« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/03/28

銅相場情報つぶやき

6:11 2013/03/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、94.43円。
LME銅、61ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、+1,575トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値76万円。
3月期末で閑散と
している感じです。
この調子ですと
4月に入っても
動きが鈍いような
感じがします。
ユーロ圏の心配は尽きません。
米国の景気回復感だけが
どうも頼りなだけの様子。
中国も情報が少ないです。
日本の景気もどうなのでしょう。
物価上昇目標
インフレターゲット
ダイエー子会社化
再編は必然のように進んでいます。
結局、不採算は整理なのです。
競争や結果からは逃げられません。
昨日の日経+22.17円。
アジア株は続伸反発上昇。
ロンドン反落11.81安。
米株ダウ反落33ドル安。
やはり雰囲気的にも
停滞感を感じてしまいます。
活気を感じません。
時期もあるのでしょうね。
この時期は年度の切り替わり
動きづらい感は否めません。
どうもパッとしませんね。
本当にインフレになって
いいのでしょうか?
やはりものは安い方が
良いと思います。
そして懐は暖かい方が良い。
これもバランスの問題
バランス感覚でしょう。
バランスがズレれば
直そうとする働きが生まれます。
バランスを取り戻そうとします。
良いバランスに
居心地の良いバランスに
均衡の取れたバランスに。
でも結構、動いているときは
しんどいものです。
バランスが保たれているときは
その幸せ感を忘れてしまいがちです。
何か刺激が足りない
何か物足りなさを感じるとね。
人間なんて勝手な生き物です。
でも常にバランス感覚は
ぶれないようにしなくてはなりません。
ぶれたバランス感覚を
元に戻すのは結構大変です。
感覚とはそういうものですね。
良い時を忘れてしまう。
取り戻すことが大変難しい。
だから常日頃、
バランスを調整して
いなければいけません。
各自その調整方法を
持っていなければいけません。
ここがとても大切です。
この季節、感覚もぶれます。
季節の変わり目ですから。
体調維持を心がけること
まずはここからでしょう。
春をしっかり受け止めるためにもね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »