« NY銅相場 | トップページ | 銅建値3万円下げ »

2013/04/04

銅相場情報つぶやき

6:16 2013/04/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、93.08円。
LME銅、29ドル下げ。
後場、9ドル下げ。
銅在庫、+1,200トン。
NY銅、-4.65セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替も円高、93円間際
銅建値為替を加味すると
3万円下げの可能性も。
ここのところで
ズルズルときています。
高値期待は
持たない方が良いのかも。
金も原油も下げています。
米株も下げ。
雇用統計待ちですが
低調なADP雇用リポートが
暗示しているようにも。
中国の情報が少ないです。
ユーロ圏も少ない。
情報が出てこないということは
何か裏があるように思えてね。
情報が出すぎても
見透かされてしまいますが。
昨日の日経+358.77円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反落70.38ポイント安。
米株反落ダウ111ドル安。
成熟社会ではともすると
馴れ合いや迎合へと
進みそうなものですが
実際はますます競争激化と
なるように思います。
東大の推薦入学制度も
やはり広くから
可能性のある人材を
受け入れたいという趣旨
(今まで取りこぼしていた人材を
何とか自分のところへと)
でもそれはそうでしょう
少子化ですから絶対数が
減っているわけですから。
かたや学習塾よりも
マンツーマンの家庭教師
これも本来当然の成り行きです。
大型店には質も量も値段も
個人店では到底かなわない
だから駆逐されてしまう
でも成熟社会なのです。
個人個人へのケアーを
しっかりすれば商売になりえます。
結局、すみ分けなのです。
中流や中間がなくなって
きているということです。
デフレはますます浸透
格差はますますひらき
底辺での賃金は
上がっていかないと思います。
量を求めるのか
質を求めるのか
価格を求めるのか
価値を求めるのか
使われる身なのか
自身で事を興すのか
はっきりしてしまう
事態となるでしょう。
たぶん上の人たちに頼っても
駄目なのでしょう。
上の人たちは上の人たちの
コミュニティーがありますから。
そこにわけ入ることはできません。
ますます欧米化していきますね。
それに加えて日本は少子高齢化
これはえらいこっちゃです!
二者択一ですね。
そこで甘んじるか?攻めるか?
です。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値3万円下げ »