« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ »

2012/10/05

銅相場情報つぶやき

6:35 2012/10/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変わらず、78.47円。
LME銅、49ドル上げ。
後場、9ドル下げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、変化なし。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
銅建値2万円上げ予想。
さて改定があるやなしや。
原油も金も上げ。
5日発表の9月雇用統計を控えて
米雇用関連指標の改善や
欧州債務問題の落ち着き
指標の改善が見受けられる感じ
なんだかんだ言っても
お金の手当てを
ジャブジャブにすれば
相場が上がらないはずは
ないのかもしれない。
ではこれでよいのか?
このままでよいのか?
このまま行くのか?
昨日の日経+77.72円。
アジア株は小幅の動き。
ロンドン小幅続伸1.97ポイント高。
米株ダウ続伸し80ドル高。
「値崩れ」しない商品の秘密とは?
こんなことをやっていました。
それには
進化し続けること。
必需品としての価値。
独自技術。
値崩れしないということは
高級品であるということ
値段が高いままであること
ちなみに潜在的には
日本人はお金を持っている。
ただむやみにお金を使わないだけ
安いもので済ませているだけ
勝手に値崩れをしているので
その恩恵にあずかっているだけ
本当は高額商品であっても
高額商品に見合った価値を
見出せば納得すれば
決して買わないのではない
ということのようです。
10万円の商品であっても
決して高いとは思わない
そんなポテンシャルは持っている。
でもそれに見合わなければ
5万円、3万円、1万円と
値崩れをしだすわけです。
まあ理にかなっているといえば
そうなのですけれどね。
良いものは良い!
このシンプルで単純な
追求しかないでしょうね!
怠れば値崩れにあう
ということです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ »