« NY銅相場 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »

2012/12/13

銅相場情報つぶやき

6:46 2012/12/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、83.23円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、37ドル下げ。
銅在庫、+7,475トン。
NY銅、+2.90セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値72万円。
為替が円安です。
83円台突入!
FRBが量的緩和の強化策を発表
「財政の崖」をめぐる協議に
目立った進展がみられず
銅相場がじりじり上昇。
金も上げ原油も上げ。
またまた投機の方へ
資金が回ってしまうのか
世界は何も変われないのか。
昨日の日経+56.14円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン続伸20.88ポイント高。
米株ダウ6日ぶり小反落-2.99。
日本の生きる道
海外向けでは
試作大国になることでしょう。
国内向けでは
内需拡大と行きたい所ですが
少子高齢化です
それに伴った
産業構造にしていかないと。
試作向けではここへきて
足固めされつつあるように
思いますね。
世代交代がうまく
いっているところが勝ち
前にも書きましたが
日本を支えているのが中小企業
それも家族レベル単位のところ
餅は餅屋
門前の小僧
本来はうまく回るようになっています。
世襲は良いとは言われていませんが
これは本来個人の資質の問題です
すぐれたものならばこれが良しです
わざわざ外に出す
必要はありません
それこそもったいないこと。
自分の身は自分で守る
家族の絆、家族単位
これに勝るものはありません。
そもそも日本の伝統や技術とは
そうやって継承されてきました。
下に継がせることができないところが
淘汰されていきます。
さあ政治はどうでしょうか?
そう考えると難しいですが
要はしっかりすぐれたものに
わたさなければいけないわけなのです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »