« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/02/21

銅相場情報つぶやき

6:27 2013/02/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、93.59円。
LME銅、60ドル下げ。
後場、76ドル下げ。
銅在庫、+1,700トン。
NY銅、-3.90セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算値79万円。
昨日銅建値1万円下げの
80万円に改定されました。
このコメントで2万円下げと
間違えて書いてしまって
大変申し訳ありませんでした。
しかし今朝の銅外電では
まさにそうなってしまっています。
さらに銅建値1万円下げ余地。
大きくではないのですが
じわりじわりと下げています。
利益確定売りや先物での決済
急激にではなく正に
じわりじわりなのです。
今ニュースで拾って
FOMC議事要旨で、
現行の量的緩和策の
将来の縮小や停止について議論と
米株も大幅反落です。
いち早く銅が
動いていたのですかね。
為替の動きは安定しています。
昨日の日経+95.94円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸16.30高。
米株大幅反落-108.13。
最近の私、何かにつけ
ブツブツと独り言のように
言っているようなのです。
何かにつけ
突っ込みを入れています。
批判というよりは
何かそれでは
違う、おかしい
のではないかと
いった感じです。
まあ議論はしたいところなのですが
実際言ってしまったり
書き込んでしまうと
こういうご時世ですから
大変なことになってしまうでしょう。
ですからいたしません。
ただ自分の考え方の基本として
おかしいと感じたことは
本当にそうなのかと
検証や分析を怠っては
いけないということです。
最近ではその議論を
息子たちとしています。
議論はやはり議論
正しいとか間違っているとか
答えを出す必要はないのです。
お互いの思うところを
発表しあうことが大切。
今のネットでは
これができない環境にありますから
やはり実際の会話で
するしかないでしょう。
これからは議論が
しっかりできなければ
いけないと思います。
結論を導き出すための
議論が必要です。
今の教育はあまりにも
答えを教え込みすぎていて
心配な面もあります。
想像で今は答えはないけれど
答えになりうることを
導き出せるそんな能力が
必要とされていると思います。
やはり想像力
これが一番大切です。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »