« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/03/05

銅相場情報つぶやき

6:31 2013/03/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、93.45円。
LME銅、130ドル上げ。
後場、77ドル上げ。
銅在庫、+3,625トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算値76万円。
為替も93円半ばと
落ち着いた感じです。
銅相場も戻っています。
銅在庫は4桁増加中!
中国の非製造業の景況感指数が
低下したと伝わり
中国景気の減速観測が
強まったと伝わっています。
上海株が大幅下落。
米株続伸過去最高値に接近。
米国の緩和的な金融政策が
当面続くとの見方
そして日本も日銀総裁所信
「できることなんでもする」と
日本も更なる金融緩和。
さあどうなりますか?
赤字はどうなってしまうのか?
入り口ばかりの議論で
出口の議論がされない
いつものこととして
済ましていて良いものかとね。
昨日やけに車が少なかった!
昨日の日経+45.91円。
アジア株は続落。
ロンドン反落32.97安。
米株続伸過去最高値まで36ドル。
「集団の平均は正しい」
そうです。
だから多数決は正しい。
これは一般的な論理だそうです。
ただここで問題が生じるのは
集団の中にリーダーがいて
その人が間違っていると
扇動されることで
平均が正しくなくなる
ことががあるそうです。
誘導されるということでしょう。
ただ単に一般の集団に対して
何か問題を出した場合に
その平均を取ってみると
かならず正解なのであると。
メディアの影響ってあります。
指導者の影響ってあります。
人気者の影響ってあります。
それがインプットされてしまうと
正解がずれる可能性を起こします。
機能するようで機能しない。
多数決が正しく作用する場合と
間違った選択を強いることもある。
「ただ単に集団の統計は正しい」
まあでもこれだけは
納得していても
良いのかもしれませんね。
まあでもその前に
自分の意見や考え方を
しっかり持っていなければ
いけないと思います。
自身の意識の向上は
大切なことでしょう。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »