« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/04/10

銅相場情報つぶやき

6:12 2013/04/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、99.02円。
LME銅、28ドル上げ。
後場、85ドル上げ。
銅在庫、+8,150トン。
NY銅、+7.00セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算値80万円。
今朝の銅計算では
銅建値3万円上げ余地。
とうとう80万円まで
きてしまいました。
まったく為替の
力によるところが大です。
そして金融緩和の矛先が
銅相場にも入ってきましたか?
景気が悪ければ金融緩和
お金を使って
お金の心配をしなくて
景気を良くしてください
それはそうなのですが
設備資金として使って
さらに飛躍をするために
頑張ってください。
本来はそうなのでしょう
しかしどうでしょうか?
今回のお金を出す方は
それで良いかもしれませんが
お金を使う方は?
どうも違和感なのです。
ど素人が何を言っているのか
そうあってもらいたいものです。
昨日の日経-0.24円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸36.27ポイント高。
米株続伸ダウ59ドル高。
本屋大賞に百田尚樹さんの
「海賊とよばれた男」
私も読みました
とてもよかったです。
夢中になって読めた本です。
リーダーとは
こうあってもらいたい。
今、日本に欠けていること。
いろいろ考えさせられた
本でもあります。
私は「永遠の0」から
彼のファンとなって
しまっています。
最近では小説の
映画化、ドラマ化が
すごい勢いがあります。
本が売れている
そしてドラマも当てて
さらに本の売り上げを!
との思惑もなのでしょう
しかし私はここ最近
映画化になったものは
観に行っていません。
そして映画館への足も
遠のいてしまっています。
読書に没頭するだけで良いと。
想像力を鍛えるには
読書だけで十分だと
考えるようになってしまいました。
映像を見てしまっては
自身のイメージが壊れてしまう
そう思ってしまうのです。
オリジナル映画自体の作品は
観に行きたいと思っています。
そして検証のために街へ出る。
これが最近、
主となってしまっています。
そして店員さんとの
やり取りから現実を知る。
想像と検証です。
この繰り返しのようです。
でも結局は世の中自体が
良くなってくれなければ
恩恵にもあずかれませんよね。
でも考えます。
自分ひとりの力で
何とかやれたら良いなあと。
周りの動向とは関係なく
本当の競争の中で勝ち得たいと。
振り回されることは
やはり辛い感があります。
でも仕方がありませんよね
まだまだ実力がないのですから
周りの恩恵を今は
期待するのみです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »