« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/10/26

銅相場情報つぶやき

6:06 2012/10/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.31円。
LME銅、8ドル下げ。
後場、18ドル下げ。
銅在庫、-3,650トン。
NY銅、1.15セント下げ。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値67万円。
日銀の金融緩和の影響か
じわりじわり円安です。
銅相場は小康状態気味。
金、原油の上げも戻し買い。
世界的に金融緩和が進み、
余剰資金が市場の相場を
押し上げそうにも
見受けられそうですが
どうなのでしょうか?
こういう時、私は
嵐の前の静けさ
とよく言ってしまいがちでがね。
昨日の日経+100.90円。
アジア株は小幅の動き。
ロンドン小動き0.27ポイント高。
米株ダウ反発26ドル高。
さあタブレット端末が
華やかになる様相ですね。
iPadmini、キンドル、Win8
さあ私もそろそろ
タブレットを使っても
よろしいのではないかと。
PCのバックアップ用や
外出用で重宝しそうですから。
長時間使用も魅力です。
昨日の息子との会話で
どこが覇権を握るか?で
息子曰く、キンドルだと。
これをもってアマゾンが
物販を制すると。
なかなか鋭いですね。
本も電子書籍も
本好きは両刀使いになる。
これはアマゾンのCEOの弁
私もそうだと思います。
本好きはどんな方法でも
文字を読みたいものですから。
そしてダウンロードですね
アップルとアマゾン、
そして携帯各社の争い。
とにもかくにも
液晶の需要は増します。
これが景気回復につながるか?
私としては疑問です。
格差は広がるだけだと
おもいます。
何かを作り出す
そこに付加価値を見出す
そしてまんべんない潤いをもたらす。
これでなくてはいけません。
出来る人出来ない人
享受する人しない人
さらに広がると思います。
世の中、面白いと思うか
これじゃ駄目だと思うか
そこが分かれ目でしょうね!

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »