中力が途切れない
体力が長持ちする
周りの雑音を気にしない。
能力といってしまえば
これらはそうなのかもしれませんが
仕事が出来る根本的な
資質ともいえます。
怠けたりさぼったり
手を抜いたり
飽きてしまったり
集中できなかったり
キョロキョロしたり
自分の持ち場を離れたり
言い訳をしたり
自分勝手だったり
これは仕事が出来ない
資質でもあります。
でも改善の余地は
あると思います。
それらを自覚して
改善に努めれば良いのです。
もちろん教育も必要でしょう
意識改革も必要でしょう
でもそれはすべて
自身が行うことなのです
相手ではなく自分自身です。
自分と真っ当に
向き合うことです。
とにかく諦めないことです
時間はかかりますが
逃げ出さないことです。
続けること継続すること
これに尽きます。
今は根が足りないといわれます。
すぐキョロキョロしてしまいがちです。
まずは一つのことに
集中してみること
継続してみること
そうすれば面白味も興味も
何事からでも
わいてくるものです。
それは間違いありません!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013053106


銅相場は
大崩はしないようですね。
米金融緩和緩和長期化の観測。
為替が100円台後半
為替に振り回されています。

|

2013/05/30

銅相場情報つぶやき

6:28 2013/05/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
今度は円高!101.18円。
LME銅、55ドル下げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-5,925トン。
NY銅、-2.05セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替がまたまた円高
101円台前半になっています。
それを加味すると
銅建値計算値も
上記のようになってしまいます。
銅建値1万円下げ余地。
6月の銅建値は
据え置きスタートを
期待したいところですが
どうも株式相場や為替が
不安定で尚且つ動きの幅が
実に大きすぎます。
振り回されます。
相場は激しい動きや
極端な動きや
振幅の大きな動きなどは
どうもいただけません。
評論家などは調整局面と
いっているようですが
はたしてその程度で
終わってくれるものなのかと
心配でなりませんね。
また中国の動向が
気になるところです。
昨日の日経+14.48円。
アジア株、上海続伸、香港反落。
ロンドン反落134.84ポイント安。
米株反落ダウ106ドル安。
『図書館戦争』のメディア良化法
ではないですが何かを
規制しなければいけない為の
法案が闇雲に出されているようにも
見受けられてしまいます。
政治家が仕事をしている
ともするとアピール的なこととして。
経験で得られなくても
本などでバーチャルでも
想像でも体感することは
大切なことだと思います。
そりゃそれに感化されて
実際に馬鹿なことをする輩も
出てきてしまっていますが
そんなことをいってしまったら
どんなことにでも馬鹿は
つきものでそれを全部
厳格に取り締まり規制を
かけることは到底無理な話です。
「表現の自由」
これは人間にとってとても
すばらしいことなのです。
また逆手にとることも出来ます。
履き違えてはいけない
やるやらない
犯してしまう犯さない
法律で規制するよりも
教育でしっかり教えなければ
いけないことだと思います。
そこをかまけて規制に頼る
何かおかしい気がしてなりません。
どうも最近、変な方向に
世の中が動いてしまって
いるように見受けられます。
しっかり方向修正を
今のうちにしておかないと
本当に変な方向へと
行ってしまいます。
小説が現実のことと
ならないように
と思うばかりです。
人間、いろいろな人がいます。
いろいろいるからこそ
人間でもあるのですがね。
うまく束ねてもらいたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013053006


このグラフでは
何とか落ち着いたような感じですが
米株などの動きを見ると
何かがおきそうな予感です。
心配です。

|

2013/05/29

銅相場情報つぶやき

6:18 2013/05/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
一転円安!102.27円。
LME銅、17ドル上げ。
後場、56ドル上げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、+2.00セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算値79万円。
為替も円安で
またまた102円台
銅建値計算も現状水準
このままなら銅建値
来月は据え置きスタートかも。
銅外電の動きよりも
為替の動きに
振り回されています。
高速取引やら時間外取引
先物市場、レバレッジ。
儲かるのならば
どの商品相場でもいい。
まったく困った
感じとなっております。
コツコツと地道に
仕事はしたいものです。
昨日の日経+169.33円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン大幅反発107.67ポイント高。
米株ダウ続伸最高値更新。
中国経済の低下が気になります。
中国もデフレのようです。
中国の若者消費に異変
との記事が載っていました。
日本でもうちの子供たちを
見ていると実に合理的
意味のない高いものには
手を出さない傾向があります。
もちろん収入に見合った
感じなのでしょうがね。
下の息子などはサイゼリアが
お気に入りです。
洋服類も3,000円以上の
品物は買いません。
私も機能と価格で
表に出ない衣料は
低価格の物を買っております。
消耗品という考え方も
ありますからね。
製造も中国から
東南アジアへシフトしている。
ますます中国は
苦しくなっていく
そんな感じに思います。
国の資質、国民の資質
どうしても問われてしまいます。
日本だって疑問のところも
良いところは良いのですが
そうでないところはそうではない
まあどこでもそういうことは
発生してしまうのでしょう。
出来る人は出来る人
そうでない人はそうでない人。
やっぱりねと
頑張った人たちには
恩恵があって良いと思います。
評価や差が現われて当然です。
そこから付加価値も生まれます。
付加価値からお金も生まれます。
さあ梅雨に突入ですが
じめじめしようが
しっかりやることは
しっかりやっていきましょう!
そしてカラッとした
夏を迎えたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013052906


緩やかに回復。
株も大幅に反発続伸。
為替が一点円安。

|

2013/05/28

銅相場情報つぶやき

6:13 2013/05/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.05円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算値?万円。
今朝はロンドン、NYとも
お休みとなっております。
昨日は為替が100円台に
入る場面もちらほら。
日経もまたまた大きく
下げて終わりました。
プチバブルの調整とも
いわれていますが
どうなのでしょう?
まあ為替だけでも
大きな利益を得られてしまう
という現状はありますから
恩恵も多々あるのでしょう。
我われの業種も
円安ならば日本円での
銅相場は上がるわけです。
でも株と一緒で
持っている在庫の
評価が上がるということで
日々の稼ぎには
どうなのでしょう?
今日も日本から
市場は開きます。
日経はどのような
動きを見せるのでしょうか?
そして銅相場も
どうつられるのか?
昨日の日経-469.80円。
アジア株は小幅な動き。
土曜日は組合の
会合、懇親会でした。
青年部会として息子が出席
私はオブザーバー的で
懇親会からの出席で
いろいろなお話、観察を
させていただきました。
日曜日は映画でした。
『くちづけ』を観ました。
良かったというよりも
もちろん感動は
すごかったのですが
身につまされました。
昔の私だったら
あまり興味を
示さなかったかもしれません。
18時過ぎの部だったのですが
お客さんの入りの少なさに
びっくりしてしまいました。
まあもっとも考え方としては
日曜日の午後6時過ぎに
映画館へ行くというのは
どうかという意見も
あるのでしょう。
でもこういう映画は
観ておいた方が良いと思いました。
今後訪れるであろう
高齢化社会においても
人間の尊厳、家族のかかわり
人に迷惑をかけない
ピュアな心との葛藤
生きていく為の金銭的な問題
などなど必ず起こりうることです。
映画の中でとった行動の結論
もし私だったら…、と。
ここの所、邦画ばかり見ています。
日本映画はすごいと思います。
思うとことが多々あります。
もっと皆さん足を運んだ方が
良いと思います。
日本の文化教養、芸術は
世界一だと思います。
これからは私も
邦画を重点的に
観に行こうと思います。
小説を読んだからといって
その映画を毛嫌いしないよう。
そして小説ももっともっと
読もうと思います。
日本って国はすごいですよ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2013/05/26

週間銅相場情報つぶやき

7:08 2013/05/26

おはようございます。

先週は

為替、振れがすごかった
最後は101円前半まで円高。
銅相場、こちらも振れが。
銅在庫、減少気味。
21日に銅建値2万円上げの
79万円に改定。
そして金曜日にも
もう1~2万円上げかと
期待をしていたところ
木曜日、日経午後からの急落!
為替も大きく円高。
金曜の株価は何とか
プラスにもっていった様子。
論調などでは心配は無しと
今までの一本調子での上げ
どこかで調整が必ず
入ることは必至なのだからと。
日銀も2年かけてといっています。
アベノミクスは2年かけなければと
いわれているようです。
ある人も2年立たなければと
今はまだまだ末端へには
お金は流れてきてはいない様子。
まだまだ限定的な
プチバブルの様相です。
今、気になるところは
中国の動向でしょう。
日経の急落の原因も
中国PMI速報値が
予想以下との報道
向きが変わった
プラスがマイナスに転じた
潮目が変わったのかもと。
次のけん引役が無ければ
ズルズルといってしまいます。
米の景気が上向き
これに期待する所なのでしょう。
かといって金融緩和の手は
緩めてもらいたくはない。
難しい舵取りになっています。
満遍なく景気を良くすること
これって可能なのでしょうか?
私はつくづく疑問に思います。
何かの恩恵にあずかること
これも必然があってのこと。
ただ闇雲に恩恵など
降ってきはしないと思います。
相場が上がってよかった
そう思うことも本来は
限定的なことなのだと
思わなければいけません。
しっかり地に足の着いた
発展、上昇、恩恵、享受
でなければいけないと思います。
常に真剣勝負を
強いられていると
認識していなければ
いけないと思います。
やっているものだけ
おこなっているものだけ
だと思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20130526

|

2013/05/25

銅相場情報つぶやき

6:39 2013/05/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.27円。
LME銅、45ドル下げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、-2,700トン。
NY銅、-0.80セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替も海外で一時
100円台もあったとか。
量的緩和策に伴う
資産購入額の早期縮小への
警戒感が根強くなって
きている様子。
米の1人勝ちの様相。
どこかで金融緩和が
途切れれば何かしかの
大きな動きが起きるでしょう。
景気がよくなることは歓迎
商品相場が上がることは嫌。
お金がまわるスタンスの違い。
またお金を刷るという
道理にも関係します。
そろそろ変わり時なのかも。
昨日の日経+128.47円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン続落42.45ポイント安。
米株ダウ反発8ドル高。
今朝の新聞で
こんな記事を見つけました。
クモの糸、産業用に量産。
とうとうやってくれますね。
私も前にラジオで
聞いたネタとして
また私も前々から
思っていたこととして
クモの糸は面白いと。
そのベンチャーの名前も
『スパイバー』と
繊維に革命を起こしますね。
昔、日本は絹で
戦艦を買ったとか
やはり繊維や織物とは
深い関係が遺伝子が
あるのかもしれません。
これはすごいと思います。
最近、シルクのジャケット
などが話題を呼んでいますが
クモの糸でジャケット
どんな着心地なのでしょう。
軽さと光沢感は
絶品なのでしょう。
ワクワクしてしまいます。
楽しみ楽しみ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013052506


銅相場の変化は
あまり無し。
それよりも為替
一時、海外で
100円台もあったとか
さあ今後どんな
展開になるのか?

|

2013/05/24

銅相場情報つぶやき

6:37 2013/05/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!101.95円。
LME銅、194ドル下落。
後場、59ドル下げ。
銅在庫、-3,400トン。
NY銅、-7.80セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替が一気に101円台まで円高!
銅相場も大きく下げました。
銅建値上げ期待がありましたが
これで逆に1万円安予想です。
日経も4桁の下げ幅。
プチバブル崩壊か?
なんて見出しも載っていました。
中国PMI速報値が
予想以下で売り膨らむと。
でも何とか米で止めましたね。
良好な米経済指標が相次ぎ
時間の経過とともに
落ち着きを取り戻した感じです。
さあ東京市場は
どうなりますか?
ちょっと頭を冷やすた感じで
収まってくれるのか?
海外も後2日あります。
そして週明けの月曜日
なんとかマンデーに
ならないように。
昨日の日経-1143.28円。
アジア株は大幅続落反落。
ロンドン大幅反落143.48ポイント安。
米株小幅続落ダウ12ドル安。
感性を
身につける
積み上げる
磨き上げる
どうすれば良いと思いますか?
なかなか実感できない
評価できないようにも
思われますがそうでも
ないようにも思います。
まずは他人の感性に
多く触れることでしょう。
自分自身で感性を
向上出来ないのであれば
周りのすごい感性に浸ることです。
そして真似からはじめることです。
そしてそれを長く継続すること。
これに尽きますね。
まあ何でも時間はかかるものです。
だから早く始めなければいけない
思い立ったら始めなければいけない。
どうせ時間はたくさん
必要とされるのですから。
そして全部が全部に
アンテナを張り巡らせる
のではなくて出来る範囲
興味の範囲内でとなります。
ここを欲張ってはいけませんね。
お~っ!これはすごい!
自分の感性と照らし合わせて
さらに上の感性を見つける
そしてそれを
取り込める努力をする。
そしてさらに上を捜し求める。
これに尽きますね。
感性が豊かになる
相当な自信を我に
与えてくれるものです。
これは間違いなしです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013052406


何とかこちらは
踏みとどまりましたか。
米株小幅続落
世界株安が重荷も
米指標が支えた感じですか。

|

2013/05/23

銅相場情報つぶやき

6:32 2013/05/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、103.11円。
LME銅、96ドル上げ。
後場、64ドル下げ。
銅在庫、+2,750トン。
NY銅、+3.85セント。
LME銅建値計算81万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算値81万円。
為替が103円台に
また入っています。
銅建値2万円上げ余地。
相場の動きが
激しくなったようにも。
貿易収支を見ると
米は黒字、日本は赤字。
米の金融緩和も
どこら辺で調整に入るか?
相場がこれだけの
動きをしていると
反動だって
半端ではない感じ。
だからコントロールを
するだろう思っていたら
痛い目にあうかもしれません。
相場は相場自体の
動きをするものですから
人の意志が働くとは
いえないと思います。
(ある意志は働くのでしょうが)
品物の出が少ない
仕事があることが
何よりなのですがね。
昨日の日経+246.24円。
アジア株は小幅な動き。
米株反落ダウ80ドル安。
昨日のニュースで
JAXAの新型イプシロン
やはりこういう発想が
日本のお家芸だと思います。
費用も3分の1
関わる人も少なくし
制御や検査も人工知能で
ロケットが人工知能をもつ
森田氏の会見で
自然と笑顔が出てきてて
嬉しくて自慢したくて
小型衛星の商業化が
これによって加速する
未来のために
何をしたらよいのかを
しっかり認識できている所
とてもすばらしいと思いました。
政治的にはロケットよりも
原発輸出の方に目が
行きがちなのでしょう
でも止めなくてはいけないこと
方向転換をしなくてはいけないことと
今何を準備し何をしていて
未来に何をつなげなくては
いけないのか本当の意味で
しっかり考えておくこと
その違いは実に大きすぎます。
見誤ってはいけませんね。
無駄なお金をかけずに
絶大な効果を得ること
費用対効果なくして
発展はありえません。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013052306


初めのペースで上がってしまったらと
とても心配していました。最後の方で
落ち着いたのはかえって良かったかもと。
量的緩和見直し観測
金は続落、原油は下落。

|

2013/05/22

銅相場情報つぶやき

6:22 2013/05/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、102.51円。
LME銅、108ドル上げ。
後場、28ドル下げ。
銅在庫、-3,500トン。
NY銅、-1.80セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算値80万円。
昨日銅建値2万円上げの
79万円に改定されました。
足元では銅相場も
上がっているのでさらに
1万円上げ余地発生です。
為替もいったん
円高になりましたが
またじわりじわりと円安。
株も相変わらず
上がっています。
その分、金原油が
資金移動で下がった感じ。
緩和的金融政策継続期待
これに尽きるようです。
ある意味、思惑でしか
相場を動かしてはいない。
そんな感じにも見受けられます。
日本のアベノミクスの
本当の効果が現われるとしたら
2年後ぐらいだろうと。
そんなことも耳にしました。
今は流れ、空気、熱
そんな感じなのでしょう。
昨日の日経+20.21円。
アジア株、上海続伸。
ロンドン48.24ポイント高。
米株反発ダウ52ドル高、過去最高値。
今日スカイツリーが
開業から1年だそうです。
実は私、まだツリーに
上がってもいないし
ソラ街も歩いたことがありません。
基本的に混んでいる所が嫌い
並ぶことが嫌いな自分勝手。
でも周りは散策した
記憶があります。
まあ地元の天神様も
混んでいる時には
いきませんからね。
ただ何か運の流れが
おかしいときは地元の
氏神様にはお参りに行きます(笑)
そのときはしっかりと
100円でお参りをいたします。
まあでも外からの
お目当てでは仕方がありません。
ある意味、ランドマークです。
でも目印であって
本当の面白いところは
ちょっと隠れた所に
あるように思います。
そんな所を自力で見つける
感で見つけるこれが
実は楽しいことかもしれません。
私はともすると
そういう所を見つけてしまうと
定番化してしまう傾向があります。
そうすると落ち着き感、安心感
そして自分が見つけたという
優越感を楽しみます。
最近は世の中
特に話題にならないと
やっていけない傾向があります。
何かさびしい感がします。
わかる人にはわかってもらえる
これでいけたらどんなに
良いだろうと思いますが
いかがでしょう?
こだわり
もっともっと
でてきてもらいたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013052206


寝る前に期待しちゃいましたが
最後は駄目でしたね。
しかし線の動きが
カクカクしています。
何か資金がみんな
株にいっている感じです。

|

2013/05/21

銅建値2万円上げの79万円に改定。

2013/05/21
電気銅  790円 +20
月平均 782.6円

Tatene20130521

|

銅建値2万円上げ

1.銅建値   790,000円(20,000円上げ)
2.実施時期  平成25年5月21日より
3.月内平均  782,600円

|

銅相場情報つぶやき

6:26 2013/05/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、102.24円。
LME銅、53ドル下げ。
後場、65ドル上げ。
銅在庫、-1,925トン。
NY銅、+3.60セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算値81万円。
為替は一転円高
でも102円台。
銅は後半から上昇。
金が反発、原油は続伸。
今日にも銅建値
2~3万円上げ予想。
銅のレンジとしては
範囲内なのでしょう。
為替での国内銅建値の
変化を演じている感じ。
日経も1万5千円突破。
経済も本当に
よくなっていますか?
恩恵を享受できていますか?
デフレは解消していますか?
しっかりとした目で
世の中を見ていたいと思います。
昨日の日経+222.69円。
アジア株、上海香港続伸。
ロンドン続伸32.57ポイント高。
米株利益確定売り-19.12。
自分自身の感性は常に
検証しておかなければいけない。
自身の感性の答えを持って
周りの感性と常に比較して
検討をかさねておくことが大切。
それを実感した週末でした。
土日で映画を2本見ました。
原作は同じ作家で有川さん。
『県庁おもてなし課』と
『図書館戦争』です。
もうこの2作は小説を読んで
私のイメージが
出来上がっていました。
そして映画の作品は別々の監督
私的には作家は同一、
エッセンスも同じというとらえ方。
ここのところ小説を読んだら
映画は観に行かなかったのです。
映画の方が劣るからといって
自分の想像が壊されるといってね。
今回の試みで考え方を変えました。
小説を読んだら映画を見にこうと。
自分の感性と映画から受ける感性
それの比較検討をすることは
実にためになると思いました。
そりゃまったく駄目だなあと
いう場面も多々ありますが
相手の感性を知るという意味で
これは参考にしないてはありません。
そして何か一つだけでも
自分の感性とベストマッチした時の
喜びはとても大きな感動があります。
自分の答えを持って事にあたること
大切です、焦りがありません
答えあわせのようなものです。
ワクワクドキドキです。
食わず嫌いを反省した週末でした。
邦画の実力は相当に
上がっていますよ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013052106


後半一気に上昇!
ドル安が原因か?!

|

2013/05/19

週間銅相場情報つぶやき

7:33 2013/05/19

おはようございます。

先週は

為替、最後は103円台へ!。
銅相場、振幅が激しかった。
銅在庫、こちらの動きも激しい。
13日銅建値2万円上げの
79万円に改定。
16日には2万円下げの
77万円に改定。
為替も100円を
突破したと思ったら
あれよあれよと
103円まで来てしまいました。
今度は105円をにらむのか?
日経平均もとうとう
1万5千円を突破!
政府の思惑、日銀の思惑
思い通りといった
感じなのでしょうが
今後コントロールが
利かなくなっては
何にもなりません。
あるところの話では
外国からのお客さんが
たくさん日本の高級品を
買ってくれているそうです。
そうです円安で
外国から見ると日本の商品は
良いものが割安となった感覚。
そして日本人も円安だから
国内旅行で銀座などでは
相当にうるおったとか。
円安の恩恵は間違いなく
功を奏した感じです。
しかし思うにデフレの解消は
どうかと思ってしまいます。
品物などは安いに
越したことはないわけで
たとえ賃金が上がっても
追い求めるのは安い価格
この真理は変わらないと思います。
またある意味相場の儲けは
一時的な恩恵です。
常に儲けを出していく
仕事で確実に利益を
出していくこと
これが大切なことでしょう。
景気がよくなった
そんな他力本願ではなく
しっかり実力実績を
伴わなくてはいけません。
本当の意味で
これからなのでしょう。
これからこの後がどうなるのか?
ここが問題なのです。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20130519

|

2013/05/18

銅相場情報つぶやき

6:29 2013/05/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円安!103.18円。
LME銅、234ドル上昇。
後場、57ドル下げ。
銅在庫、+5,550トン。
NY銅、+2.90セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算値80万円。
今朝の為替の円安を
加味すると銅建値は
80万円越えとなります。
まあ為替の円安が
止まりません。
どうするのでしょう?
もっと円安を
望んでいるのですか?
思惑では100円が
良いところと思って
いたのではないのでしょうか。
コントロールが利かなくなったら
どうするのでしょうか?
さらに米景気が堅調なら
まだまだドルが買われて
円安になるという可能性。
円安で強制的に
物価を上げますか?
それとも輸出業者の救済が
最優先ですか?
インフレでデフレの
解消を狙いますか?
舵取りはしっかり
行ってもらいたいものです。
昨日の日経+100.88円。
アジア株はマチマチ。
米株反発ダウ121ドル高
やはり私は、女性は
容姿もさることながら
(注:私は面食い)
頭がいいことと
感性が優れていること
心が優しいこと
気遣いがあること
男性をたてることが
出来ること
(変な意味にとってはいけません)
尽くしてくれること。
こう上げてしまったら
皆無かもしれません(笑)
まあ頭が良くて感性があって
これですべてを言い切って
しまえそうでもありますがね。
ネットをやっていて
文章の読み書きをしていると
たまに頭がよくって感性のある
女性に出合えることがあります。
その人はとっても
反応がよくって敏感です。
もって生まれたものも
さることながら
人知れず努力経験試行錯誤を
積み重ねてこられたのでしょう。
私はそういう人にめぐり合えると
とても嬉しくなってしまいます。
実際にお会いできなくても
想像だけでも
通じ合えることが出来る
これが真のネットの
すごいところのように思います。
結局ネットは
書いて何ぼです
書けて何ぼです。
ネットでの自己表現は
書かなければ駄目!
書けば通じ合えるもの。
このすばらしさ
本当は皆さんに
体験してもらいたい。
読むばかりではなしにね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013051806


何とか上昇基調。
米景気の回復を示す
経済指標が相次いだと
しかし金は続落。

|

2013/05/17

銅相場情報つぶやき

5:46 2013/05/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.22円。
LME銅、変化なし。
後場、102ドル上げ。
銅在庫、-3,125トン。
NY銅、+2.50セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値79万円。
昨日銅建値2万円下げの
77万円に改定されました。
今朝の外電なら
銅建値いじらなくても
良かったかもしれません。
銅相場後半戻しました。
為替もある意味安定。
米の経済指標が悪ければ
金融緩和継続維持
指標がよければ
継続打ち切り不安と
この狭間で揺れ
動いている感じです。
日本ではアベノミクス効果
今のところ評価大です。
でもどうもね恩恵の
格差があるように感じます。
この金融緩和
しっかり結果を出さないと
大変なツケが襲ってくる
そう思っています。
昨日の日経-58.79円。
アジア株は続伸。
ロンドン11日ぶり反落5.75ポイント安。
米株反落ダウ42ドル安。
相変わらずネットでは
ポータルやら仲介やらが
台頭しているようですが
私などが見ていると
ボリュームはあるようには
見受けられるのですが
どうも個々の弱さを
感じてしまいます。
一つ一つが実に弱いのです。
まあだからまとめて
売り出そうという
発想なのでしょう。
ここまで検索が
発展してくると
質に問題がシフトして
来ると思います。
ネットでも良質を求める。
そうするとどうしても
現実でもそうなのですが
なかなか良質って
ないものなのですよね。
もちろん良質だけが
必要ではないですから
たくさんの選択肢はあっていい。
それとアピールや発信が
長続きしないようですね。
よく継続は力なりと
いますがそれは
本当だと思います。
常に情報発信し続けること。
ネットの検索の評価も
今はそこを見ているようです。
ここぞと思うポータルを
期待を持って見てみると
期待はずれが誠に多い
そんな気がしてなりません。
個人力のアップに専念
結局はここへと
行き着くのでしょう!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013051705


後半上昇に転じました。
買戻しかなあ?
米の低調な経済指標が
相次ぎ株のお金が
銅相場に流れたか。

|

2013/05/16

銅建値2万円下げの77万円に改定。

2013/05/16
電気銅  770円 -20
月平均 773.1円

Tatene20130516

|

銅建値2万円下げ

1.銅建値   770,000円(20,000円下げ)
2.実施時期  平成25年5月16日より
3.月内平均  773,100円

|

銅相場情報つぶやき

6:22 2013/05/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.24円。
LME銅、100ドル下げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+8,825トン。
NY銅、-2.35セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替もとうとう
102円が常習化。
それに助けられていますが
銅建値1~2万円下げ余地。
お金が為替、株にシフト
景気の先行きに
不透明感が強まれば
金融緩和早期解除が後退
そんな意味に取られています。
そう考えると
今の相場の支えは
金融緩和ありきです。
緩和が解除されたら
緩和できなくなったら
ここまで持ち上げた相場は
どうなってしまうのやらとね。
金融緩和は無限では
ありませんから。
打ち出の小槌では
ありませんから。
昨日の日経+337.61円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸7.49ポイント高。
米株ダウ続伸連日最高値更新。
表と裏、裏と表は
表裏一体なのです。
ある意味、裏があるから
表が存在するのかもしれない。
真の情報は裏にあって
表はそれをカムフラージュ。
裏の遂行のために表がある。
本当の情報の価値とは
裏にあって
表の情報で皆の関心を
表に向けさせておくのです。
タイムラグもここに存在します。
裏があって時間を置いて
表の発表とするわけです。
裏情報には対価が存在します
表はともすると無償の垂れ流し。
裏には付加価値がつきます。
儲けのネタはやはり裏にある。
確実性は裏にあります。
でも大概は裏情報は取れません。
蛇の道は蛇でしかない。
一般人には表の情報しか
得ることが出来ない。
ではどうすしたらよいのか
想像しかありませんね。
後はセンス、
答えを見つけ出す感覚
蛇の道は蛇に対抗するには
ここでしょうね。
ここを磨くしかありません。
まあそんなことをしなくても
普通なら普通で
良いんでしょうけれどもね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013051605


何とか最後の方は
持ち直しました。
何か理由があるから
下がったのでしょう。
その理由とは何か?

|

2013/05/15

銅相場情報つぶやき

6:38 2013/05/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.27円。
LME銅、155ドル下落。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、+12,000トン。
NY銅、-7.15セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替がさらに円安。
今朝の銅相場は
大きく下落。
為替の円安で
今の銅建値やっと維持か。
NY株が最高値更新
米景気回復の勢いが
増しているとの見方。
それによってお金が
株や為替にシフトしているのか
金原油とも下げ。
上海株続落、中国で何か
起こっている感じ。
銅在庫増も極端。
やはり火種は中国かも。
いや日本の国債だったりして。
昨日の日経-23.79円。
アジア株、上海香港続落。
NY株最高値更新+123.57。
『限定的』この言葉は
何事にも通じてしまうように
最近感じてしまいます。
ニュースなどでは
ワッとなってすごいように
見受けられますが
それもしっかりながめてみれば
やはり限定的なもの
統計にしてもいえること
世の中こうなっているのでは
そう思っていても
よくよく見ると
やはり限定的なのです。
話題に上っているけれど
満遍なくではないのです。
2:8の原理にやはり
収まってしまうのでしょう。
昨日書いた
何かを起こさなければ
何も起きない。
これにしたって
皆はわかっているようで
実際にやっている人は
限定的になってしまう。
踊らされているようで
実際には踊らされていない
そんなようにも見受けられます。
世の中そうたいして
変化を受け入れてはいない
そんな感じにも取れます。
そう考えると極端さは
限定的を生みはしますが
満遍なくまでには行き着けない
そう思います。
しかし
反動の方が満遍なく
襲ってくるように思います。
やはり負の方を心配いたします。
取り越し苦労なら
良いのですけれどね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013051506


ダア~!
こりゃまた
どうしたのでしょう?
何が原因だったのでしょう?
株為替にお金がシフトしたのか?

|

2013/05/14

銅相場情報つぶやき

6:25 2013/05/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、101.73円。
LME銅、40ドル下げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、+2,450トン。
NY銅、+0.60セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算値80万円。
昨日銅建値2万円上げの
79万円に改定されました。
為替がさらに円安。
これを加味すると
足元ではさらに
銅建値1万円上げ余地。
あれよあれよというまに
為替も一瞬でも
102円台をつけ
円安のペースが速いと
日本株は誰も下がる気が
しなくなっている様相にも。
今朝の新聞では
中国の人件費が上がって
製造業の流出加速と
そうなってしまうのも
必然のことでしょう。
国内回帰が始まっています。
そう考えると今の円安水準
良しとしたところでしょう。
しかしこれ以上の円安となると
足をすくわれる可能性も
でてくると思われます。
日本だけが勢いづく
日本が長けているから
こその必然でもありますが。
昨日の日経+174.67円。
アジア株は反落。
米株ダウ反落26ドル安。
何かを起こさなければ
何も起きない。
アクションをかけなければ
何も変わりはしない。
ともすると
今のままで良い
このままでよい
変化は望まない
新しいことも大変
何かをして失敗するのが嫌
皆こんな感じなのでしょう。
週末、私は新しい試み
をいたしてきました。
足元観察です。
約2時間ばかりその場で
行き交う人たちの
足元だけを観察しました。
自分の気にしていることが
実際の場で本当は
どうなっているのか。
私の考えは正しいのかどうか。
結果あまりやはり皆さん
気にしていない様子です。
その時間帯だけが
そうだったのか
まあ統計のとりようも
関係するのでしょうがね。
まあこういうことは
そこかしこで
やってみようと思います。
足元がかっこいい人
見上げてみれば
全体もかっこいい
大体間違えはないようですよ。
そして私も逆に声を
かけられてしまいました。
(注:職務質問ではありません)
これは初めにいった
何かを起こさなければ
何も起きない。
ということとなります。
本当に面白いですね。
世の中なんて
こんなものですよ!
追伸:その他にも
失敗が転じて
面白い展開もありました!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013051406


結果あまり変わらず。
米金融緩和策を
見直すかもとの観測
中国の景気減速が
改めて意識されたなど
今注目は為替の円!

|

2013/05/13

銅建値2万円上げの79万円に改定。

2013/05/13
電気銅  790円 +20
月平均 785.7円
電気亜鉛  235円 +5
月平均 233.9円

Tatene20130513


|

銅建値2万円上げ

1.銅建値   790,000円(20,000円上げ)
2.実施時期  平成25年5月13日より
3.月内平均  785,700円

|

2013/05/12

週間銅相場情報つぶやき

9:31 2013/05/12

おはようございます。

先週は

為替、後半一気に円安へ!。
銅相場少しずつ上昇。
銅在庫は減少気味。
週明け早々銅建値
2万円上げ予想。
しかし一気の円安です。
100円を突破して
さらに101円半ばへと!
歯止めが利かなく
なってしまうのか?
G7も閉幕しましたが
通貨安競争回避確認と。
世界的に金融緩和
世界的に株高
世界的に景気拡大?
とはなっていない感じ。
先週はKITTEに行きまして
ブログでちょっと残念な
コメントを書きましたが
でも唯一おっと思って
入って覘いたお店もありました。
それは中川政七商店です。
今朝のテレビをみてやっと
なるほどと知りました。
そういえば私は
伊勢丹新宿で大日本市も
見ていたのです。
日本を元気にするために
職人を元気にするために
日本製を元気にするために
デフレとのすみ分けのために
ブランドの再構築のあり方
とても参考になると思いました。
テレビでもいっていましたが
結局は人がやらなければ
いけないことなのです。
自分からやらなければ
いけないことなのです。
救ってもらう助けてもらう
そんなことではいけないのです。
やる気があるかないか
それが問われます。
やるならとことん
やらなければいけない。
必ず協力者は現われますし
流れも引き寄せることができる。
私も前から思っていました
老舗ってすごいと思います。
本来はそれだけでもブランド。
でもその老舗がここの所
どんどん減っています。
そこに若い息吹が
宿るかどうか?
救世主が現われるかどうか?
老舗の看板は軽くはありません。
背負うのは生半可ではありません。
でも面白いと思います
楽しいと思います。
やりがいがあると思います。
今若手が台頭してきています。
新しい見識を携えて
戻ってきています。
きゃりーぱにゅぱにゅの
「インベーダーインベーダー」
の歌詞ではないですが
おっしゃLet's世界征服だ!
メイドインニッポンの
老舗の世界征服だ!
でいきたいものです。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20130512

|

2013/05/11

銅相場情報つぶやき

6:32 2013/05/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円安!101.57円。
LME銅、79ドル上げ。
後場、94ドル下げ。
銅在庫、-1,500トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値79万円。
為替が101円突破!
為替の動向では
銅建値2~3万円上げ余地。
世界的な金融緩和政策
世界的な株高
さあこれを見て
過熱感がないと
いえるでしょうか?
やっと元に戻ったと
いえるのでしょうか?
円が100円越えをしたことで
箍が外れたことには
ならないのでしょうか?
日本の国債の金利が
急上昇しないのでしょうか?
歪が噴き出しは
しないのでしょうか?
今週は疲れやすかったです。
GWで体がなまくらになりました。
昨日の日経+416.06円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン7日続伸32.24ポイント高。
米株ダウ反発35ドル高で最高値。
この円安で国内の
製造業回帰が起きている。
昨日見たニュースで
生地は円高のときに
安く大量に購入
円安となって
海外生産よりも
国内生産に切り替え
双方での効果で
製品を安く提供。
ゴーンさんなどは
円安は元に戻っただけと
おっしゃっていますが
100円を超えてからの
これからの円安は
どのように影響していくのか?
国内生産回帰で中小が
活気付いてくれれば
それにこしたことはありません。
たぶんそれが日本の
本来の姿なのだと思います。
そう考えるとこの円安は
当然なってもらわなくては
いけなかったことかも。
ただここで良く考えて
もらわなければいけないこと
日本製のよさをしっかり
出していかなければ
いけないということです。
円安に甘んじて
手を抜いては
いけないということ。
何事も安易にうまく
いってしまうと
怠けるさぼる手を抜く
人間とはそんなものです。
ここを常に
戒めなくてはいけません。
真っ当に正直に
ここが日本の良いところです。
これからが本当の
頑張りどころかもしれません。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013051106


ジグザグながらも上昇。
金大幅続落
原油も続落。
為替の円安が影響。
世界的な株高
さあどうなりますか?

|

2013/05/10

銅相場情報つぶやき

6:08 2013/05/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!100.60円。
LME銅、15ドル下げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、-75トン。
NY銅、-2.95セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値79万円。
為替が100円を突破!
銅相場は大したことないですが
為替によって
銅建値1~2万円上げ余地。
韓国も利下げ。
世界的な緩和の資金が
円に集中したのか?
国債の金利上昇を
加速させるのか?
100円をあっさり超えた事で
たがが外れてしまったか?
為替の100円まずは目標達成
さてその次のステージは?
引っ掻き回されなければ
良いのですけれどもね。
昨日の日経-94.21円。
アジア株、上海反落。
ロンドン続伸9.26ポイント高。
米株ダウ反落で22ドル安。
『青春!バカサミット5』
そんなイベントが土日で
開かれるそうです。
「正しさ」って一体何だろう?
「教育」って何だろう?(おいしいの?)
「本当に大切なこと」って何だろう?
バカと笑いが世界を救う。
(『青春!バカサミット5』HPより)
面白そうです、
いってみたいです、
観てみたいです。
でもそこでふと考えました
私はどちら側の人間?
私は多分バカ側の人間。
バカな人間を見て
喜ぶ楽しむ感動をする方の
人間ではなくなっています。
チクショウ、やられた!
そこに目をつけたかと悔しがる方
もう実際にバカをやっている人間。
そうすると出かけて観る
時間がもったいないと焦ります。
私はやる側、行動する側
そこでまたまたふと考えました。
私が今したいことは何?
もちろん仕事をしっかりやること。
(お前バカか?当たり前だろ!)
今、気になっていることは?
実は足元なのです。
足元フェチかもしれません。
お前バカか?
そうかもしれません。
パンツの裾から靴下と靴まで
ここを観察していたい。
そこから人間観察へと発展研究。
バカでしょう?
自分への勉強もかねます。
自分が興味のあること
自分が気になっていること
こちらでも食べて
いくことができれば
面白いと思いました。
バカサミット側的発想です。
これいっちゃいましょうかね
まずは行動あるのみ!
これがバカの所以でもあります。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013051006


まあ何とか
心配するような
ことにはならなくて
それよりも
一気に円安!
今現在100.59円
すごい!
この背景は?

|

2013/05/09

銅相場情報つぶやき

6:07 2013/05/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、98.95円。
LME銅、85ドル上げ。
後場、105ドル上げ。
銅在庫、+1,225トン。
NY銅、+7.05セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
銅相場さらに上げています。
さらに銅建値1万円上げ余地。
日米欧を中心とした
緩和的な金融政策が生む
余剰資金が相場を押し上ていると。
さらに中国の貿易統計伸び加速。
中国景気が勢いを取り戻せば
さらなる勢いがつくのか。
でもちょっといやいや
大変に過熱気味になっていると
思ってしまうのですが
いかがでしょうか皆さん?
昨日の日経+105.45円。
アジア株も続伸。
ロンドン続伸26.18ポイント高。
米株ダウ続伸48ドル高。
ここまで来ると
皆さん疑わなく
なってきているのでしょうか。
ボーナスも期待して
良いんじゃない
なんて声も聞こえだし
この過熱感が
いつまでも続くものと
錯覚しだしている様子。
危ない危ない、
信じない信じない
騙されない騙されない
そう思う私は
おかしいでしょうか?
何か違うのですよ
どう考えてもおかしい。
そりゃ格差は開いて当然
できる人、頑張った人
結果を出せた人
諦めなかった人は
当然、恩恵は受けます。
でもただ相場が上がって
儲かったと思って
それでうまくいっていると
これで本当に良いのかとね
私は思ってしまうのです。
私はどちらかといえば
逆方向に動いています。
ものを買わなくなりました
お金を使わなくなりました。
ただ自分への投資は
惜しまぬようにと考えます。
こういう時だからこそ
無駄なことにお金を
使ってはいけないと
思ってしまいます。
必ずお金を使う
意味を考えます。
そうでなければ使わない。
皆がワーってなったときは
追従しない方が良い
これが私のいままでに
学習した結論です。
私はそれで通します。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013050906


銅相場、上昇です!
金融緩和効果に期待
素材高!
金原油とも上げ。
中国緩和需要期待。

|

2013/05/08

銅相場情報つぶやき

5:39 2013/05/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、98.96円。
LME銅、118ドル上げ。
後場、4ドル下げ。
銅在庫、-4,100トン。
NY銅、-0.95セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値77万円。
昨日銅建値5万円上げの
77万円に改定スタート。
連休の谷間の不安を
何とか一掃してくれました。
為替もある意味
元通りの水準へ99円台
今朝はちょっと円高98円後半
世界的に株高の様相です!
オーストラリア中銀も
政策金利を引き下げました。
ちょっと過熱気味に
思うのですがどうですか?
株バブルって形です。
猫も杓子もって様相
疑わなくなってきていますか?
そうなってくると
あぶないと思わなくてはね
昨夜ある新聞がある所の
金融崩壊との見出し
たまたま私はコンビニで
そろそろ構えておかなければ
いけないようにも思いますが。
昨日の日経+486.20円。
アジア株は小幅続伸。
ロンドン続伸
米株ダウ反発87ドル高。
村上春樹さんの映像を見て
カッコいいなあと思ったのは
私だけでしょうか?
そりゃ先入観もあるからでしょう
思い入れもあるからでしょう
憧れもあるからでしょう
なんてったって
ベストセラー作家ですからね。
まあ見ようによっては
周りの雰囲気からも
そうとられてしまうのでしょう
ただ人ごみの中にいたら
普通のおじさんかもしれません。
普通のおじさんのようで
実はすごい人なんだ
これが私の理想とするところです。
その意味するところは
外見ではなく才能。
中身だということ。
私も常にぱっとみが大事と
いってはいますがこれは
中身が伴わないから
せめて外見だけでもとのこと。
中身が伴っていれば
面倒な外見など周囲の目など
気にする必要はありません。
こう言いきれるところが
実にかっこいいところ
そして皆が認めざるを得ない所。
憧れます、憧れてしまうのです。
これをエネルギーに
変えなくてはと思います。
まああれもやって
これもやってそれもして
中身が伴ってくれば
自ずとじたばたしなくなります。
でもそれでもやはり常に何かに
憧れを持って生きていたい
連休を終えて特にそう思いました。
そう考えていると
あくまで相場は
相場なのです。
ということです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013050805


ある意味ブレの幅が大きく
いったりきたり。
世界的に株高の様相
さてこのまますべてを
引っ張り続けることが
出来るのでしょうか?

|

2013/05/07

銅建値5万円上げの77万円スタート。

2013/05/07
電気銅  770円 +50
月平均 770.0円
電気亜鉛  230円 据置
月平均 230.0円

Tatene20130507

|

銅建値5万円上げスタート。

1.銅建値   770,000円(50,000円上げ)
2.実施時期  平成25年5月7日より
3.月内平均  770,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:27 2013/05/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、99.34円。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、-0.35セント。
LME銅建値計算万円。
LME後場銅建値計算万円。
NY銅建値計算値77万円。
さて今日発表の銅建値
予想としては4~5万円上げ。
さてどうなりますか。
為替も一気に円安に向かい
99円台にしっかり戻り
銅相場も回復7,000ドル越え
原油も高値維持
金も上げてきました。
今朝のニュースでは
中国の金融緩和の思惑
いよいよ中国も追従し
動くかってところ
なのでしょうか。
ジャブジャブにして
どうするのでしょう?
ジョブジョブにしなければ
ならないのかもしれない
もうこうなってしまったら
そんな感じにも受け取れますね。
お金ってどうなって
しまうのだろうってね。
刷れば良いだけになってしまう
そんな危惧しかありません。
ルールもあったものではない。
これでうまくいくのでしょうかね。
心配でなりません。
米株小動きダウ5ドル安。
さあ皆さん、GWは
どうお過ごしだったでしょう?
私は4日のうち2日はお出かけ
外にでてブラブラ
残りの2日は家に閉じこもり
本ばかり読んでいました。
まあこの本ばかりに
なった経緯も道理では
あるのですがね。
そこで導いた言葉は
『信頼関係になれば
デフレには陥らない』
逆手に取れば
騙しのテクニックにも
なってしまいますが。
何かともすると
大きくなろう
たくさんしなければいけない
全部を取り込まなければ
すべてに勝たなければ
そんなように思われがちです
実際もそうなのでしょう。
でもそこまでしなくても
良いように思います。
信頼関係を構築できれば
お金に左右される必要は
なくなってくるように思います。
デフレにだって
陥らなくなるのではと
思いますがいかがでしょう。
信頼=付加価値=格差
品物への信頼
商売への信頼
携わる人への信頼。
ここへ行き着くのだと思います。
金額は補助的な指標でしか
ないように思います。
そう考えると
何もアタフタする必要は
ないように思います。
そりゃ結果が現われるまでは
時間もかかりますでしょう。
そこを信じることも
ある意味、信頼となります。
信頼がなくして
成り立つものはありません。
信じましょう!
信頼をです!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2013/05/05

週間銅相場情報つぶやき

6:57 2013/05/05

おはようございます。

先週は

為替、最後は円安99円台へ。
銅相場も最後は急上昇。
銅在庫は5月にはいって
減少しています。
火曜の朝の外電にもよりますが
銅建値上げてスタート期待。
米の雇用統計が良好
欧州も利下げ
中国が不安要素ですが
日本も金融緩和
株高で景気の意識は良好
(あくまでそういわれている)
円安なので海外からの
観光客が増加傾向と。
これは良いことでしょう。
自国で勢いがないのであれば
他からてこ入れをしてもらうこと
これが何よりです。
昨日は有楽町から丸の内へ
ブラブラしてきました。
KITTEもいってきました。
衝動買いはありませんでした。
これ結構結果として
私的には残念なことです。
勢いがあるようで
実はポテンシャルがない
そう判断せざるおえません。
期待していたものよりも
劣ってしまうというのは
ある意味致命的かもしれません。
私の能書きよりは
結果が証明して
くれることでしょうが。
私の感想は
お店が多すぎなこと
皆が満遍なく潤うのかと
心配してしまいます。
私が思うような方向性とは
ちょっと違うように
なっている感じがしました。
家賃、経費で喰われなければ
良いなあと思いました。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20130505

|

2013/05/04

銅相場情報つぶやき

6:47 2013/05/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!99.02円。
LME銅、251ドル上昇。
後場、120ドル上昇。
銅在庫、-7,425トン。
NY銅、+20.90セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値77万円。
為替も一気に99円台へ円安!
銅相場もすごい上昇です。
NY銅のグラフなどは
綺麗な右から上がりです。
火曜の朝の外電にもよりますが
これなら銅建値は
上げて始まってくれそう。
米雇用統計が良好
世界景気の回復期待が高まる
原油も続伸。
反面、金は反落。
中国情報が出てきません。
不気味ではあります。
ロンドン続伸60.75ポイント高。
米株続伸ダウ142ドル高。
心配だった銅相場、
銅建値の行方は
今朝の銅外電や為替で
安心感に変わりました。
ハラハラドキドキ
休みのときでも
相場のことを気にするなんて
心休まりませんものね。
そういうときには
何かにじっくり集中をして
周りの雑音をシャットアウト
良くお金持ちなどは
リゾートへ出かけて
仕事のことはいっさい
何にも考えないで
ただゆっくりゆったり
時を過ごして心や体を
癒しているようですが
私はといえば出かけるのも
億劫になって人ごみが嫌い
並ぶのが嫌、待つのが嫌
そんなこんなで家でリゾート
まあ私の場合は読書にふける
これをしちゃっています。
本代以外には
お金が掛かりませんから(笑)
そして物語に集中して
現実感からの逃避
これが良いのかもしれません。
空想の世界って
とても気ままで楽なのです。
さてこれで英気を養って
連休明けに備えたいと思います。
それぞれの連休の過ごし方
プラスになるように
したいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013050406


お~っ!
これすごくないですか!
この上がり方!
理由は雇用統計が良好
これのようです。
原油が続伸。

|

2013/05/03

銅相場情報つぶやき

7:13 2013/05/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、97.91円。
LME銅、4ドル下げ。
後場、15ドル下げ。
銅在庫、-2,050トン。
NY銅、+2.20セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
欧州中銀政策金利0.25%下げ。
為替も円安になっています。
NY銅相場も改善。
まだ銅建値据え置きには
ちょっと足りない感じですが。
ドドドッという下げには
ならなくて良かったとも。
これで欧米日と金融緩和
さあ~てどうなりますか。
でもある意味相当に厳しい
状況だということです。
金融緩和を取らなければいけない
維持しなければいけない
という状況はね。
新たな投資先を見つけて
開拓していかなければ
いけないということでしょうね。
日本は蚊帳の外になるのか?
私はそうとはいえないと
思いますけれども。
結構日本の需要
面白いかもしれませんよ。
昨日の日経-105.31円。
アジア株は上海続落香港反落。
ロンドン小幅続伸9.42ポイント高。
米株反発ダウ130ドル高。
日本のカルチャー文化、技術
これは独特なものがあると思います。
先進的であり自己主張であり
洗練であり異質であり
美しく綺麗で艶かしい。
こういう文化教養資質は
世界からするととんでもない
インパクトがあるのだと思います。
これをほおっておくことは
できませんね。もったいない。
現にどの国でも
受け入れられています。
これはすばらしいことです。
しっかり認識しなければいけません。
私は昨日の夜
きゃりーぱみゅぱみゅのビデオを
見っぱなしで遅くなってしまいました。
世界の熱狂を感じました。
原宿系ファッションも
世界ではそうとらえられて
いるのだなと感心をいたしました。
「かわいい」これは世界共通語。
最近映画を見ても
邦画の出来の良さには
感動しきりです。
小説にいたってはとんでもないと。
息子曰く日本の漫画は
とんでもないレベルだと。
このように教養文化
そして潜在能力がある国
やはり世界を引っ張って
いくのだと思いました。
変な意味で大儲けする必要は
ないと思いました。
好きなことをして
ある程度の儲けを出して
好きなことをし続けること
これで良いように思いました。
もちろんこの文化を
持ってすれば世界一
オンリーワンで当然なのでしょう。
自信を持つことですね。
大丈夫です
日本はすごいのです!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013050307


何とか少し戻した感じ。
欧州利下げ
米雇用指標の改善
金、原油とも反発。
そんな感じからですかね。

|

2013/05/02

銅相場情報つぶやき

6:35 2013/05/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変化なし、97.36円。
LME銅、198ドル下落。
後場、83ドル下げ。
銅在庫、-425トン。
NY銅、-10.50セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
アッジャ~って感じです。
銅建値が上がるかなあ
という期待が今度は逆に
下がってしまうのではと
なってしまっています。
為替も円高の勢いは
ちょっと止まった感じですが
97円を割るような予感も。
中国の減速が心配です。
金は大幅反落、
原油は大幅続落。
ダウ大幅反落
雇用統計前に利益確定売り。
上海市場がどう始まるのか?
心配ですね。
昨日の日経-61.51円。
アジア株は休場。
ロンドン反発21.17ポイント高。
米ダウ大幅反落138ドル安。
さて仕事的には
谷間、GW期間中ともあって
閑散状態です。
仕方がないでしょう。
明日からまた4連休です。
ゆっくりとした時間が
過ぎるときは
ゆっくりじっくり考える
そういうときでしかまわらない
思考というものがあると思います。
気休めといわれてしまえば
それまでなのですがね。
ワサワサしていたり
バタバタしていたり
せかせかしていたり
そんな時では考えや思考は
うまくまわりません。
落ち着いているときには
落ち着いて物事を考えて
良いのだと思います。
そういう時も必要です。
まあ焦りがないわけではありません。
仕込むときは仕込む時として
それに集中すべきでしょう。
物事も第三者的に斜めから
見ることができると思います。
必ず焦って見てはいけません。
ゆっくりじっくり見ること。
時間はたっぷりあるのですから。
そう心に決めて行動していけば
何かしか得ることがあると思います。
得ようとするエネルギーも
必要ではありますけれどね。
皆さん、残りの連休を有意義に
お過ごしになってください!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013050206


途中盛り返すのかなあと
思いましたが
駄目でしたね。
ダウなどは
雇用統計前に利益確定売り
金、原油とも大幅反落続落。
中国の減速も懸念。

|

2013/05/01

銅相場情報つぶやき

5:40 2013/05/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、97.41円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、64ドル下げ。
銅在庫、+950トン。
NY銅、-3.80セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
あれよあれよと
期待値が下がってしまいました。
為替も円高
銅相場も下げ
金は上げて原油は下げ。
上海が休みなので
活気もないのでしょう。
米指標は強弱まちまち
米金融緩和継続の観測
原油が下がれば
銅相場もつられてしまいます。
連休の谷間です。
仕事は閑散となりがち
まあ仕方がないことですがね。
片付けに専念するしかありません。
マイペース、マイペース!
昨日の日経-23.27円。
アジア株は続伸。
ロンドン反落27.90ポイント安。
米株ダウ4日続伸+21.05。
私もとうとう
ツイッターを始めえました!
『銅相場情報つぶやきの卵』
つぶやきのネタが浮かんだら
キャッチコピーのように
一行のメモ書き程度
それを自身のブログで
もんだり肉付けしたり
そうして次の日のつぶやきに
反映して行こうかなあと
思った次第です。
今までもね内容を自分へ
メールで送ってブログで
ちょこっと肉付けしていました。
ブログでは題名だけとは
いきませんからツイッターの
利用となりました。
これで銅相場情報のつぶやき
三段ロケットと相成りました。
(だからといって乞うご期待なさらず)
私は私のやり方
私は私の工夫の仕方
私は私の発想の仕方
これでいくしかありません。
たまたま気になって買った本
(本に呼ばれて買った本)
『起業家』藤田晋:著
私としてはとてもよかったです。
程度は雲泥の差なのですが
思い悩む視点がこの時期
似通っていたことに
とても共感がもてました。
進むべき方向の分岐点での悩み
これは孤独との戦い
わかるような気がしました。
たまにこういう本を読むと
自分に投影するようで良いですね。
まあこれは読者によっての
取りようでしょうけれども。
先月は6冊本を読みました!
ってね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013050105


下がってしまっています。
それに為替は円安。
銅建値の上げ期待が
不安に変わってしまっています。

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »