« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/11/07

銅相場情報つぶやき

6:41 2012/11/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、80.35円。
LME銅、57ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+6,075トン。
NY銅、+3.55セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
決まるものが
やっと決まる
こんな安心感なのでしょうか
株も金も原油も銅相場も
みな上がっています。
まだ雌雄に決着は
ついていませんが
次の期待の先取りなのでしょう。
わが国では
「下方への局面変化」に下方修正
景気「すでに後退局面の可能性」
3月がピークかなどとの見解
私は半年終わった時点で
これはしんどい、これは大変!
と感じていた時期に
秋口から必ず良くなる
復興予算関係も出てくるからと
税理士から言われたものです。
結局ね、現場の感覚が
正しかったということです。
まあ政治もあてになって
いませんでしたけれどね。
要は根本の問題です。
昨日の日経-32.29円。
アジア株は続落。
ロンドン反発45.84ポイント高。
米株、大幅続伸
大統領選後の政局に期待感
あくまで期待なのです。
物事にとらわれすぎてはいけません。
決めつけてもいけない
常に疑ってみる姿勢が大切。
そして自分の感覚を最優先です。
でも自身の感覚がずれていたり
鈍っていたりしている場合は
まずは磨きをかけることです。
まあ今までのメンテが
ものを言ってしまいます。
生き方そのものが感覚にも
反映されてしかるべきですからね。
やはりちょっと世の中が
変わってきています。
変わろうとしています。
ついていけるついていけない
そんな議論にもなりかねません。
でも別の視点で考えれば
世の中を自分がかえる
自分がついていくのではなく
皆をついてこさせるようにする
こんな感覚が大切でしょう。
今までのことにとらわれない
そこに行き着きます。
追いつこうとするから
引き離されるのです。
自分が常に先を歩いていれば
好きなように自由に
周りにとらわれることなく
振舞えるわけです。
まあその先に行く方法論は
今あるものを疑うことです。
極端には否定から入ってもいい。
自分ならこうはしない。
まあよく言われますよね
世の中を変える人は
変わりものなのだと。
変わり者の出現に期待
なのでしょうか。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »