« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ。 »

2012/09/11

銅相場情報つぶやき

6:26 2012/09/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまりかわらず、78.26円。
LME銅、188ドル上げ。
後場、41ドル上げ。
銅在庫、-1,300トン。
NY銅、4.40セント上げ。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値68万円。
今朝も銅相場上がっています。
足元の銅建値2~3万円上げ余地。
さあもう一日待ちますか?
それとも今日にも銅建値
改定をしてきますか?
ドイツ連邦裁判所が12日に
EMSの合憲性を判断することもあり
また12~13日のFOMCを控え、
市場では様子見に入っています。
さあこれは蓋を開けてみなければ
どうなるか分かりませんね。
今週も目が離せません。
昨日の日経は-2.28円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン小動き1.60ポイント安。
米国株、ダウ反落52ドル安。
何事においても商売では
気を抜けないということです。
信頼しているお店や店員さん
どんな場合でもお客さんの
気持ちを考えを思うことを真摯に
汲み取らなければいけません。
週末何軒かのお店を回って
感じたことです。
ちょうど今の時期
秋冬物に変わろうとしている時期です。
ある意味中途半端な時期です。
まだまだ出揃っていない感じ。
こちらとしては情報収集をしたい
トレンドや傾向をききたかった。
要はね、話をしたかったわけです。
それを時期がまだとか
品物がないとか
あるものでいかがですかとか
実に雰囲気が悪かったですね。
お客が何を求めているのか?
お客が今はどうしてもらいたいのか?
買わなくてもお客さんが
満足して帰ってもらえる
次にきていただくための
付加価値を無償で提供
与えておかなければ
いけないと思いましたね。
人間味と情報提供。
この大切さを痛感しました。
結局、正社員を減らして
パートに切り替えていく。
上記のことが出来なければ
必要とされない職場では
致し方ない流れだと思います。
せっかくそのお店を
選んでくれたお客さん
絶対に逃したくはないですよね。
そのためにはどうするべきか
常に真剣勝負なわけです
何事においても
手抜きは禁物なのです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ。 »