« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/01/29

銅相場情報つぶやき

6:36 2013/01/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、90.73円。
LME銅、45ドル下げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-1,900トン。
NY銅、+0.95セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替も91円に入る場面も
銅相場も8,000ドル台安定
昨日銅建値2万円上げの
78万円に改定されました。
さあこれで2月の始まりを
待つ感じになりました。
品物の出が少ないです。
相場が上昇してきて
品物の手当てで
相場の仕切りも
変わってきている感じです。
米も教書演説が終わり
日本も所信表明が終わり
いよいよ実際が
動き出し始めました。
能書きが能書きで
終わってしまうのか
デフレ脱却、強い経済
私は物価が上がらず
所得が増えれば良いと
思っていますが…。
昨日の日経-102.34円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン続伸9.96ポイント高。
米株ダウ小反落-14.05。
やっとこんな境地に
たどり着きました。
好きなものは好き!
人がどうであれ
周りはどうであれ
流行がどうであれ
世の中がどうであれ
所詮いろいろなものが
気になって
取り入れてはみたものの
長続きしない
飽きてしまう
つまらなくなってしまう。
また別なものに
目がいってしまう。
物が売れればいい立場からすると
お客さんはこれの方が良いですね。
ハイ、新製品!
ハイこれが今の流行です!
そして皆が群がって
どんどん売れてくればば
良いわけですから。
デフレも解消するでしょう
経済も良くなるでしょう
でも?これで?いいの?
まあみんながよければ
それで良いです。
私は私の好きなことだけ。
たぶんもうブレはないでしょう。
だって好きなものが
わかったってしまったのですから。
嫌いなこと嫌いなものは
もう必要ありません
いりませんから。
そう考えると
皆の方向性はどうなのか?
大局の方向性とは?
個性豊かな時代(?)
の方向性とは?
それを商売に
あてはめるには?
ここが思案のしどころ
のように思います。
私がお金を払って
ものを買う場合は?
これを常に外側から
観察して行きたいと思います。
私は私が思うがままにです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »