« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/30

銅相場情報つぶやき

6:39 2012/11/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、82.08円。
LME銅、130ドル上げ。
後場、69ドル上げ。
銅在庫、-850トン。
NY銅、+6.65セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
ある意味、為替は落ち着き
銅相場は上昇です。
銅在庫は3桁の変化。
金も上昇、原油も上昇。
米の「財政の崖」を
回避するための動きが
加速するとの期待思惑。
NY・ロックフェラーの
クリスマスツリー「奇跡の木」点灯
クリスマス商戦突入!
これで消費が落ちるようでは
その先も望めません。
日本もなんだかんだいっても
暮れの商戦が低迷では
お先が真っ暗予想となります。
なんてたって
個人消費喚起でしょう。
昨日の日経+92.53円。
アジア株、上海続落。
ロンドン3日続伸67.02ポイント高。
米株続伸+36.71。
ブログを書くため
ネタ集めの方法として
思いついたらキーワードを
携帯メールで自分宛に送信。
そうでないと忘れてしまいますので
キーワードさえあれば
なんとなくそのときのことを
思い出すことができます。
とにかく書く行為を怠らない
必ず一日、ひとつのネタを
探し出してそれを文章にする。
これを最近自分に課しています。
まあ目標は一日三つくらい。
このくらい書ければ
御の字でしょう。
さてこれを続けていけば
どうなるのか?
間違いなく自分の糧になると
私は信じていますが
結果がでないようなら
やめますかね?
物事とはそういうことでは
ないと思います。
何かをやれば必ず
何かはついてくるものです。
たとえそれが形として
現われてこなくとも
自分が変化することは
出来ると思います。
そう信じています。
今までそうだったと思っています。
これから厳しい世の中に
必ずなると思われますね。
せめて自分に課す事ができる
そんなものを持っているか
持っていないかで
必ず差はつくものと
信じ思い続けるだけです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012113005


すごい!
綺麗に上昇。
財政の崖懸念に関して
大統領に妥協の余地がある
との憶測が買い戻しの動き
となっていると。
あくまで期待と憶測
この理由だけなのです。
信じすぎては
いけない感じにも。

|

2012/11/29

銅相場情報つぶやき

6:26 2012/11/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、81.98円。
LME銅、76ドル下げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、+425トン。
NY銅、-1.45セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値68万円。
為替が81円に入りました。
銅在庫の変化が3桁です。
10月の米新築住宅販売件数が
前月比で減少で相場も
大幅安となる場面も。
NY銅のグラフと一致です。
NY金、大幅続落25.8ドル安。
やはり「財政の崖」への
警戒感が背景にあります。
この不安がず~っと
つきまといますね。
嫌ですね、はっきりしないのは
期待を持たされても
未来の結果が悲惨だったら
不安とは未来の成り行きです。
期待とは未来の明るさ。
共に今の瞬間は
想像の域なのですがね。
積み重なれば現実の結果に
なりえてしまいます。
昨日の日経-114.95円。
アジア株は続落。
ロンドン小動き3.57ポイント高。
米株反発+106.98。
ポイントでものが交換できる
ポイントでものが買える
これはうれしいことなのでしょうが
このサービスは実際に
良いことなのか悪いことなのか。
ポイントの交換期限時期が迫ると
何かに変えないともったいない
無駄になってしまう
仕方なく本当に必要なもの
本当に欲しいものでなくても
交換してしまう。
そういうときがありますよね。
それでも良いのでしょうか?
世の中の不景気も
そんなことが原因では
ないのでしょうか。
お金はしっかり管理されているもの
偽造は許されません。
ある意味カード社会は
おっかないものだと思います。
ポイントがたまった
さあ何に使おうか
別に今は欲しいものが無いや。
これってお金を出しても
なおさら欲しいものが
無いといっているようなものです。
自分にあてはめて
今の現状を垣間見た感じです。
現金だろうとポイントだろうと
無駄のものは欲しくは無い
逆に欲しいと思うものは
どんなことをしても
手に入れたいものです。
頑張って仕事もします。
そういう商品開発を
していかないとね
駄目ですね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112906


一気の下がりには
なりませんでした。
最後は踏ん張らせましたね。

|

2012/11/28

銅相場情報つぶやき

6:31 2012/11/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、82.17円。
LME銅、25ドル上げ。
後場、27ドル下げ。
銅在庫、-275トン。
NY銅、+0.05セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値68万円。
為替が円高にふれています。
銅建値据置でしょうかね
微妙なところですか
為替の影響が大ですね。
市中は閑散状態。
年末に向けて勝負あった?!
9~10月はやはり
良かったようですが
ここへきて見通しが
かんばしくないのは
明らかなようです
結局、米だって
「財政の崖」の懸念。
欧州も代わり映えしないし
ってね。
昨日の日経+34.36円。
アジア株上海年初来安値を更新。
ロンドン反発12.99ポイント高。
米株ダウ続落-89.24。
いよいよ厳しい時代へ突入か?
伊勢丹がユニクロ化と。
スーパーなどで言えばPB化。
SPAとは、ファッション商品の
企画から生産、販売までの
機能を垂直統合したビジネスモデル。
ユニクロの成長力の原動力となった手法と。
バーゲンの前倒しに対抗するため
このSPAを促進させるようです。
下請けはさらに下請け化。
セレクトショップも
自主企画別注の時代です。
結局、商品企画の長けた所が
ブランドをもしのぐようになる。
そりゃそうだと思います
お客様とじかに接する所が
情報を上げられないことは無いのです。
何のための商品なのか?
商売とは誰のためのものなのか?
とことん無駄を省かされる
そんな時代に突入ですね。
大変です!
媚びるか?
切り開くか?
二つに一つ。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112806

上に行こうとしたいのは
わかるのですが
現実上にはいけない。
結局「財政の崖」への
警戒が影響している。

|

2012/11/27

銅相場情報つぶやき

6:30 2012/11/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、82.02円。
LME銅、94ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+-0トン。
NY銅、+0.85セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算値69万円。
為替が円高にふれています。
銅建値1万円上げ余地が
円高で微妙になります。
これなら変えないでしょうね。
さてクリスマス商戦
どう感じられます?
感謝祭翌日の(黒字の金曜日)
を含む前週末の小売売上高は
前年同期を13%上回ったと。
日本もそうですが
前倒しで動いている感が
見受けられて閑散が
早くにも現われるやも。
とにかくもらえるもの(お金)
が少なくなっては
財布の紐はきつくなるばかりです。
思いを伝えるには
贈り物よりも言葉の重みが
重要視されるようになるかもね。
昨日の日経+22.14円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反落32.42ポイント安。
米株ダウ3日ぶり反落-42.31。
先週は映画を2本観て
本を3冊読みました。
いろいろ考えさせられましたね。
自分自身の感性も
日に日に変わってきている
というのを実感した次第です。
前ならそうは思わなかった
でも今なら
こう考えこう感じられる。
そのギャップに
違和感のような
新鮮さのような
変な感覚を覚えました。
世の中は日に日に
変化をしている。
それはまさしくそうなのです。
変わらずに仕事をやっているようで
どこか少しずつの変化に
対応していかなければ
取り残されてしまう。
置いてきぼりを食らいます。
それを肌で感じられるか
それを感覚で感じられるか
それが問われます。
自分を変化に対応せせることが
できるか否か
それが問われます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112706


狭いレンジでの上げ下げです。
米株は下げ
やはり米欧の財政不安から
銅相場だけ単独というわけには
いきませんね。

|

2012/11/25

週間銅相場情報つぶやき

10:23 2012/11/25

おはようございます。

先週は

為替、82円台と円安。
LME銅、前半上昇。
LME銅在庫、減少傾向。
NY銅、前と後、変わらず。
19日銅建値1万円上げの
66万円に改定。
23日銅建値2万円上げの
68万円に改定。
為替も円安
これが大きく作用したとも。
誰かさんの発言だけで
こんなにも円安になるとはね。
今の80円台の水準
ある意味では
乖離がありすぎと
ある筋では100円台で
ちょうどつじつまが合うと
2割もの乖離があるわけですから
輸出業者は努力のしようがありません。
でも逆に円安で100円台となったら
原料材料エネルギーが
一気に割高となります。
こちらとしても2割高となることに。
そう考えるとどうなのでしょうかね。
内需拡大の方では
今の水準でよいのではともと。
今の勝ち組は
スマートフォンがらみだけ
これもどうかと思うしかありません。
世の中の勢いの無さも
これだけに頼っているのかと思うと
情け無い限りです。
ある人の話で
スマートフォンがらみも
5年もてば良いのではないかと。
その後の世の中を支えるものとは?
もう考えておかなければいけません。
5年後、どのような
世の中になっているのか?
幸せで充実をした住みよい
世の中になっているのか?
それとも殺伐とした
夢も希望も持てない散々たる
世の中となっているのか?
もちろん前者であってもらいたい。
そう願うばかりです。
未来を切り開くのは
若者たちの英知だけです。
他はみな邪魔するのではなく
サポート協力にまわらなければ
いけません。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20121125

|

2012/11/24

銅相場情報つぶやき

6:52 2012/11/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、82.40円。
LME銅、40ドル下げ。
後場、80ドル上げ。
銅在庫、-1,275トン。
NY銅、+3.15セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算値69万円。
さあ日本では3連休2日目
米は感謝祭明けの23日
「ブラックフライデー
(黒字の金曜日)」と呼ばれ
米年末商戦が本格化する
契機とされる日
これからクリスマスに向けて
日米とも勢いをつけるのか?
日本は選挙戦になります。
さてさてどうなりますことやら。
ロンドン5日続伸28.11ポイント高。
米株ダウ続伸172ドル高。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
の興行収入がすごいらしいです。
木曜の夜に観に行きましたが
雰囲気は何か異常でしたね
でふと思ったのですが
今の若者もまんざらではないなあと。
ともするとヱヴァは
宗教っぽい感じにも(熱が)
とらわれがちですが
何かを理解しようとか
わからないけれど
取り入れようとか
観て感じたことを
すぐに語り合う様は
なかなかだなあと
思いましたね。
人気の秘訣が
そこにあるようにも。
とっても難しくたっていいのです。
難しければ難しいほど
人間はそれに対応するように
必然となるものです。
そこを敬遠しないで
あえて突き進むこと
ここに新しいことが
生まれるように思いました。
斬新なアイデアは
そういう過程がなくては
生まれてきません。
難しいことにチャレンジ
これが未来を切り開きます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112406


上昇機運?
感謝祭明けの23日は
「ブラックフライデー(黒字の金曜日)」
と呼ばれ、米年末商戦が
本格化する契機とされる。
やはりね。
そういうこと。
その場限りで
終わらなければ良いんですがね。

|

2012/11/23

銅相場情報つぶやき

7:09 2012/11/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、82.43円。
LME銅、11ドル上げ。
後場、2ドル上げ。
銅在庫、-2,775トン。
NY銅、休みト。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値?万円。
昨日銅建値2万円上げの
68万円に改定されました。
月平均との乖離が
2万円ほどひらくことになります。
これではもう今月
品物が出ることを期待するのは
また品物自体の発生も
極端に落ちている様子。
全くこまりものです。
今のところ打つ手なし
って所でしょうか。
景気を良くしてもらいたい。
先々の不安をなくしてもらいたい
閉塞感を打破してもらいたい。
それらの考え方を
我われ自体がもう
変えなければならないのか?
どうも政治をあてにすることが
出来ないのですよね
見ていて聴いていて
おかしいことばかりですから。
昨日の日経+144.28円。
アジア株はまちまち。
ロンドン39.00ポイント高。
米はお休み。
自分のイメージどおり
私は常にこれを大切にいたします。
自分自身でまずはイメージをする。
ある意味答えを導き出しておく
そしてそれと現実を
比較してみる
照らし合わせてみる
違いを見つけ出す
どうして違うかを考える
自分側相手側と視点を変えて
検証してみる。
これを積み重ねて
自身の糧とするわけです。
まあこれは同じレベルでの話です。
相手側がとびぬけていた場合は
ただただ受け入れるだけです。
気がつくままに感じるままに
でもこの行為もとても大切です。
昨日ヱヴァを観てきました。
まさに上の感じ方でした。
自分の中で自然と発酵が
促進されるのを待つばかりです。
とんでもない小説を
読んだときもそうです。
瞬間では思考がついていきません。
まあでもこれも一種の
トレーニングなのだと
私は割り切るようにしています。
今は辛いですけれどね。
そのうちに納得できるようになります。
それで良いとおもっています。
そう考えると世の中のことって
結構、簡単なのですけれどね。
でもなかなかうまく
思い通りにはいきませんね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112307


相変わらずの狭いレンジです。

|

2012/11/22

銅建値2万円上げの68万円に改定

2012/11/22
電気銅  680円 +20
月平均 663.5円
電気亜鉛  205円 +5
月平均 198.8円

Tatene20121122

|

銅建値2万円上げ

1.銅建値   680,000円 (20,000円上げ)
2.実施時期  平成24年11月22日より
3.月内平均  663,500円

|

銅相場情報つぶやき

6:37 2012/11/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円近く円安!82.49円。
LME銅、26ドル下げ。
後場、36ドル下げ。
銅在庫、+175トン。
NY銅、-1.90セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値68万円。
為替が82円台半ばまで
円安となっています。
安倍さん発言の影響でしょうか。
あるところの適正な
日米間の為替では
106円なのだそうですね。
2割も円高なのです。
これではメモリーなどは
太刀打ちできません。
10年先を行っていなければ
駄目だそうです。
マーケットは
感謝祭の祝日の前日で
参加者が少なく商い薄
のようですね。
昨日の日経+79.88円。
アジア株上海香港は反発。
ロンドン小幅続伸3.93ポイント高。
米株ダウ平均反発+48.38。
いや暇ですね!
全く世の中
どうしたのでしょう。
参りました。
私のテリトリーでの
ネットの世界でも
話題が無いです。
面白い内容が無いです。
こういう状況で
最近はまっているのが
ギャオでの無料動画
漫画が主ですけれどね。
息子曰く
漫画やゲームにはまると
その心地よさから
抜けられないよと。
全く無気力になりかねません。
これは危ないことですね。
っと言いながら
今日のレイトショーでは
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
を観にいきま~す!
火曜の朝に予約しました。
すごいですねこの人気は
さて問題はボリュームです
どのくらいなのか?
雰囲気を体験してきます。
アニメは日本を救えるのか?
その前にもうひと仕事
本業をやってからですかね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112206


感謝祭の祝日の前日
レンジ幅は狭いですね。
為替が82円台半ば
今日にも銅建値
改定でしょうね。

|

2012/11/21

銅相場情報つぶやき

6:05 2012/11/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、81.68円。
LME銅、60ドル上げ。
後場、38ドル上げ。
銅在庫、-350トン。
NY銅、-1.25セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値68万円。
銅建値2万円上げ余地
今週は米の感謝祭週
だそうであまり動きが
ないのではといわれて
いるようです。
NY銅グラフにしても
狭いレンジでの動きでした。
FRB議長が同日の講演で
「財政の崖」について
回避できなければ
米景気が後退局面に
陥りかねないと指摘したと。
さてこれは脅しか?
事態打開の促しか?
それとも諦めか?
私はマイナスの積み重ねは
断ち切らなければいけないと
思っていますがね。
昨日の日経-10.56円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン続伸10.44ポイント高。
米株ダウ小反落-7.45。
昨日の自分のブログで
ショート丈について書きました。
ショート丈はかっこ悪い!と
ジャケット、パンツ、コート
ある意味みっともないと。
細身のシルエットは
わかる気がします。
現に私もカッコ良いと思い
持っているものを直しています。
すべてにおいて美しいものには
黄金値が存在すると思います。
スーツに関してはすでに
確立されているとも。
それがクラシックなのだと。
流行を作らなければ
物は売れませんから
今あるものと違うものを
流行らせたいのは必定です。
短くなったものは
今度は長くでしょう。
初めから短いものは
長くは出来ませんから
長いものを買わざるを得ません。
そうやって誘導を重ねる
でもねこれって
行き詰ると思いますよ。
悪いものはすたります
良いものは残ります。
新しいものでしか
歴史に刻まれ
残るものとなり得ません。
姑息な手段は
どんな場合でもいけませんね。
今の閉塞感は
変な誘動、扇動が
原因だと思います。
これからは全く新しいことに
目を向けましょうよね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112106


狭いレンジでの動きです。
感謝祭週である為に
各相場の動きが
鈍くなるようですね。

|

2012/11/20

銅相場情報つぶやき

6:15 2012/11/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、81.34円。
LME銅、97ドル上げ。
後場、98ドル上げ。
銅在庫、-1,125トン。
NY銅、+7.40セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値68万円。
昨日銅建値1万円上げの
66万円に改定されました。
今朝の足元では銅相場の上げで
さらに2万円の上げ余地。
さあ底を突きましたか?
今朝のダウの上げや
各相場の上げは
米大統領が財政の崖を巡る
政府と議会の交渉が
比較的円滑にまとまり
米景気の急減速が
避けられるとの見方が
浮上したためらしいです。
まあこういうことは
何度も繰り返されていますから
結果が出てからでないと
喜べない話です。
期待は期待ですからね。
昨日の日経+129.04円。
アジア株は小反発。
ロンドン大幅反発132.07ポイント高。
米株「財政の崖」回避期待で
大幅続伸+207.65。
まだ今年の冬が
終わっていませんので
結果はまだ先なのですが
今のところパッチを
はかずにすんでいます。
何故大丈夫なのかと考えると
寝る前に行っている腹筋
自分流の屈伸をかねたもの
お腹のたるみを取りたくて
はじめたもので2ヵ月後位から
結果が出てきました。
ウェストも細くなって
ジーンズが2サイズ落ちました。
膝の屈指もかねているのがミソ
これが足の血行を
よくしてくれているのかもしれません。
そう考えると何事も
結果が出てくるまでは
時間がかるものです。
そして継続性が無ければいけない。
また自分が続けられる方法は
自分でしか見出せないということ。
所詮、誰にでもあてはまる方法
そんな都合のいいことは
なかなかありません。
無理なく簡単に
続けられること。
そして結果が伴うこと。
これが何よりですかね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012112006


上げています!
ダウも「財政の崖」回避期待で
続伸の様子。
あくまで楽観論の台頭によるもの
決定ではないのです。

|

2012/11/19

銅建値1万円上げの66万円に改定。

2012/11/19
電気銅  660円 +10
月平均 657.5円

Tatene20121119

|

2012/11/18

週間銅相場情報つぶやき

8:31 2012/11/18

おはようございます。

先週は

為替、81円台と一気に円安。
LME銅、小康状態。
LME銅在庫、どちらかといえば
増加傾向。
NY銅、一進一退。
為替の円安の絡みもあって
週明けにも銅建値1万円上げ
があるやも知れませんね。
火曜朝の外電まで待つという選択も。
世界の政局がらみも
体制が決まったわけですが
日本は解散でこれからです。
解散が決まってあっという間に
円安になりました。
円安で株価も上昇。
何か腑に落ちない感もありますが
選挙中は期待感もあおることでしょう
米大統領選もそうでした
決まったら今度は現実味が
台頭してきてあっという間の下げです。
日本もあおるだけあおって
後は知らないよ的なメディアの扱い
にならなければよいのですがね。
政治家らしい政治家が
いなくなっています。
マスコミも悪いです。
育てようとしない
粗探しに走るばかりです。
本来はすべての政治家が
石原さんみたいな受け答えが
出来なくてはいけないのです。
いつから皆さんヨワッチク
なってしまったのでしょう。
今の日本の弱さと比例しています。
政治の弱さが日本の弱さ
まさにそのようですね。
何事もそうですが
指針や主義主張が
しっかりしていなければ
ガタガタになってしまいます。
私は石原さんの
ワンポイント先発には
期待しているのですけれど
ちょっとあくが強すぎますかね。
皆さんついて行けませねんかね。
こういうときだからこそ
能書きはともかく
「心配するな俺に任せろ!」
とぐいぐい世の中を
引っ張ってもらいたいのですが。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20121118

|

2012/11/17

銅相場情報つぶやき

6:33 2012/11/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、81.24円。
LME銅、32ドル下げ。
後場、2.5ドル上げ。
銅在庫、+1,700トン。
NY銅、-1.10セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
為替もこの水準でなら
週明け銅建値1万円改定の可能性。
米の「財政の崖」への回避
協調して交渉に臨むと
期待感を持たせたことで
相場も大きな下げには
ならなかったようです。
日本では石原さんが奔走です。
会見を見ていると
私的にはとっても
石原さんは面白い人だと。
何故皆さん足を
引っ張ろうとするのでしょう
どうにかしなければいけないときは
どうにかしなければいけないのです。
それが出来ないようでは
日本は変わり様がありませんね。
昨日の日経+194.44円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン続落72.16ポイント安。
米株5営業日ぶり反発+45.93。
今週は私的には
『ヱヴァンゲリヲン』
ですね。
昨夜もTVでヱヴァンゲリヲン
見てしまって寝坊の有様です。
土曜の映画の予約を木曜日に
とればよかったのですが
金曜の朝ではもう良い席が無く
日曜にいたっても朝から無い状態
すごいですね!
たぶん興味の無い方は
なんのこっちゃと思うでしょう。
50才過ぎてもこんなことに
興味をもって何が面白いと。
まあ私からアニメは
外せないでしょう。
日本のアニメはすごいと思います。
これはどこにも負けませんね。
すばらしいです!
漫画、文学、映画、芸術、音楽
日本はこれらで世界と戦えます。
浅草6区の後地
ブロードウェイのように
なればいいなあ。
あっは、これは
ミスターメタルさんの
受け売りですけれどね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012111706


何かおかしく感じますね。
やっと相場を維持している感じ。
「崖回避」
まさにがけっぷち。

|

2012/11/16

銅相場情報つぶやき

6:33 2012/11/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!81.16円。
LME銅、29ドル下げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、-700トン。
NY銅、+0.90セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
またまた為替が円安です。
それを加味すると
銅建値1~2万円上げ予想。
今日にも1万円かな?!
相場的には小康状態
あくまで為替絡みなので
メーカーの買い意欲は
著しく低くなっています。
いまさら高値を望んでも
到底ついて来てくれません。
中国の指導者移行完了
米に続いて中国そして
日本も切り替えが行われます。
日本を除けばすでに出尽くし感
日本に期待することは?
国民が期待するように
なりますか?なれますか?
昨日の日経+164.99円。
アジア株は反落続落
ロンドン続落44.26ポイント安。
米国株、続落-28.57。
前で言うとプロジェクトX
今そこかしこで
結果を出している人
成果を出している人
がテレビでも良く出ています
もちろん雑誌や本でも
見かけられます。
参考になりますね
ためになりますね
自分でもそうなれそうな
そんな気にさせてくれますね
でも大部分はそこまでで
終わってしまっています。
啓蒙啓発本は売れますが
買うまでで終わってしまう。
何故でしょう?
まあ一言で言えば
簡単ではないからです。
皆が皆、真似して
できることではない
ということです。
そしてそんなことをしなくても
何とかやっていける世の中だったと。
ここへきて世の中が
急激に変化しています。
今までに何度も変化はあったでしょう
でもこれから起こることは
ちょっと異質なような気がします。
心して臨まなければ
飲み込まれてしまいます。
自覚、覚悟が
並大抵でなければ
到底ついてもいけないかもです。
結局は自分がやるかやらないか
動くか動かないかの違いで
結果が変わってきます。
本来はそういう事なのです
仕方ありませんね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012111606


狭いレンジでの動き。
為替は81円台に入っています。
中国体制移行で
出尽くし感?!

|

2012/11/15

銅相場情報つぶやき

6:31 2012/11/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.24円。
LME銅、28ドル上げ。
後場、21ドル下げ。
銅在庫、-175トン。
NY銅、-1.75セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
為替が大きく円安です。
米株が大幅安なのに。
解散を明示したからでしょうか?
どうも富の再分配のシステムが
うまく機能していない感じです。
『富の再分配』
これからの時代は
もしかするとこれに
固執してはいけない
のかもしれません。
または富の再分配で
搾取される側の意識を
変革させなければ
いけないのかもしれません。
何はともあれ
変化の時代へ突入でしょう!
昨日の日経+3.68円
アジア株はまちまち。
ロンドン反落64.24ポイント安。
米株大幅続落-185.23。
まあ私も一時は
あれも欲しいこれも欲しいと
買い集めましたが
ある水準(時期)を越えると
スーッと熱が冷めていきます。
常に皆に消費を喚起し
お金を使わせなければ
機能しなくなっている今の世の中
確かに今までは
良かったのかもしれません
でもこれからはどうでしょう?
デフレは競争の結果でもありますが
飽きの結果でもあるように思います。
本来は飽きさせないために
工夫をしてその提供で
成り立っていたのだと
でも今の世の中何でもあります。
そこから抜け出すには?
おのずと答えは見えるでしょう。
他人と違うことです。
他と違うことです
でも人間これがなかなか
皆が皆できません。
ジレンマですね。
物への依存をもう一度
考察しなおした方が良いですね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012111506


やはり上には
いけないようですね。
南欧ので大規模なゼネスト
米財政や中東情勢懸念で
ダウは大幅安!

|

2012/11/14

銅相場情報つぶやき

6:24 2012/11/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.39円。
LME銅、20ドル下げ。
後場、55ドル上げ。
銅在庫、+8,850トン。
NY銅、+0.00セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値65万円。
また昨夜NY銅相場のグラフが
おかしかったようですが
何か嫌な空気を感じます。
相変わらず米国では
「財政の崖」へ懸念根強く、
ギリシャ問題も重荷と。
中国共産党大会14日閉幕
何か起きるとすれば
これ以降でしょう。
日本の政治も
ホトホト呆れるばかりです。
自分のことしか考えていませんね。
国民のこと国のこと
全く考えていない様子
これでは駄目です!
昨日の日経-15.39円。
アジア株は下落反落。
ロンドン18.98ポイント高。
米株続落-58.90。
富裕層は変わらない
中流下流貧困層が
苦しい状況になってきている。
今の世の中の不況風は
そんなところにふくばかりです。
富裕層のお金の使い方は
ある意味全く
変わっていないと思います。
今まで通りいつも通り
その下が稼げなくなっている
儲けられなくなっている
お金をもらえなくなっている
職に就けなくなっている。
本屋さんでは啓発啓蒙本が
大流行のようです。
本を買えば変われる
読めば儲かる稼げる
セミナーも大流行のようです。
まあその中からちょっとは
抜け出す人もいるのでしょう。
私の経験を言えば
お金の無駄、時間の無駄
そんな感じがしてなりません。
毎回繰り返されている事ですから
よくも飽きずにといった感じです。
そりゃ現状打破には
どうしたらよいか?
闇雲に動くよりは
皆の流れに乗ったほうが
間違いないように思いますが
これがなかなか難しいところ
本来人間は辛いことは嫌いです
楽をして成果を上げたいものです。
それは所詮無理なことです。
日々の努力。日々の積み重ねです。
聞きかじっただけで
真似しただけで
同じような成功はありえません。
そこのところを良く
肝に銘じることでしょうね。
私は今のところ小説一本槍です。
成果は?といわれれば
「うふふっふ」としかいえませんが。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012111406


また昨夜
銅相場グラフが
おかしかったようですが。
「財政の崖」へ懸念根強く、
ギリシャ問題も重荷
もう避けられない
しっかり認識をしなければいけない。

|

2012/11/13

銅相場情報つぶやき

6:32 2012/11/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.45円。
LME銅、86ドル上げ。
後場、8ドル下げ。
銅在庫、-775トン。
NY銅、+2.35セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
銅相場先週下げた分が
戻った感じです。
為替はあまり動きなし。
12日は米国が振り替え休日で
外国為替や債券市場が休場。
株式市場も参加者が少なく、
相場は動意に乏しかったと。
米では大型減税の失効と
歳出削減が重なる
「財政の崖」を巡る
不透明感の背景は消えず。
日本にしても1,000兆円に迫る
赤字の積み上げ。
欧州問題も解決にいたっていない。
さてさてどうなるどうするです。
昨日の日経-81.16円。
アジア株は上海香港反発。
ロンドン小動き2.41ポイント安。
米株小動き+1.31。
中国も次の指導者への
引継ぎが終わるまで
何か事を起こすことはないでしょう。
なんとなく米大統領選後のような
動きにもなるような気がしてね
心配ではあります。
そう考えると12月は波乱の月に
なるような気がしてなりません。
デフレ化において
リピート率が下がることは
致命的に思います。
安くても利益率が良ければ
良さそうなものですが
安いゆえにボリューム感がない
これがボディブローで
徐々に瀕死の状態へと
導いてしまいます。
そろそろ方向転換をしないと
自分で自分の首を
閉めることになります。
誰かが方向転換に成功する
それがないと皆が一斉には
追従いたしませんね。
さて誰がその先陣を切るのか?
興味があるところです。
期待したいところです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012111306


緩やかに上げ。
大型減税の失効と
歳出削減が重なる
「財政の崖」を巡る
不透明感の背景は
消えていない。

|

2012/11/11

週間銅相場情報つぶやき

12:30 2012/11/11

おはようございます。

先週は

為替、大統領選後一気に円高。
78万円台突入か思ったときも。
LME銅、大統領選後下げ。
LME銅在庫、結果増加。
NY銅、こちらも結果下げ。
9日に銅建値1万円下げの
65万円に改定されました。
大統領選後に取り出されたこと
米国の「財政の崖」や
欧州景気の先行き懸念が
根強いことなどと
お祭り騒ぎが終わって
現実に引き戻された感じ。
アジアの発展途上のところと
欧米や日本の成熟社会は
別にとらえた方が
良いと思いますね。
例としてどうかはわかりませんが
今日私は直しを頼んでおいた
パンツを取りに駅ビルへ行きました。
ちなみにズボンのウェスト出しは
2,100円(税込みすでに支払済み)でした。
ついでに○○クロでフリースをと
1,000円台で売っているので
それを買って帰ろうかと思いました。
品物を見ていて
別に今買わなくても
他のあるものでも
代用できるのではないかと。
安いから買いたい!
とはどうしてもなりませんでした。
本は買いましたよ!750円(税込み)
そして夕方から銀ブラついでに
冬物ジャケットの直しを
頼みに行こうかなあと
これは多分15,000円位
かかりそうなのです。
でも直してもカッコよく
良いものを着ていたい。
私は(あくまでも私は)
成熟社会とはこういう
方向性なのではないかと
思うわけです。
無駄な消費や出費を抑え
お気に入りにこだわり
雑音には囚われない。
そして心豊かであること。
セレクトは厳しくなるでしょう
でもそれは当然ですよね。
これはお金があろうが無かろうが
それを常に考えて
いなければいけないと思います。
デフレの意味を
履き違えてはいけません。
日本は日本の生きる道が
きっとあります。
それを歩めばよいと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅建値1万円下げの65万円に改定

2012/11/09
電気銅  650円 -10
月平均 653.0円

Tatene20121109

|

週間銅相場

20121111

|

2012/11/10

銅相場情報つぶやき

6:19 2012/11/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、79.44円。
LME銅、65ドル下げ。
後場、18ドル上げ。
銅在庫、+1,425トン。
NY銅、-2.10セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値1万円下げの
65万円に改定されました。
昨夜為替が一時は78円突入かと
思われる勢いがありました。
毎回同じようですが
世界景気や企業業績の
悪化懸念が根強い様子。
11月の米消費者態度指数が
良好な内容でしたが
大型減税の失効と
強制的な歳出削減が重なる
「財政の崖」に対する警戒感が根強い
とのことは変わらないようです。
日本の赤字借金財政も
すごいことになっています。
本来はどこかで有無も言わさず
止めなければいけません。
もう先送りは出来ない
はずなのですがね。
昨日の日経-79.55円。
アジア株は続落。
ロンドン6.37ポイント安。
米株3日ぶり小反発+4.07。
この歳になってわかることは
夫婦などもそうですが
価値感と伸び代でしょうか。
それによっての尊敬の念が
あるかなしやでしょう。
片方だけでは駄目ですね
それにはお互いが
もっていなければいけません。
成熟という境地に
至りたいというのであれば
無くてはならないことでしょう。
そして怒るということ
これはしてはいけません。
怒鳴ること叱ること
良い結果は生まれません。
自分の中での喜怒哀楽は
大いに必要です
感情豊かになることは
大切なことです。
表に出していいこと
出してはいけないこと
これをしっかりわきまえるべきです。
仕事においても
生活においても
大きく言えば人生においても
いえることだと思います。
『尊敬に値する人間』
常にそれを考えて
生きていたいものです。
何か宗教っぽくなっていますね
あっちゃ~。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012111006_2


あ~っ!
昨夜はびっくりしました。
このグラフを見て一安心です。
でも何か未来を
垣間見た感じにも思います。

|

2012/11/09

銅相場情報つぶやき

6:14 2012/11/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!79.38円。
LME銅、49ドル下げ。
後場、5ドル上げ。
銅在庫、-725トン。
NY銅、+2.75セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値66万円。
今朝は為替が
一気に円高です!
それを加味すると
銅建値1万円下げは
避けられないかも。
株式市場では現実直視
米国の「財政の崖」や
欧州景気の先行き懸念が
根強いことなどと
次のステージに移っています。
日本も出てくる指標は
景気後退を示すものばかり。
家電、自動車が悪ければ
仕方ありませんね。
さあ次を見据えなければ
いけません次をです。
昨日の日経-135.74円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続落15.58ポイント安。
米株大幅続落-121.41。
私の場合、
何事もそうなのですが
要領を得るまで
データ取りをいたします。
どんなときに
どんなようになるのか?
どうしたら
望む結果が得られるのか?と
ですから試行錯誤が多分
他人よりもとても多いと思います。
わざと失敗をしてみることも
ですからとても時間がかかります。
行っている最中は
周りからは無駄なことばかりしてと
思われがちなのです。
でもどうしても性格上
そうしなければ気がすみません。
でもデータが取り終われば
後は思いのままに出来るようになる。
他人が右往左往していても
私はデータ内の事として
すぐに解決することが出来ます。
私は性分ですから
なんら疑問を持ちません。
それが私の生活パターンでもあります。
今の世の中みな
こんなことはしなくなっています。
何事も経験に勝るものは
ありませんないのです。
頭でっかちなだけでは
いけません。
経験と勘を磨くこと
これが大切ですね。
これからはそれがもっと
重要視されていきます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012110906


狭いレンジでの動きです。
米国の「財政の崖」や
欧州景気の先行き懸念が
根強いことなど
環境は変わっておりませんね。
期待は禁物!

|

2012/11/08

銅相場情報つぶやき

6:12 2012/11/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.96円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、88ドル下げ。
銅在庫、-1,825トン。
NY銅、-6.30セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
銅建値1万円下げの可能性。
全く相場というものは
良く分からないものです。
上がってみたり下がってみたり
それなりの理由もついてまわって
オバマ再選で今度は
現実直視での相場の下げです。
大型減税の失効と歳出の
強制先減が来年初に
同時に起きる
「財政の崖」などへの懸念
加えて欧州債務問題
お祭りは終わった!
といった感じでしょうか。
昨日の日経-2.26円。
アジア株は反発気味。
ロンドン反落93.27ポイント安。
米株急落ダウ-312.95。
本当に全く何なのでしょうね。
期待を持たせて持たせて
相場は相場に聞けとは
よく言ったものですね。
下のものを育てるには
反面教師が良いのかも
しれませんね。
そして権限を与えて
自由に仕事を任せる
でもいざとなったら
上のものが責任を
しっかり持ってあげる
いざとなったら
俺がけつを拭いてやるから!
これが出来るかどうかです。
今どこを向いても
こうではなくなっています。
上のものが逃げてばかり
それでは下のものは
ついていけません
信用してくれません
おっかなくて何も出来ません。
しっかり下の者に
任せて経験と実力を
つませる、つけさせる
いざとなったら上が責任を持つ
こうでなくてはなりません。
いざという時に
ここぞという時に
男はしっかりしないとね!
逃げてはいけないのです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012110806


オバマ再選がらみの相場が
上昇のようです。
銅は駄目のようですかね。

|

2012/11/07

銅相場情報つぶやき

6:41 2012/11/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、80.35円。
LME銅、57ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+6,075トン。
NY銅、+3.55セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
決まるものが
やっと決まる
こんな安心感なのでしょうか
株も金も原油も銅相場も
みな上がっています。
まだ雌雄に決着は
ついていませんが
次の期待の先取りなのでしょう。
わが国では
「下方への局面変化」に下方修正
景気「すでに後退局面の可能性」
3月がピークかなどとの見解
私は半年終わった時点で
これはしんどい、これは大変!
と感じていた時期に
秋口から必ず良くなる
復興予算関係も出てくるからと
税理士から言われたものです。
結局ね、現場の感覚が
正しかったということです。
まあ政治もあてになって
いませんでしたけれどね。
要は根本の問題です。
昨日の日経-32.29円。
アジア株は続落。
ロンドン反発45.84ポイント高。
米株、大幅続伸
大統領選後の政局に期待感
あくまで期待なのです。
物事にとらわれすぎてはいけません。
決めつけてもいけない
常に疑ってみる姿勢が大切。
そして自分の感覚を最優先です。
でも自身の感覚がずれていたり
鈍っていたりしている場合は
まずは磨きをかけることです。
まあ今までのメンテが
ものを言ってしまいます。
生き方そのものが感覚にも
反映されてしかるべきですからね。
やはりちょっと世の中が
変わってきています。
変わろうとしています。
ついていけるついていけない
そんな議論にもなりかねません。
でも別の視点で考えれば
世の中を自分がかえる
自分がついていくのではなく
皆をついてこさせるようにする
こんな感覚が大切でしょう。
今までのことにとらわれない
そこに行き着きます。
追いつこうとするから
引き離されるのです。
自分が常に先を歩いていれば
好きなように自由に
周りにとらわれることなく
振舞えるわけです。
まあその先に行く方法論は
今あるものを疑うことです。
極端には否定から入ってもいい。
自分ならこうはしない。
まあよく言われますよね
世の中を変える人は
変わりものなのだと。
変わり者の出現に期待
なのでしょうか。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012110705


後半上がっちゃっています。
決まることが決まる
安心感、動きやすさ
ちょっと実態とは違う感じ。
日本も景気判断を引き下げ.
だってそれが実態なのですから。

|

2012/11/06

銅相場情報つぶやき

6:48 2012/11/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、80.28円。
LME銅、161ドル下げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、-1,650トン。
NY銅、-1.25セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅相場は下げています。
地合いが悪いようです。
原油と金は上がっています。
何はともあれ
米大統領選なのでしょう。
これが終わり今度は
中国の体制が決まるのを
見極めてからの
何事も動きなのでしょう。
日本では大企業が
方向転換や体制再構築を
迫られています。
株価は有無も言わさず
反応しています。
政局も国民はそっぽ向き
です。
昨日の日経-43.78円
アジア株は反落気味。
ロンドン反落29.49ポイント安。
米株ダウ小反発+19.28。
週末はいろいろな体験を
させてもらいました。
同窓会での彼との再会
小中での彼への私の感覚と
今の私の感覚とのギャップを
そして今彼と会って
感じられたことが
やはり確からしかったことの
確信への喜び。
また日曜日に見た映画
『 009 RE:CYBORG 』
この自分の感じた思いが
作品のユーザーレビューとの
ギャップの違いを
冷静に感じ取れるように
なっていること。
まだまだ感覚を磨かなければ
いけないとは思いますが
今までやってきた方向性は
間違っていなかったと。
うれしく思いました。
これからの人生は
もしかすると無駄なことの
そぎ落としなのかと思いました。
今まではまわりに流され振り回され
確信がもてないで不安で仕方なく
右往左往していたように思います。
これからも常に議論を展開し
自分の感覚と相手の感覚を比較し
正解不正解でなく皆取り込んでいく
そしてその中でそぎ落としをかける。
それで良いと思いました。
所詮自分が感じたことが
ある意味正解です。
でもそれ以上でも
それ以下でもありません。
それを信じて生きるだけです。
思うがまま、感じるがまま。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012110605


一時は一気に
下げに転じてしまうのかなあと
思いましたが
何とか踏ん張った感じです。
やはり大統領選の結果を
見極めないとって
感じでしょうかね。

|

2012/11/04

週間銅相場情報つぶやき

7:05 2012/11/04

おはようございます。

先週は

為替、前半円高に向かいましたが
後半は一気に円安で80円台へ。
LME銅、一進一退。
LME銅在庫、大きく増えたり
さっぱりだったり。
NY銅、最後に大きく下げ。
11月の銅建値は1万円下げの
66万円でのスタート。
市中での買値が
11月に入って一気に
下がりました。
メーカーの買い意欲減
問屋の在庫積み増し
家電や自動車の生産減
我われの業界へも波及です。
とにかく活気が感じられません。
お歳暮シーズン
ボーナスシーズン
クリスマスシーズン
あおる感じもトーンダウン気味。
金融緩和政策が機能を
しているのか真に疑問
って言うかどうやって
稼ぎを出せばよいのか?
ここのところで
右往左往している感じです。
海外ブランドも再構築に
注力をしているとの話も
今までのスタンスや流れを
根本から切り替える
作り変える努力を
惜しんではいけない感じです。
早く取り組み
再構築できたところが勝ち!
そんな様相のように思われます。
独自性、先進性、未来的
エコであり、低燃費
人間に優しいなどなど
生まれ変わる可能性は
進化の可能性は
まだまだ残っているように
思われます。
新たな歩みがまたこれから
始まっていくことに
期待するのみです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20121104

|

2012/11/03

銅相場情報つぶやき

7:38 2012/11/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.42円。
LME銅、45ドル下げ。
後場、74ドル下げ。
銅在庫、+3,375トン。
NY銅、-7.20セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値66万円。
為替が円安です。
それに助けられている格好で
銅相場の下げがあっても
計算上は銅建値維持の水準。
10月の米雇用統計は改善
相場関係は目先の利益を
ひとまず確定する目的の売り
そしてやはり問題は
米大統領選の行方なのでしょう
統計的には日本は
共和党政権時のほうが
景気が良くなっているそうですよ。
金は大幅安!
過剰流動性への期待が
しぼんだそうです。
昨日の日経+104.35円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン小幅続伸6.63ポイント高。
米国株、ダウ反落139ドル安。
価値感の再構築
どうも私の中では
これが渦を巻いて
うなっている感じです。
まだ決めかねています。
今まで持っていた価値感
今まで積み重ねてきた価値感
去年の震災で根底から
シャッフルされて
ズタボロにされてしまいました。
もう1年以上たって
地震酔いも出なくなり
精神的にも安定して
皆と同様、
平穏になったように
思いがちでいたのですが
どうもそうではないようですね。
世の中の変化は躊躇無く
おき続けています。
価値感が本当に
定まっていない状態での
変化についていくこと
どこか無理を強いられています。
だから体が疲れるのかもしれません。
心と体と精神のバランスが
うまくいっていない証拠ですね。
ここを直さなければいけません。
しっかり考えてまずはそこを
確立しなくてはと思います。
変化のスピードが速いです。
取り残されないようにしなくてはね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012110307


3.50ドルで踏み止まれませんでしたね!
10月の米雇用統計は改善
しかし6日投票の大統領選挙の
結果を見極めたいとの雰囲気で
株も下げ、銅相場も下がったかたち。
やっぱり問題は大統領選か。

|

2012/11/02

銅相場情報つぶやき

6:15 2012/11/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.16円。
LME銅、8ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+175トン。
NY銅、+2.80セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値67万円。
昨日銅建値1万円下げの
66万円スタートでした。
微妙のところでしたね。
下げての始まりでした。
まあ今の足元では1万円上げ余地。
為替が円安ですまた80円台。
米景気指標の相次ぐ改善
10月の中国のPMIが
前月から上昇で底を打ったとも
次は雇用統計、大統領選。
統計と空気や肌での感じ方
何か違うようです。
昨日の日経+18.58円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反発79.22ポイント高。
米株大幅反発ダウ平均136ドル高。
どうも大型化した企業が
縮小傾向に陥っています。
大型家電メーカー、
大型ファーストフード
まだまだアジアのパイが
あるにしても所得水準はまだまだ
今後の期待頼みではあるのですが
はたして日本の企業の歩む
方向性といいましょうか
独自性といいましょうか
ブランド性といいましょうか
すみ分けといいましょうか
国民の資質性といいましょうか
独特の文化や指向性を持って
事に当たらなければと
思ってしまいますね。
大量雇用、大量消費向け
という概念はもう
捨てたほうがいい。
そんなように思います。
ちなみに関係ない事ですが
今私はキャリーぱみゅぱみゅ
にどっぷりはまっています!
ビデオクリップ毎日見ています。
お気に入りは
「CANDY CANDY」
「でもでも まだまだ」
です!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012110206


下げさせないで上げていく
そんな意図を感じるグラフです。
株は米景気指標の相次ぐ改善を
好感した買いが膨らんだと。
また中国の景気減速懸念が
和らいだことも要因だと。

|

2012/11/01

銅建値1万円下げの66万円スタート!

2012/11/01
電気銅  660円 -10
月平均 660.0円
電気亜鉛  190円 据置
月平均 190.0円

Tatene20121101

|

銅建値1万円下げの66万円スタート!

1.銅建値   660,000円 (10,000円下げ)
2.実施時期  平成24年11月1日より
3.月内平均  660,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:14 2012/11/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.77円。
LME銅、59ドル上げ。
後場、45ドル下げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、+2.10セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値66万円。
さて11月に入りました。
銅建値よしんば据置
1万円下げはどうでしょうか。
何かニュースが足りません。
あえて出さないでいるのか
出るものが本当にないのか
もともとお手上げ状態なのか。
動きは大統領選挙後ですかね
各重要指標も来週発表ですから
さて世界の実態は?
今後の世界の成り行きは?
昨日の日経+86.31円。
アジア株は小動き。
ロンドン反落67.20ポイント安。
米株反落ダウ10ドル安。
手の届く贅沢
これがキーワードでしょう。
日本のバブル崩壊後は
贅沢をするなら手の届く贅沢
これにシフトしたようです。
生活でも商売でも
ここを押さえていないと
ここを理解していないと
立ち行かなくなります。
ほんのちょっとの贅沢から
手の届く可能な贅沢まで
この範囲でなら望んでも
間違いはないようです。
それ以上となると
間違いの元です。
これからは決して
無理をしてはいけません。
何事でも手の届く範囲内
これはお金を使う側の考え
お金を稼ぐ側の考えでは
夢は大きい方が良いです。
ただ消費者側は
手の届く範囲が
行動範囲、許容範囲
ここをしっかりと
押さえておかなくてはね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012110106


何とか上げようとしているのでしょう。
でも最後は息切れ。

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »