« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013/04/30

銅相場情報つぶやき

6:36 2013/04/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、97.85円。
LME銅、24ドル上げ。
後場、25ドル上げ。
銅在庫、-1,950トン。
NY銅、+4.05セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円。
ちょいと円高です。
銅相場は多少上がっています。
NY銅も上げています。
金、原油とも反発。
欧州株式相場が上昇。
米住宅指標の改善を受けて
米景気が勢いを
保っているとして米株も上げ。
中国情勢が聞こえてきません。
円安だからなのか
巷の人の出が多く感じます。
GW前半終了、なか休みしてから
後半はもちっと長い休みです!
ロンドン反発31.60ポイント高。
米株ダウ続伸106ドル高。
さあ皆さんはGWを
どう過ごされて
おりますのでしょうか?
私は遠出はせず
やはり読書や映画でした。
またあるビデオを見て
感銘を受けたことでしょうか。
何事にも意味を持たせると
劇的に前が開けるという
そんな気持ちの切り替え
といいましょうか
考え方の切り替え
といいましょうか
そういう思いができました。
端的に言えば
自分本位ではなく
相手のことを思いやること
周りのことにも
配慮を怠らないということ。
まあわかりきっていることでしょう。
わかりきっていることなのですが
意味づけがはっきりしておかないと
なかなか継続すること
自分にしっかり身につけることが
できないことになります。
ある意味、自らが
スローガンやキャッチコピー
を掲げることです。
そのようにして強く
印象付けないといけません。
服装に関して見つけた言葉
『装いはギフト』
まさにこの言葉に集約されます。
これでまたまた買物にも
理由付けができました(笑)
簡単なことでなかなか難しい。
でもすべてのことにも
あてはめることができます。
商売にも生活にも
生き方にもとね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013043006


上がっています。
米株上昇。
欧州株式相場も上昇。
金原油も反発。
で、もって銅も上昇。

|

2013/04/28

週間銅相場情報つぶやき

7:16 2013/04/28

おはようございます。

先週は

為替、も行ったり来たり。
最後は円高で終わっています
連休中はどんな動きをするのか?
銅相場は盛り返してきました
24日には銅建値2万円下げの
72万円へと改定されました。
一日ずれていれば
銅建値の改定はいらなかったとも。
ただ円高が気になります。
足元では銅建値2~3万円上げ余地
連休明けの7日に銅建値発表があり
期待したいところなのですが
これはその場になってみないと
ぬか喜びでは目もあてられません。
私の聞いた話で
やはりアベノミクス効果
株で儲けを得た方が
ちょっとリッチにお金を使う
お金を気にせずに遊ぶ
そういうお話を聞くと
潤いが出てきたのかとも
思われるのですがどうでしょう。
でもやはりどうも
限られた人のように思います。
まったく昔の
バブルの時のようではないわけで
バブルのときも私などは
恩恵を受けたのかどうか
今考えるとはなはだ疑問で
その気になっていた
だけのように思うのです。
今回も皆がその気になっている
利益があったら使っても良いですが
利益を見越しての
気持ちが大きくなっての
お金使いではどうなのでしょう。
本来はそういう時だからこそ
足元固めだったり
先行投資だったり
自分への投資だったり
(飲んで遊んで
使っちゃうのは違いますよ!)
こういう時だからこそ
今ある無駄をなくして
再構築をしなければ
いけないと思います。
ここで自分の動くことを
間違えたら何倍にもなって
はねかえってきます。
バブルのときに経験していますね
同じようなことを繰り返しては
決していけません。
もうすでに学習を
していることなのですからね。
先々のため未来のため
目先はそこへいって
いなければ行けません。
しっかり周りの現実を認識して
私は私、自分は自分と
しっかり信念を持たないと
まわりと同じように
ぶれていてはいけません。
このGWには考える時間が
たっぷりあることでしょう。
しっかり頭を
リフレッシュさせて
次に備えたいと思います。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20130428

|

2013/04/27

銅相場情報つぶやき

6:32 2013/04/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!98.03円。
LME銅、19ドル上げ。
後場、36ドル上げ。
銅在庫、+1,125トン。
NY銅、-5.30セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値73万円。
またまた円高です!
1円以上の幅の円高です。
銅相場もNY銅を見ると
心許なくなってしまいます。
金、原油とも下がっています。
銅相場もそれにつられたかたち。
景気がよくなければ
金融緩和継続続行。
緩和されたお金はどこへ行く?
MRI問題、今後このようなのが
続々出てくるかもしれれません。
だって相場の動きが激しすぎます。
誰だって、どこだって
ついていけないでしょう。
操作しているところだけが
ついていけてたりして。
昨日の日経-41.95円。
アジア株、上海続落。
ロンドン反落16.17ポイント安。
米株ダウ続伸+11.75。
付加価値は無駄ではなく対価
決して無駄なことや
無駄な金額の上乗せ
(あくまでお金を
出す側から見て)
であっては理にかないません。
儲けだけを優先して
相手に付加価値の対価として
認めてもらえなければ
なんにもなりません。
成り立ちません。
ここが見極めの
ポイントでしょうか。
結局、受ける側の視点で
無ければいけません。
行う側の論理の強要では
成り立ちません。
でも最近思います
何が高いかって言えば
やはり人件費なのです。
関わることとしては
すべて人間のことなのです。
付加価値とは
人のかかわりに対する
対価ということになります。
人を信用信頼することが
対価として認められる
ことなのでしょう。
ここが希薄なところが
デフレに飲み込まれて
いくのでしょう。
人間力を高めること
すべてにとは言えませんけれど
押さえるべきところは
やはりそこになるのでしょう。
成熟社会ではなおさらですね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013042706


下げています。
金原油とも下げ
それにつられたか。

|

2013/04/26

銅相場情報つぶやき

6:34 2013/04/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、99.34円。
LME銅、99ドル上げ。
後場、103ドル上げ。
銅在庫、-1,900トン。
NY銅、+8.00セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
今朝の銅外電計算だと
銅建値3~4万円上げ余地。
金、原油とも続伸
それに引っ張られた感じです。
今度は米雇用指標の改善で
金融緩和を背景の資金が流入と。
下がれば上がる
言われてみればそうなのですが
安易だったりこじ付けだったり
どうも相場の動きに
これでは翻弄されてしまいます。
さあ明日からGW始まりますね。
新聞の紙面も
興味をそそるものが
見つかりません。
引っかかりもありません。
そのままGW突入といった
感じでしょうかね。
昨日の日経+82.62円。
アジア株、上海株は反落。
ロンドン続伸10.83ポイント高。
米株ダウ平均反発24ドル高
昨日はちょっと見てまわった
ブログで感じたことを
自分宛にメールをして
記憶していきました。
時間が経つにつれてのメールです。
「お金をかければ誰だって出来ます」
「知恵ですることはなかなかできない」
「知恵ですることってお金がかからない」
「お金がかかるということは
知恵や工夫がないということ」
これが私の思考の履歴です。
そこで自身のブログにも
書きましたが
ダイエットなら
食べる量を減らす。
新陳代謝をよくするなら
ゆっくり長くお風呂に入る。
体を鍛えるなら
散歩、ラジオ体操
ストレッチ、筋トレ。
ストレス解消なら
早寝で十分な睡眠
ほら別にお金をかける
必要はないのです。
でも上記のものはビジネスとして
事業化をされています。
お金をかけて上記を行っている人
それで結果がでていることを
すごい、すばらしいと思っては
いけないような
そんな違和感だったのです。
まあ私のやっかみも入っています(笑)
アベノミクスを考えるとき
私の引っかかりはそこにもあります。
知恵を出してください
これにお金を出しましょう。
どうも違和感なのです。
成熟社会、お金をかけなくても
発展することが出きる社会
まあそこまで言い切ってしまったら
世の中的には成り立ちませんね。
私はすみ分けでも
良いと思っている派なのです。
お金をかけない派ですから。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013042606


二段ロケットのような上昇。
すごいですね!
金、原油とも続伸
理由は米雇用指標の改善と。

|

2013/04/25

銅相場情報つぶやき

6:40 2013/04/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、99.50円。
LME銅、124ドル上げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-1,225トン。
NY銅、+6.40セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円。
昨日銅建値2万円下げの
72万円に改定されました。
今日だったら
据え置きでよかったのに。
5月の銅建値は連休明けの
7日の発表らしいです。
GW連休中の外電の動きが
気になるところです。
(毎年そうですけれどね)
金、原油とも上げました。
ドイツの景況感悪化を受け
ECBの利下げ観測からとか
かたや米景気減速懸念も。
アジア株も反発、
日経も大きく上げ。
アップル神話にもかげり
スマホで減速、利益率低下。
さあ~て、世の中は
これからどう進んで
いくのでしょうかね?
昨日の日経+313.81円
アジア株は反発。
ロンドン続伸25.64ポイント高。
米株ダウ4日ぶり反落-43.16。
小説を読んでいて拾った言葉
シンクロニシティー(共時性)
心に思い浮かぶ事象と
現実の出来事が一致すること
(ユングの用語、電子辞書から)
結構私はこれには興味があるし
信じて疑わないふしがあります。
常に心に思っていると
現実にもそれが現われたりします。
まあ予知夢だとか
デジャビュ(既視感)だとか
私は好きなほうなのです。
よくつじつまが合うとか
なるべくしてなるとか
必然とか運命とか
何かに夢中になっていたり
何かに没頭していると
行き着ける感じがするものです。
だから何かを求めるときは
まず心に思うことでしょう
それも強く強くとね。
そうすれば引き寄せられます
思うようになります
現実になります実現します。
成功もするものです。
そんなものです。
だから人間なのです。
それが人間が持つ
能力なのだと思います。
思いを強くすること
それは日々の努力とも
重なるかもしれません。
続けること継続すること
とても大切ですね。
さあ巷はGWにともすると
もう突入している感があります。
月平均銅建値も確定ですからね。
何かを思うことは
手を抜かぬように
したいと思います。
休みのときも
考えを常にめぐらせて
いたいと思います。
休みとはそういうことを
じっくりとできる期間でもあります。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013042505


上がりました。
何とか安心感。
でも相場感としては
どうなのでしょう?
今の水準は
高いのか低いのか。
7,000ドル
良いところなんでは
ないのでしょうかね。

|

2013/04/24

銅建値2万円下げの72万円に改定

2013/04/24
電気銅  720円 -20
月平均 750.9円

Tatene20130424

|

銅建値2万円下げ

1.銅建値   720,000円(20,000円下げ)
2.実施時期  平成25年4月24日より
3.月内平均  750,900円

|

銅相場情報つぶやき

6:01 2013/04/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、99.41円。
LME銅、64ドル下げ。
後場、31ドル上げ。
銅在庫、+8,525トン。
NY銅、-3.80セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
銅建値1~2万円下げ余地。
今日銅建値改定がありますか?
為替は100円を
抜けるか抜けないかの攻防。
やはり100円の壁は厚いか。
銅相場はかんばしくありません。
何とか戻す場面もあるのですが
徐々に下げています。
やはり中国の景気が良くない
中国のPMIが低下
上海株も大幅続落です。
欧米企業の好決算とは
対照的な動きと
なっている感じです。
GW明け何か起きなければ
良いのですがね。
巷はもうGWに入ったような
閑散さです。
昨日の日経-38.72円。
アジア株は下落反落続落。
ロンドン大幅反発125.50ポイント高
米株3日続伸+152.29。
成熟社会では
競争にはデフレ化が
すみわけは格差が生じている
そう思いました。
牛丼はまた安値に転じています。
片や独自路線を取るところは
ネットなどを使って
自分の決めた値段で勝負
これは直接取引きのなせる業です。
農業だって駄目だ駄目だと
言っている所とそうでない所
競争しても良いという姿勢
競争はしたくないという姿勢
はっきり現われて
きているのだと思います。
どちらのポジションをとるか?
どちらのポジションなら
やっていけるか?
それを決めてからの戦略戦術です。
人に頼るのか人に頼らないのか
人を巻き込むのか巻き込まないのか
大勢に対してか少数に対してか
うんとたくさん儲けるのか
そこそこの儲けで良いのか
多く関わるのか少しで良いのか
そう考えるとアベノミクスは
どうも胆略過ぎると
思ってしまいます。
大きな歪を生みかねないと
思ってしまいます。
もう成熟社会に入ったら
そこそこで良いという認識を
納得させなければいけません。
競争をしたい人は競争もあり
ゆっくりマッタリもあり。
すべてを受け入れなければ
いけないのが成熟社会と
思います。
偏ったり方向付けたり
力を加えたり強制したり
成熟社会とは馬鹿では
ないということなのです。
わかっていることは
わかっているという社会
それが成熟社会ということ
変に手を加えては
いけないように思います。
無駄を省き規制を外せば
すむことだと
思いますけれどもね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013042406


盛り返せていません。
底を這っているような感じ。
上海株大幅続落。
欧米とも株高。
中国だけが
がかんばしくない。
銅もその影響か?

|

2013/04/23

銅相場情報つぶやき

6:35 2013/04/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、99.28円。
LME銅、99ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-1,275トン。
NY銅、-1.95セント。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
NY銅グラフの落ち込みで
アッチャ~っと思いましたが
何とか値を戻しました。
今回理由付けは
米指標の重荷を
日欧の株高の波及で
何とかした感じと。
何か意味わかりませんね。
何が先行で意味を成して
どれがどう作用したという
しっかりとした論理が
採用されていない感じです。
何かの思惑に
作用されている感じ
私は中国の経済の鈍化
これに重きを置いています。
反動の大きさは
避けては通れないと
思っています。
昨日の日経+251.89円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン小反落5.97ポイント安。
米株小幅続伸ダウ19ドル高。
月曜日から日経が届いています。
目に付くところを読んでいます。
なかなか興味をひきます。
やはり紙の新聞で読むこと
これはWEBとはまったく違います。
私は本を買って読みます。
小説は常に携帯して出歩きます。
紙の印刷を通して
目に飛び込む情報は
何か違うものがると思います。
日経を読んで
面白いと思ったのは
そこかしこに商売のネタが
ちりばめられていること
かといって必ずそれが
商売になるとは限らない
これは商売に出きる人
商売にできない人
そこでのすみ分けです。
そうでなければ
日経の読者全員が
成功者となれるわけすから。
息子との会話で
いろいろなことは結果
何もできなくなってしまう。
何か一つ自分ができることを
見つけて実行し成功に導く
結局はそこなのだと思います。
いろいろなエッセンスは
見つけることができます。
あれもこれもすごいすごいと!
でもやれる事は限られます。
やり通せることも限られます。
まあでも情報やエッセンスを
得ることができるというのは
代えがたいものがあります。
それに対する情報料は
安いものだと思います。
さしずめ私のつぶやきは
ウェブで無料がちょうど
良いのかもしれません(笑)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013042306


途中での落ち込みには
ヒヤッとしました。
指標は重荷も
日欧の株高の波及で
値を戻した感じ。

|

2013/04/21

週間銅相場情報つぶやき

7:29 2013/04/21

おはようございます。

先週は

為替、一気の円高になって
銅相場も崩れて
16日には銅建値6万円下げの
74万円へと改定されました。
その後は銅相場がさらに
6,800ドル水準まで落ちて
更なる銅建値下げ余地もと
覚悟をしていたら
銅相場も何とか戻し始めて
為替も円安に戻ってきて
これならば銅建値の変更は
という心配は薄れてきました。
ある意味、ホッとしましたね。
今回のように為替と銅相場
一緒に動いてしまったときには
相当な幅を動くことになります。
相場に翻弄されることになります。
嫌ですね、私は嫌いです。
需要と供給のバランス
その上での相場のあるべき動き
これが本来望ましいことです。
投機やマネーゲームの対象には
やはりなってもらいたくはありません。
品物の出が少ないなかでの
相場の乱高下は
御免こうむりたいです。
さあ毎年のようにやってくる
GWが近づいてきました。
(当たり前ですね)
何かしらこの時期をはさんで
相場に動きがあると
記憶しているのですが
平穏無事に過ぎてくれればよいと
願うばかりです。
昨日は青年部会の総会でした。
楽しいひと時を
過ごすことができました。
若手の台頭がとても
喜ばしいと思いました。
最後の方で私と話した好青年
なかなかの者です(羨ましい!)
親というもの
生意気や危なっかしいと思う
息子を放ってはおけないものです。
そこを好きなようにさせてあげるのが
親の勤めとも思います。
なかなかこんなことは面と向かって
親の口からは言わないものですが
でも息子はそんな言葉を
親からたまには
聞きたいものなのだと思いますよ。
親子の会話は大人になってからは
とても重要なことだと
思っております。
ぜひ男同士の会話を
楽しんでみてください!

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20130421

|

2013/04/20

銅相場情報つぶやき

6:25 2013/04/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、99.50円。
LME銅、12ドル上げ。
後場、79ドル下げ。
銅在庫、+2,000トン。
NY銅、-5.30セント。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替が円安。
急激な円高になる前の
水準に戻ってきました。
銅相場はかんばしくありません。
円安との相殺で
銅建値は現状のまま
って所でしょうか。
金も原油も
ちょっと上げています。
下げすぎた感の買戻し。
株はアジアや欧州の
株式相場が上昇し
投資家心理が改善と。
さあもうすぐ日本では
GWが始まります。
銅相場などはいつも
ここをはさんで
動きの切り替わりがある
印象があります。
さてどうなりますでしょうか。
昨日の日経+96.41円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン6日ぶり反発42.92高。
米株も反発ダウ10ドル高。
昨日は何十年ぶりかで
日本経済新聞を買いました。
息子が本気で
仕事のこと商売のことを
気にするようになったこと
その情報源として
やはり日経新聞は欠かせません。
実はうちでは新聞を
とっていませんでした。
(去年やめてしまいました)
ちょうど私も息子と
同じ歳ぐらいから
父親の日経をもらってきては
スクラップブック作りを
始めた時期と重なります。
そして私も久々に新聞を読んで
これはといった感じを受けました。
見開いての情報の飛び込み方は
ネットや画面での比ではありません。
最近の私はどうもネットの情報に
満足しきれていなかったのです。
ですから小説に
走っていた感もありました。
昔は日経の読み方見方なる
本も買って読みましたが
今改めて日経新聞を
見開いて読んでみて
何か感じることがありましたね。
今までと違う読み方とらえ方が
できそうなそんな気がです。
そんなこともあって
日経新聞を取ることを決めました!
そして家族全員で回し読み。
そう考えるとこの新聞代は
高くないと思いました。
ちなみに前にとっていた新聞は
読〇でしたけれどもね。
(かみさんが折り込み広告が
必要とで結婚してからずっとでした)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013042006


なんとかなんとか
って感じでしょうか。
アジアや欧州の
株式相場が上昇し
投資家心理が改善
そんなことが背景でしょうか。

|

2013/04/19

銅相場情報つぶやき

6:56 2013/04/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、98.17円。
LME銅、104ドル下げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、+3,825トン。
NY銅、+1.65セント。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替もちょっと円安
さあ今日、銅建値の改定は
あるや?なしや?
なんとかNY銅などを見ても
買戻しが優勢だった感じで
まあこのまますんなり
行くかどうかはわかりません。
金、原油とも反発
これにつられた感じでしょうか。
米の低調な指標と企業業績を懸念
まあこのためダウは下げています。
日本だって今度は
実行の結果を要求されます
アナウンスだけではいけません。
でもね商売って簡単ではありません
稼ぎ出すことって簡単ではありません。
だから相場や投機にお金が
流れてしまうのかもしれません。
真っ当にお金がまわって
もらいたいものです。
昨日の日経-162.82円。
アジア株は心もとない感じ。
ロンドン横ばい0.54ポイント安。
米株続落ダウ81ドル安。
さあそろそろ私の
集める性格もいい加減
終わりに近づかなければいけないと
思っています。
ともすると私は
集めたことで満足しがち
手にしたことで満足しがち
なのです。
ここのところパンツにこりだし
足元、裾さばきを気にして
スタイルや質感にこだわり
でもけちん坊な性癖から
安くて良いものへと行きがち
今回はスラックスとデニム
このデニムジーンズから
抜け切れない状態が続いています。
何故このスタイル、生地で
売れ残ってしまうのか?
一本買ったときにそう思いました。
さあとことん追求する性格です私
色違いのもう一本が存在します。
在庫があったら
買ってしまおうと思います。
そして結論付けたいと思いますね。
良いものは良い
買わなければ損
これを証明したいです。
(身銭切っての実証実験です)
「お前、ただ安いから
買いたいだけだろ」
おっしゃる通りです
ハイ!(笑)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041906


お~っ!回復!
金も原油も反発
買い戻しが優勢。
銅もそんなところでしょうね。

|

2013/04/18

銅相場情報つぶやき

6:06 2013/04/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、98.09円。
LME銅、152ドル下げ。
後場、50ドル下げ。
銅在庫、-3,400トン。
NY銅、-11.85セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
銅建値上げ余地が
なくなりました!
為替が円安なのが救いです。
NY銅グラフ綺麗に
下がっています。
最後の方で持ち直す
のかとの期待は裏切られました。
米中など世界的な
景気懸念が広がる中
企業業績に警戒感と。
やはり巨大市場と
なってしまった中国
この国の減速は
途方もないことです。
これは覚悟しなくてはいけません。
日本は金融緩和で
内需の活性化
この道しかないと思いますが
お金はどこへ行って
しまっているのやらね。
昨日の日経+161.45円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続落60.37ポイント安。
米株反落-138.19。
何かを発見するためには
教わるよりも自ら
試行錯誤をして
たどり着かなければ
いけません。
身をもって体験し
身につけなければ
結局のところ
役には立ちません。
頭でっかちでは
何にもなりません。
そのときは
無駄なことだとは
決して思わなくても
経験をつんで
わかるようになれば
「あ~っあ、無駄だったかも」
と振りかえることがありますが
でもそこを経験しているからこそ
その境地に行き着けたのです。
何よりもかえがたい
経験だったのです。
決して無駄ではなかったのです。
私は息子たちに
経験をつみなさい
失敗をしても良いから
思うことをやってみなさい
そう言っています。
答えを教えてしまうことは
実に簡単なことです。
でもその答えは
今の時代にもやはり
正解なのかとは
断言できません。
私の今までの経験
ある意味、過去なのです。
今は今を経験しなければ
いけないのです。
ですから常にいつでも
試行錯誤は必要なのです。
まあもっとも
自分にとっての
行きつけるところは
あると思います。
進化進化といっても
限度や程度もありますからね。
納得できることなら
納得できたことなら
それはそれで良いのです。
気が変わりだしたら
また歩み始めれば
良いのですから。
とね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041806


駄目じゃん!
下げが止まりませんでしたね!
米中など世界的な
景気懸念が広がる
これではやはり
っていった感じです。

|

2013/04/17

銅相場情報つぶやき

6:23 2013/04/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、97.54円。
LME銅、98ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+750トン。
NY銅、+2.65セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算値76万円。
昨日銅建値6万円下げの
74万円に改定されました。
参りましたね!
今朝は為替も円安になり
銅相場も戻って
1万円上げ余地発生。
ここで落ち着くのか?
更なる下げを演じるのか?
ボストンの爆発はテロと断定。
相場の下げに
追い討ちをかけました。
そもそも下げの発端は
中国のGDPの伸びの減少です。
経済成長が下降
するのではないかと。
あまりにも急激に
手をかけすぎたものは
その成長を維持したり
その成長を継続するには
その後無理を生じるものです。
バブルとはそういうものですね。
ですから泡はじけるものと。
ある意味、日本の場合の成熟
これはやりようがあると思います。
でも知恵を出さなければいけません。
お金をかけずにしなければいけません。
ここの所が問題ですけれどね。
昨日の日経-54.22円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン続落39.02ポイント安。
米株反発157ドル高。
デフレの原因は
品定めをすることが
できなくなったから。
安くなければいけない
安くしなければいけない
良いものも安くすれば良い
しっかり比べてもらえない
しっかり評価してくれない
品物のことよりも問題は成績
これでは止め処無く
なってしまいます。
バイヤーさんが
目利きができなくなった。
品定め、目利き
とても重要です。
私も週末ブラブラして
そう感じていました。
質の低下は人の低下が
原因なのでしょう。
もちろん人の低下が
質の低下をももたらします。
今はネット社会です。
良いものは独自に
個人でも発表できます。
それこそ評価は
直接反映されてきます。
そして付加価値も総取りです。
それで良いのではないでしょうか。
それができなければ
卸せばよいのです。
しかしこの時は信頼関係が
とても重要、大切ですね。
今の時代、何かに
頼ってばかりではいけません。
自分自身の品定め目利きも
必要となってきていると
いうことです。
楽をしてはいけない
ということですね。
当然です、ハイ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041706


盛り返しました。
米の住宅着工増を好感
昨日の金相場の急落と
ボストンで発生した爆発
をうすめてくれた感じです。

|

2013/04/16

銅建値6万円下げの74万円に改定

2013/04/16
電気銅  740円 -60
月平均 754.7円

Tatene20130416

|

銅建値6万円下げ!

1.銅建値   740,000円(60,000円下げ)
2.実施時期  平成25年4月16日より
3.月内平均  754,700円

|

銅相場情報つぶやき

6:21 2013/04/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円以上円高!96.01円。
LME銅、389ドル暴落!
後場、1ドル上げ。
銅在庫、+17,525トン。
NY銅、-6.90セント。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値74万円。
ひえ~っ!為替が96円前半!
銅相場も暴落です!
銅建値計算では6~7万円安!
さあ今日の銅建値の改定は如何に。
金も暴落です!
とんでもない下げですね。
少し前に出ていた情報で
金1300ドルになんてと
思っていましたが現実に!
原因は中国のGDPの落ち込み。
来るべくして来たという感じ
しかしすごい動きです。
どこで止めるのでしょう。
どこまで突っ込んで
しまうのでしょう
これが余ったお金の
断末魔にならなければ
良いのですが。
昨日の日経-209.48円。
アジア株は続落。
ロンドン続落40.79ポイント安。
米株続落-265.86。
週末はブラブラブラブラ
しておりました。
まあ勉強の一環という
意識を持って
品物やお店や人を
見てまわっていました。
そうして気がついたこと。
お店によって品物によって
値段に大差がないということ
安かろうものは安い
安かろうものを扱っているお店でも
質の良いもの確かなものは
それ相応のものは値段が高い。
高級店であっても値段が安いものがある。
決して質が落ちているのではなく
その中では人気がないけれど
こだわりや主張のオーラは
出しているのに値段はリーズナブル。
そして店員さんの質は
前面に出てしまいます。
勉強しているかしていないか
扱う商品が好きか嫌いか
思い入れがあるかないか。
大いに左右されてしまっています。
歩いてみてまわって
品物にどんなに誘われても
振り向きも見向きもしない
かたやパッと何かを感じて
振り向いた瞬間に
魅せられてしまう。
虜になってしまう。
いかんともしがたいです。
これだけのすみ分けは実際
存在しているものなのです。
ただただ踊らされている
ただただ流されている
ただただ扇動されている。
そんなことは長続きはいたしません
そんなことは通用いたしません。
必ず落ち着き先が
必ず理にかなったことが
あるのですからね
それだけを求めていれば
良いのだと思いました。
さあ各相場もこれから先
どうなっていくのでしょうか。
なるようにしかならないと
思っておりますがね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041606


最悪の落ち込みは
回避したようですうかね。
中国の景気減速
この浮き彫りが原因。
ちょっと今度ばかりは
やばいかもね。

|

2013/04/14

週間銅相場情報つぶやき

7:16 2013/04/14

おはようございます。

先週は

為替、円安で100円間近って
思っていたら最後一気の円高。
11日に銅建値3万円上げの
80万円に改定されて
皆さん微笑をたくわえたのでは
と思った矢先でしたね。
金曜日あたりから
国債の動きがちょっと変
なにやら不穏な動きにも
見て取れる感じとも。
銅相場も最後の最後で
下げがでてしまい
円高と銅相場下げで
週明け3万円の上げが
帳消しになってしまう
そんな恐れも感じて
しまいました。
金価格も暴落の兆候が
出始めてきています。
財政不安の国々で
金保有を手放す動きも。
金の下げにつられて
銅相場も引っ張られて
しまうのかとも。
銅在庫の膨らみ方も
それを裏づけている感じにも。
ここ最近の銅建値の上げは
あくまで為替の円安に
よること大なのです
円高にふれればおのずと
銅建値は下げられてしまいます。
そこのところを良く
認識をしておかなければ
痛い目にあってしまいます。
ただただ金融緩和
景気の下支えでの金融緩和
異次元の金融緩和が
何も影響を与えないことは
ありませんからね
反動は怖い。
何かしらの影響
それも悪影響がでないこと
これが希望だけで
終わってしまわないこと
切に願うばかりです。
普通で良いのです
普通が良いのです。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20130414

|

2013/04/13

銅相場情報つぶやき

6:31 2013/04/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!98.38円。
LME銅、変化なし。
後場、146ドル下落。
銅在庫、+3,475トン。
NY銅、-7.90セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算値77万円。
ちょっと大変なことに
なるやもしれませんね。
為替が一気に円高98円半ばへ
銅相場も後半から急落。
日本の国債もちょっとおかしい。
逆の金利上昇傾向。
週明け心配です。
つじつまが合わなく
なりだしそうな雰囲気。
心配していることが
起きなければ良いのですが。
未知の領域
これは今だ経験したことが
ないということです。
何が起きるのかがわからない
想像ができるならまだまし
でもここでこんなことは
おきないだろうなんて
思ってしまうとえらいことに
想像できることって
結構現実味があることなのです。
週明けからGWまで
心配でなりませんね。
毎年この時期
悩まされているような。
昨日の日経-64.02円。
アジア株は続落反落。
ロンドン反落31.75ポイント安。
米株反落ダウ8セント安。
何かを作っておこなって
気に入ってもらう
喜んでもらう
そして報酬もいただける。
これが基本だと思います。
独りよがりでもいけないし
流れを読めなくてもいけない
新しいものでなくてはいけない
先進的でなければいけない
ゆるぎないものでなければいけない
理にかなっていなければいけない
おかしいことはおかしい
カッコいいことはカッコいい。
真っ当でなければいけない。
仕事は仕事
プライベートはプライベート
生活は生活
すべてにおいて
何かを作っておこなって
ここから始まりがあります。
ここから始まらなければ
何にもなりません。
時々、ここで
つっかえることがあります。
大いに悩むときがあります。
何なんだ自分はと。
ここを打破できなければと
躍起になることがあります。
自分の才能の無さに失望します。
でもとにかく
何かを作っておこなって
この基本を実行してみると
そこからでしか
何にも始まりません。
そう言い聞かせるしかありません。
飛べない自分を憂えています。
気分転換だけでは
駄目なのですがね
そこに逃げてしまいがちです。
今日も銀ブラへとね。
決してこれは笑えません。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041306


これはすごい落ちかた!
綺麗な曲線といったら
怒られてしまいます。
米の4月の消費者態度指数(速報値)が
大幅に低下。
それと金利上昇も
原因のようにも思います。

|

2013/04/12

銅相場情報つぶやき

6:38 2013/04/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変化なし、99.67円。
LME銅、37ドル下げ。
後場、80ドル上げ。
銅在庫、+2,250トン。
NY銅、+1.40セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算値80万円。
昨日銅建値3万円上げの
80万円に改定されました。
スポットでの買いは
ついてきていない感じです。
品物は発生薄です。
世界的な金融緩和
株だけにお金が流れるのか?
ある金融関係の人の話で
末端にはお金が下りてきていない。
先物ディーラーへじゃんじゃん
お金が行っているとか。
これでは実感がわかないはず。
週末はスーツに関して
調べようと思っています。
何かねえ、今思っていることは
スーツ関係も回転寿司に
どうも似通って来た感じと。
まんざら安いスーツも
質が悪いわけではない。
さあ調査調査!
昨日の日経+261.03円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン続伸28.77ポイント高。
米株続伸ダウ62ドル高最高値。
想像の中で不条理が
解決できれば
現実でも解決できる
そう思いますね。
小説を読んでいて
心躍ってしまうのは
何か現実でも期待感を
感じられるからなのだと思います。
まあもっとも人は
考えてから行動を
するわけですから
考えなしに行動はいたしません。
行動してしまってから考える
これも本来はありえません。
何が楽しいかって
考えていたことが
実際に行って
思い通りの結果が出て
思った以上に成果が出れば
これはこれは嬉しいものです。
それを日々行えたら
続けて行えたら
なんと幸せなことでしょう。
そうでなくとも
頭の中で考えを
日々めぐらすことが出きる
これだけでも楽しいことだと
思いますね。
逆にこれがないと
なんとつまらないことかと。
ある意味、問題発生は
考える余地を生み出してくれます。
これをマイナスと受け止めず
プラスにポジティブに
変換する(気持ちを切り替える)
ここが重要です。
無駄なことや失敗を
いっそのこと楽しんでしまう
これくらいでないと
やっていけません。
さあ週末また私は
あえて失敗を繰り返すために
ドツボにはまってしまうのか?
こうご期待です!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041206


終わってみれば変わらず。
ダウは最高値!
金融緩和さまさま。

|

2013/04/11

銅建値3万円上げの80万円に改定。

2013/04/11
電気銅  800円 +30
月平均 783.3円

Tatene20130411

|

銅建値3万円上げ

1.銅建値   800,000円(30,000円上げ)
2.実施時期  平成25年4月11日より
3.月内平均  783,300円

|

銅相場情報つぶやき

6:28 2013/04/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、99.75円。
LME銅、61ドル上げ。
後場、18ドル下げ。
銅在庫、+375トン。
NY銅、-2.40セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算値79万円。
銅建値2万円上げの予想。
今日にも改定かも。
とうとう為替も
100円をつける日が
近づいてきた感じですかね。
安倍さんの思惑通り
新総裁の思惑通り。
国民の思惑通り?
世界の思惑通り?!
今朝などは日米の
金融緩和による米の株高
結局、お金を刷れば
どこに行くのかって?
株高にはできるわけです。
そこでその恩恵をもって
消費に弾みをつける
そしてそして…と。
でもねどうもね
我われに回ってきている感じが
しないのですがね。
牛丼もまたまた動き始めていますよ。
競争にはデフレがつきもの。
末端が潤うのははたして?
どうも浮かれ気味のようで
私は怖いのです。
昨日の日経+95.78円。
アジア株は続伸上昇。
ロンドン続伸74.16ポイント高。
米株大幅3日続伸ダウ128ドル高。
昨日の夜は
最後の力を振り絞って
一気に読んでしまいました。
有川浩:著「県庁おもてなし課」
とっても良かったです。
もうこれで作者にぞっこんです。
過去の作品を一気に
掘り下げたくなってしまいました。
作品中で私が
引っかかったフレーズ。
「不便ということを付加価値にしてしまう」
「便利はありがたみが薄れる」
「ただだからってごみもってってくれない」
とってもヒントを感じました。
そして昨晩私の想像は高知を
駆けずり回っていました。
何故本が売れないのか?
私は不思議でなりません。
ある本好きの人が
携帯をいじらないかわりに
本を読んでいると。
私も出かけるときは
常に本を持っています。
本が無くてはいられません
本を持たなければ
不安でなりません。
本の想像力を持ってすれば
何事も解決ができて
しまいそうだと思いますね。
今回の本もそんな気に
大いにさせてくれました。
でも世の中とはそうそう
たやすいものではないようです。
想像していることが
実際にやれることができて
すべて現実になれば
こんな良いことはありません。
まあ良いことも悪いことも
ありますから一概には
いえませんけれどもね。
みんな、本読みましょうよ!
ねェ。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041106


もんでいるのでしょうか。
結局、日銀の金融緩和の
余剰資金は米の株価引き上げに
これだけなのですかね
まったく。

|

2013/04/10

銅相場情報つぶやき

6:12 2013/04/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、99.02円。
LME銅、28ドル上げ。
後場、85ドル上げ。
銅在庫、+8,150トン。
NY銅、+7.00セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算値80万円。
今朝の銅計算では
銅建値3万円上げ余地。
とうとう80万円まで
きてしまいました。
まったく為替の
力によるところが大です。
そして金融緩和の矛先が
銅相場にも入ってきましたか?
景気が悪ければ金融緩和
お金を使って
お金の心配をしなくて
景気を良くしてください
それはそうなのですが
設備資金として使って
さらに飛躍をするために
頑張ってください。
本来はそうなのでしょう
しかしどうでしょうか?
今回のお金を出す方は
それで良いかもしれませんが
お金を使う方は?
どうも違和感なのです。
ど素人が何を言っているのか
そうあってもらいたいものです。
昨日の日経-0.24円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸36.27ポイント高。
米株続伸ダウ59ドル高。
本屋大賞に百田尚樹さんの
「海賊とよばれた男」
私も読みました
とてもよかったです。
夢中になって読めた本です。
リーダーとは
こうあってもらいたい。
今、日本に欠けていること。
いろいろ考えさせられた
本でもあります。
私は「永遠の0」から
彼のファンとなって
しまっています。
最近では小説の
映画化、ドラマ化が
すごい勢いがあります。
本が売れている
そしてドラマも当てて
さらに本の売り上げを!
との思惑もなのでしょう
しかし私はここ最近
映画化になったものは
観に行っていません。
そして映画館への足も
遠のいてしまっています。
読書に没頭するだけで良いと。
想像力を鍛えるには
読書だけで十分だと
考えるようになってしまいました。
映像を見てしまっては
自身のイメージが壊れてしまう
そう思ってしまうのです。
オリジナル映画自体の作品は
観に行きたいと思っています。
そして検証のために街へ出る。
これが最近、
主となってしまっています。
そして店員さんとの
やり取りから現実を知る。
想像と検証です。
この繰り返しのようです。
でも結局は世の中自体が
良くなってくれなければ
恩恵にもあずかれませんよね。
でも考えます。
自分ひとりの力で
何とかやれたら良いなあと。
周りの動向とは関係なく
本当の競争の中で勝ち得たいと。
振り回されることは
やはり辛い感があります。
でも仕方がありませんよね
まだまだ実力がないのですから
周りの恩恵を今は
期待するのみです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013041006


だいぶ上がりましたね。
上がってしまいましたね。
これが金融緩和なのか?
金融緩和での余ったお金は
こういう形にまわってしまう
ということですね。

|

2013/04/09

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20130409

|

銅相場情報つぶやき

6:38 2013/04/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!99.41円。
LME銅、81ドル上げ。
後場、17ドル下げ。
銅在庫、-200トン。
NY銅、+2.80セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
昨日銅建値4万円上げの
77万円に改定されました。
まさに円安の効果ですね。
決して相場が上がっていると
言うわけではありません。
そして足元ではさらに円安で
為替を100円計算にすると
銅建値さらに2万円上げ余地。
あまり激しく動くというのも
こまりものです。
日本の金融緩和
米も金融緩和期待
おのずと相場関係に
お金が行くようになります。
そして我われは
振り回されてしまいます。
本当の意味で
良くなってくれれば
いいんですけれどね。
昨日の日経+358.95円。
アジア株は続落。
ロンドン反発27.16ポイント高。
米株反発ダウ48ドル高。
今までのデフレは
良い意味での
デフレだったように思います。
円安になって
輸入物価が高くなって
インフレにふれて
デフレは解消されるでしょうか?
何かそうともいえないような
感じがしてならないのです。
相当な競争を強いられて
価格が止まった状態の
デフレに突入するのではないかと
懸念しています。
尚且つ円安ですから
アジアからのお金も
引き上げられているとか。
円安による日本への投資です。
ニュースではアジアからの
ファストファッションが
続々入ってきているとか。
土地も買いあさられているとか。
理にかなった競争は必然ですから
止めることはできません。
せっかく円高の恩恵を
受けていたものが
ぬるま湯の中で
ヌクヌクとしていたものが
本当の意味で競争にさらされます。
今は株高で高額な商品も
売れているようですが
一回りしたらどうなるでしょう。
やはり同じようなもので
値段が安ければ
そちらの方を選びます。
ますます大変なすみ分けが
発生しだすと思われますね。
そしてはたして
ついていくことができるのか?
私は懐疑的です。
今まで結果を出せている人は
大丈夫とはいえませんが
さらに結果を出すように
努力をすることでしょう。
そうでないパイの問題ですね。
どうもね雰囲気的に
競争にはついていけない
そんな要素を感じてなりません。
熱くなれないようです。
これは痛みを伴いますね。
そう感じてなりません。
熱い人はさらに熱くなって
飛躍をすることでしょう。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013040906


数値的には改善
っと言った感じでしょうか。
米も金融緩和期待。
日米共の金融緩和で
相場の押し上げへ。

|

2013/04/08

銅建値4万円上げの77万円に改定。

2013/04/08
電気銅  770円 +40
月平均 764.7円

Tatene20130408

|

銅建値4万円上げ

1.銅建値   770,000円(40,000円上げ)
2.実施時期  平成25年4月8日より
3.月内平均  764,700円

|

2013/04/07

週間銅相場情報つぶやき

6:48 2013/04/07

おはようございます。

先週は

為替、日銀総裁発言以降
一気に円安で97円半ば!
LME銅、上げたり下げたり。
LME銅在庫、増加中!
NY銅、上げたり下げたり。
4日銅建値3万円下げの
73万円に改定されました。
その後、4円円安で
一気に元通り的な感じです。
銅建値3万円上げ余地。
銅相場の上げではなく
あくまで為替の円安ですよ!
相場を上げている原因はね。
また別な意味で考えると
材料費やエネルギーも
こんな感じで上がるということです。
今後はその影響が大きくなるでしょう。
心しなければいけません。
浮かれていてはいけません。
巷ではインフレになって
バブルを起こしてと
思いや期待があるようですが
そういうことではないという
認識をしっかり持たなければ
いけないと思います。
我われの業界も
相場が上がったから
よかった!ではいけない。
どんな業界もです。
相場で儲けても駄目なのです。
しっかり仕事で
稼がなければいけません。
その気になったつもりでは
いけないのです。
『竹中平蔵氏アベノミクスを語る』
私はすぐ小泉さんのときを
引き合いに出しますが
竹中さんの考えは常に支持しています。
ただ世の中が、皆がついて来れない。
やはりついてこれる割合が
2割位なのです。
この2割で全体を持ち上げることは
相当にきついです。
これはいかんともしがたい
多少なりの底上げが今回
あればたいしたものなのです。
でも多分そうにはならないでしょう。
やれば良いのにできない。
考えれば良いのに考えつかない
まじめに一生懸命に
これはある意味最低限のこと
当然のことなのです。
求めているものは上乗せ分
そのための規制緩和、
金融緩和なのです。
多分今の感じでは
またお金がどこへ
いってしまうのかわかりませんね。
そしてまた我われに
負が襲い掛かってくる。
なんか毎度の繰り返しです。
今度はそうならないように
今度こそはそうならないように。
竹中さん曰く
8年目に8本目の成長戦略
だそうです。
能書きだけではなく
今度こそは本質に
行き着いてもらいたいです。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20130407

|

2013/04/06

銅相場情報つぶやき

6:14 2013/04/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!97.52円。
LME銅、39ドル上げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、+425トン。
NY銅、-0.55セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値76万円。
今朝の為替は97円台突入。
すごい勢いで円安です。
皆さんついて
いけているのでしょうか?
銅計算でもこれを加味すると
銅建値を76万円に戻せることに
しかしこの調子なら為替は
100円を目指す展開になりますかね。
私も1ドルは100円位が
ちょうど良いのではと
安易に言っていましたが
いざなってみたら
いろいろな弊害が
現われるのではないかと
思いますね。
円高の恩恵がそうなって初めて
わかるというのも
滑稽ではあります。
米雇用統計で心理悪化
米でも金融緩和継続
日米で金融緩和
ジャブジャブのお金は
どうなっていくのでしょう?
バブル?インフレ?
日米とも踊ってはいけないという
教訓を得ているのに
愚かなことにならなければと。
昨日の日経+199.10円。
アジア株は下落続落、上海休み。
ロンドン続落94.34ポイント安。
米株反落ダウ40ドル安
昨日もある人との話の中で
世の中の仕事を取るのに
価格が10のものを
7~8にすれば取れると
思ってはいけないそうです。
そこで私は5~6に
すればいいんですか?
と聞くと大手は2~3で
攻めてくるというのです。
私の口はあいたまんま。
これでは勝ち目はありません。
今何がデフレの原因かというと
大手が価格競争に
参加、降りてきていると。
そこで私のいつもの能書きです
付加価値をつけられませんか?
サービス、ケアー、人。
それは既存のものでは
何も意味を成さないとのこと。
ではまだ誰もしていないこと
ニッチな所、特別なこと
そんなことは誰もが
できることではない
私の能書きは一蹴されました。
また息子との会話で
私の銅相場情報を
今から継げるように
準備しておかなければね
といったところ
親父がいなくなったら
跡は継がない継げないと
キッパリ言われてしまいました。
オヤジだからできていること
皆もオヤジの文章を読みたい
そういわれてしました。
そうなのかそういうものなのかと
私の能書きは私が
していることに対してだけ
成り立つもので
他には成り立たない
ということなのかと。
せっかくシステムを構築しても
誰でもができるシステムでなければ
本来、意味を成さないということ。
だから唯一のものが、
その人だけのものがだけが
結果がついてくる。
他の人では同じようにはできない
考えさせられてしまいました。
世の中とは
うまくいかないものですね。
国が何とか周りから停滞を
上向きにしようとしています。
でも行うのは人なのです。
そう考えるとバブルを起こしても
また前のように反動の方が怖い
人それぞれが力を身につけないと
いけないという根本を
はっしょってはいけないと
言うことです。
現実はじつに厳しい!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013040606


グラフの傾きを見ると
下降気味!
米雇用統計が低調
よって米も金融緩和継続。
そこかしこで
お金のジャブジャブ感
さあこの先どうなしますか?

|

2013/04/05

銅相場情報つぶやき

6:35 2013/04/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
3円以上円安!96.38円。
LME銅、69ドル下げ。
後場、80ドル上げ。
銅在庫、+6,850トン。
NY銅、+2.00セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値75万円。
昨日銅建値3万円下げの
73万円と改定されましたが
日銀の金融緩和で
為替が一気に96円台突入
それを加味すると
上記の計算値あたりとなります。
昨日の銅建値の下げが
とんだ行為となってしまいます。
まったくたまげました。
このサプライズが市場への
インパクトだというのですが
はたしてこれでうまくいくのでしょうか。
単純な疑問です。
何故、この方法が
正しいのなら今まで
それをしなかったのか?
また逆にこれが精一杯なら
日銀の出尽くし感です。
後2年間はこれ以上のことは
できないということ。
見切られてしまいます。
またこのお金は
どこに使われるのでしょう?
どう利用されるのでしょう?
返せるのでしょうか?
私としては不思議な限りです。
市場では(株では)
好感がもたれているようです。
為替で大もうけをした
人もいるようです。
さあこれからどうなるのでしょうか?
昨日の日経+272.34円
上海は休み。
ロンドン続落76.16ポイント安。
米株反発ダウ55ドル高。
今は価格競争に陥っています。
良い悪いもさることながら
比べて見て安いところで買う
その方法論としては
どこでもありとなっています。
店舗だろうが地方であろうが
ネットであろうが安いところ。
そうするとデフレは収まりません。
今後は円安の影響で
材料費やエネルギー費の
高騰で商品の値段が上がります。
それをどう取り込んでいくのか?
デフレでも如何に付加価値を
見出していくのか?
はたして人件費もつられて
上がっていくのだろうか?
私は人件費に対しては
懐疑的です。
サービスやケアーの付加価値を
認めてもらわない限り
人件費の上昇は
望めないと思います。
だってもうすでに
人件費が一番高いのですから。
意味を持たないものには
結果はついてきません。
同じ商品なら安いところが売れる
これに良く似ています。
百貨店の苦悩はここにありますね。
ブランドや集客力だけでは
今はやっていけない現状です。
そんな世の中なのに
金融緩和をしてどう
お金を回すのでしょう?
どうお金に付加価値を
つけさせるのでしょう?
結局、金融商品に
お金がまわってしまって
お金を必要としているところには
まわっていかないように思います。
そうだとしたら真に理不尽です。
バブルを起こさせますか?
今はサプライズでの反応
さてこれからの動向が注目です。
後戻りや修正や制御ができなくなったら
えらいこととなります。
それが心配でなりません。
何事も道理に沿ったもの
これでなくては
いけないように思います。
どこか視点がずれている
そう思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013040506


後半上昇。
日銀の金融緩和も影響。
為替も96円台突入。
昨日の銅建値下げは
どうなってしまうのか。

|

2013/04/04

銅建値3万円下げの73万円に改定

2013/04/04
電気銅  730円 -30
月平均 734.2円
電気亜鉛  215円 -10
月平均 216.5円

Tatene20130404

|

銅建値3万円下げ

1.銅建値   730,000円(30,000円下げ)
2.実施時期  平成25年4月4日より
3.月内平均  734,200円

|

銅相場情報つぶやき

6:16 2013/04/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、93.08円。
LME銅、29ドル下げ。
後場、9ドル下げ。
銅在庫、+1,200トン。
NY銅、-4.65セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替も円高、93円間際
銅建値為替を加味すると
3万円下げの可能性も。
ここのところで
ズルズルときています。
高値期待は
持たない方が良いのかも。
金も原油も下げています。
米株も下げ。
雇用統計待ちですが
低調なADP雇用リポートが
暗示しているようにも。
中国の情報が少ないです。
ユーロ圏も少ない。
情報が出てこないということは
何か裏があるように思えてね。
情報が出すぎても
見透かされてしまいますが。
昨日の日経+358.77円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反落70.38ポイント安。
米株反落ダウ111ドル安。
成熟社会ではともすると
馴れ合いや迎合へと
進みそうなものですが
実際はますます競争激化と
なるように思います。
東大の推薦入学制度も
やはり広くから
可能性のある人材を
受け入れたいという趣旨
(今まで取りこぼしていた人材を
何とか自分のところへと)
でもそれはそうでしょう
少子化ですから絶対数が
減っているわけですから。
かたや学習塾よりも
マンツーマンの家庭教師
これも本来当然の成り行きです。
大型店には質も量も値段も
個人店では到底かなわない
だから駆逐されてしまう
でも成熟社会なのです。
個人個人へのケアーを
しっかりすれば商売になりえます。
結局、すみ分けなのです。
中流や中間がなくなって
きているということです。
デフレはますます浸透
格差はますますひらき
底辺での賃金は
上がっていかないと思います。
量を求めるのか
質を求めるのか
価格を求めるのか
価値を求めるのか
使われる身なのか
自身で事を興すのか
はっきりしてしまう
事態となるでしょう。
たぶん上の人たちに頼っても
駄目なのでしょう。
上の人たちは上の人たちの
コミュニティーがありますから。
そこにわけ入ることはできません。
ますます欧米化していきますね。
それに加えて日本は少子高齢化
これはえらいこっちゃです!
二者択一ですね。
そこで甘んじるか?攻めるか?
です。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013040406


駄目か~っ!
原油反落。
金続落。
米雇用統計が
物足りない結果になるのではと。

|

2013/04/03

銅相場情報つぶやき

6:33 2013/04/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、93.38円。
LME銅、大きく下げ。
後場、ちょい下げ。
銅在庫、+1,350トン。
NY銅、+0.45セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円。
銅建値2万円下げ余地。
多少為替も落ち着いた模様
でも93円台前半と
なってしまいました。
銅相場も芳しくありません。
米の景気回復傾向のみ。
ユーロ圏も不安。
足元で景気懸念が
くすぶっている中国
日本の円安での物価上昇
それに加えての増税
賃金上昇って本当なのですか?
物価が上がって
とられるものとられて
賃金が上がらず
目もあてられませんよ!
どうも違うように思いますがね。
昨日の日経-131.59円。
アジア株、上海続落。
ロンドン続伸78.92高。
米株反発+89.16ダウ最高値更新。
どうも最近の私はおかしいのです。
気になることがみんなと違います。
昨日の続きになってしまいますが
足元が気になって仕方がありません。
街を歩いていても
テレビを見ていても
雑誌を見ていても
足元ばかりが気になりだしています。
靴は当然なのですが
まあでもこれはもう
ストップをかけられてしまって。
気になるのは
パンツの裾です。
パンツのラインです。
ともするとテレビでも雑誌でも
あまり気にしていない感じが
見受けることが多々あります。
上ばかりに気が行っていますね。
世の中のことに重ねてみると
何か私の目線が別の所を
見ていることと重なります。
足元、裾裁きがとても
重要のように思えてなりません。
そこを怠ると全体のバランスが
崩れてしまう感じがして
せっかく上半身を良くしても
上から見てきて下半身で
なんだあと思ってしまう。
逆にね、下半身がかっこいいと
上半身はどうにでも
体裁がついたりしてと。
こだわりの違いって言ってしまえば
それだけのことなのですがね。
でも私の場合はもう
前には戻れない感じがします。
どんどんその流れに
のっていきそうです。
それも仕方がないこと
そんなように思うように
なっています。
何事も下半身、足元
大切だと思いますよ!
女性の姿も足元から
見るようになってしまったかも?!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2013040306


何とか踏ん張りました?
米の経済の回復基調が
改めて認識されたそうで
ユーロ問題は蚊帳の外
って感じでしたか。

|

2013/04/02

銅相場情報つぶやき

5:54 2013/04/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、93.29円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、-2.75セント。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算値75万円。
4月銅建値76万円の
据え置きスタートでした。
仕方がないですね
銅相場の外電が
入らなかったのですから
今朝もLMEはお休み。
為替は円高!93円前半!
NY銅も下がっています。
本来なら銅建値1万円下げでの
始まりだったでしょう。
ユーロ圏の火種は消えません。
中国株安、上海株安。
中国の不動産取引抑制策
まったく日本のバブル崩壊時と
同じ感じでになってきたような。
いよいよ来ますか?
どこもかしこも
歪の解消へ向けた
動きに移ってきているような
そんな感じがしてなりませんね。
昨日の日経-262.89円。
アジア株は小幅な下げ。
米株反落-5.69。
週末は何をしていたかというと
土曜日の夜は
有名なパンタロナイオに
お会いしてきました。
オーダーではうんと
腰が引けてしまうお値段。
この方のパターンで作ったのが
M039というパンツです。
このお値段でこのシルエットの美しさ
ある方のブログで知って
去年早速試しました。
そんなこともあって
常々お会いしてお話を
聞いてみたいなあと思っていました。
今2週続けてオーダー会を行っています。
今度の日曜日は新宿で行われます。
ただお話をお聞きするのでは
まったく失礼、それもあって
またまたM039を買ってしまいました。
そして氏自らに裾を
調整してもらいまいました。
いや~、感激でした!
そして私がいった時間が
遅かった所為か長時間
氏を独占してしまう有様。
パンツ談義、スーツ談義
生地談義、ファッション談義
ものづくり談義、製作姿勢談義
とっても楽しかったでした。
そしてためになり参考になりました。
やっぱり人だと思いました。
儲からないらしいですけれど
綺麗で美しい手仕事というのはと
おっしゃっていましたけれどね。
でもそれがとても印象的でした。
ますます好きになってしまいました!
ちなみに日曜日は読書三昧でした。
村山由佳:著『天翔る』
これは最高の感動でした。
ありがとうございましたと
読み終わってつぶやいていました。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2013/04/01

銅建値76万円据置スタート。

2013/04/01
電気銅  760円 据置
月平均 760.0円
電気亜鉛  225円 据置
月平均 225.0円

Tatene20130401

|

銅建値据え置きスタート。

1.銅建値   760,000円(据え置き)
2.実施時期  平成25年4月1日より
3.月内平均  760,000円

|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »