« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/08/24

銅相場情報つぶやき

6:25 2012/08/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、78.50円。
LME銅、96ドル上げ。
後場、36ドル上げ。
銅在庫、+2,975トン。
NY銅、3.60セント上げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
銅相場上げています。
金も上がっています。
この日の連銀総裁の発言
追加の量的金融緩和に否定的な見解
それによっての米株の下落
でも金はQE3を見越しての上げ
9月にもQE3発動との思惑も
全く消えたわけではなし。
さあそこかしこで駆け引きが
繰り広げられいるのでしょうかね。
でもQE3発動しちゃったら
その後どうなりますか?
欧州の問題も片付きますか?
世界経済も改善されますか?
先を見越した考え方を
常にしておかなければね。
昨日の日経+46.38円。
アジア株は反発。
ロンドン横ばい2.40ポイント高。
米株ダウ続落115ドル安。
変化を楽しめないと
激動の世の中を生きられない!
流動性・不確実性の時代に
増える「フラックス世代」
このような記事を発見。
またソフトウェアの世界では
「アジャイル(敏捷)型」
必要に応じて即座に
修正や改造を施すことが可能
結局、変化を楽しめて
即座に今に適応していく術
これをもちえるか
身につけているか
ここは重要のようです。
情報を仕入れるだけでは
誰もが出来る時代
そこから選択し活かし
結果を導いてその行為を
楽しいと思えなければ
いけないようです。
ある意味、未来志向で
なければいけません。
でもそんなことはね
昔から言われていることです。
今が決して新しいのでは
ないわけなのです。
何事も面白い楽しい
ここが基本でなければ
つらい、大変、嫌だ
これではお話に
ならないということです。
常に興味津々でいること
脳みそを常に揉み解して
柔らかくしていること
何事も硬くなり始めると
劣化の始まりです。
ご注意をば!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »