« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/01/25

銅相場情報つぶやき

6:46 2013/01/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
一気の円安!90.36円!
LME銅、79ドル下げ。
後場、44ドル上げ。
銅在庫、-75トン。
NY銅、-0.65セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算値77万円。
為替が一気に90円前半
また円安に振れています。
それを加味すると
銅建値も1万円上げ余地。
全く為替の動きには
翻弄されてしまいます。
為替一つで相場も
大きく動いてしまう。
ドルを手当てする人は
大変なことでしょう。
さていよいよ安倍さんの
3本目の矢が放たれました。。
でもこれですぐに結果が
出るわけではないのですよね
答申をまとめるまで時間がかかる
実行まではまだまだ時間がかかる。
さてさてどうなりますか。
昨日の日経+133.88円。
アジア株は続落反落。
ロンドン続伸67.27ポイント高。
米株ダウ5日続伸。
米経済指標が改善
米景気回復への期待
米主要企業の業績改善期待
こんなことで円安に
動いたのかなあ。
一番の問題は
国の成長戦略です。
矢も最後に出てきましたが
本来は一番初めに
出なければいけない要にも。
いつも私は比べてしまいます。
小泉さんのときとです。
規制緩和、競争原理。
とてもシンプルでした。
さて今回はそれをできるのか?
一度、小泉さんが行って
みんな競争ではついていけないと
その後、結果が出てしまった。
少子高齢化をとっても
成長戦略といっても
高齢者はどう思いますか?
若者たちは競争を好みますか?
その中で金融緩和や生活保護
お金が出て行くばかりです。
稼ごうとすることの
成長戦略など持っていません。
しがらみを断ち切ることができるか?
結局ここに尽きます。
うまいことを言って
煽って扇動したところで
またまた失敗するような
気がしてなりません。
成長ですから
成長するとはどういうことか?
意識だけでは何も変わりません
まず行うこと何かを
行っているかどうかです。
お金を使えば何かを
行っていることではありません。
本を買えば何かを
行っていることではない。
(買っていない人よりはまし)
その後の行いです。
行動です、具現化です。
意味を持つのは結果です。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »