« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/08/16

銅相場情報つぶやき

6:28 2012/08/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、78.94円。
LME銅、21ドル下げ。
後場、18ドル上げ。
銅在庫、-1,125トン。
NY銅、0.80セント下げ。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値63万円。
NY銅のグラフを見ていると
各指標が出るたびに
グラフの動きが顕著に
反応しています。
原油が徐々に上昇しています。
原油が下がらなければ
銅も下がらないかもしれません。
不慮の事態が起こらない限りは。
昨日の日経-4.84円。
アジア株は反落。
ロンドン反落31.74ポイント安。
米株小動きダウ小反落7ドル安。
さて皆さんはお盆休み
いかがお過ごしでしたでしょうか?
私は映画、読書、事務仕事
体や精神の疲れを
多少なりとも癒せたかなあとも。
まあお盆休みでしたから
デパートや商店は閑散状態
仕方ないですね時期が時期ですから。
映画読書で感じるところがありました。
見る前、読む前にあまり私は
作品を調べて選びません
見終わってから読み終わってから
反応や統計や解説やらを
じっくりと調べていきます。
そうすると最近の私は
みなの意見と違ってきているのです。
感じ方が違ってきているのでしょうかね。
ズレを感じます(もともとズレていたりして)
でもねちょっと救われたことは
小説の解説で賞の選考委員の方が
初めに読んだときと読み返したときでは
考え方が変わったとの事
私は読んでいて
すでにそう感じていたこと。
なかなか私の感覚も
間違ってはいないのだなあと
そう思った次第なのです。
映画はいろいろ思惑が絡みますから
真に受けてしまってはいけません。
何が正しくて何が間違っているのか
答えが感性に作用してしまう場合でも
統計や確立やメディアに
依存しがちになってしまいます。
商売においてはなおさらです。
でもこれからもそれでよいのか?
違うように思いました。
先を切り開いていくには
今までのやり方や方法仕方では
頓挫してしまうと思います。
どんなにガリバーであっても
新しいものに挑戦し続けなければ
駆逐されてしまいます。
時代とともに
切り開いていかなければなりません。
挑戦という言葉は魅力すぎます。
魔力に似たところがあります。
ついていくのもやっと
まあそれでも良しですかね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »