« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円下げ »

2013/04/24

銅相場情報つぶやき

6:01 2013/04/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、99.41円。
LME銅、64ドル下げ。
後場、31ドル上げ。
銅在庫、+8,525トン。
NY銅、-3.80セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
銅建値1~2万円下げ余地。
今日銅建値改定がありますか?
為替は100円を
抜けるか抜けないかの攻防。
やはり100円の壁は厚いか。
銅相場はかんばしくありません。
何とか戻す場面もあるのですが
徐々に下げています。
やはり中国の景気が良くない
中国のPMIが低下
上海株も大幅続落です。
欧米企業の好決算とは
対照的な動きと
なっている感じです。
GW明け何か起きなければ
良いのですがね。
巷はもうGWに入ったような
閑散さです。
昨日の日経-38.72円。
アジア株は下落反落続落。
ロンドン大幅反発125.50ポイント高
米株3日続伸+152.29。
成熟社会では
競争にはデフレ化が
すみわけは格差が生じている
そう思いました。
牛丼はまた安値に転じています。
片や独自路線を取るところは
ネットなどを使って
自分の決めた値段で勝負
これは直接取引きのなせる業です。
農業だって駄目だ駄目だと
言っている所とそうでない所
競争しても良いという姿勢
競争はしたくないという姿勢
はっきり現われて
きているのだと思います。
どちらのポジションをとるか?
どちらのポジションなら
やっていけるか?
それを決めてからの戦略戦術です。
人に頼るのか人に頼らないのか
人を巻き込むのか巻き込まないのか
大勢に対してか少数に対してか
うんとたくさん儲けるのか
そこそこの儲けで良いのか
多く関わるのか少しで良いのか
そう考えるとアベノミクスは
どうも胆略過ぎると
思ってしまいます。
大きな歪を生みかねないと
思ってしまいます。
もう成熟社会に入ったら
そこそこで良いという認識を
納得させなければいけません。
競争をしたい人は競争もあり
ゆっくりマッタリもあり。
すべてを受け入れなければ
いけないのが成熟社会と
思います。
偏ったり方向付けたり
力を加えたり強制したり
成熟社会とは馬鹿では
ないということなのです。
わかっていることは
わかっているという社会
それが成熟社会ということ
変に手を加えては
いけないように思います。
無駄を省き規制を外せば
すむことだと
思いますけれどもね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円下げ »