« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/08/12

週間銅相場情報つぶやき

7:48 2012/08/12

残暑お見舞い申し上げます。

おはようございます。

先週は

為替、あまり動きはなし。
LME銅、前半上げ後半下げ。
LME銅在庫、後半減少。
NY銅、後半下げ気味
銅建値8日に3万円上げの
64万円に改定されました。
そのままお盆休みへ突入ですね。
オリンピック期間中とあって
相場に目立った動きを
感じません。
そして建前では
欧米当局が追加金融緩和に
踏み切るとの観測が根強いの
これ一点張りです。
中国の7月の貿易統計
輸出が急減速です
世界経済のけん引役の
中国景気の勢いが
急速に鈍っていると
さあこれが表に影響が
出てくるのはいつか?
中国不動産バブル崩壊も
すでに始まっているようですし
どこかが堰を切れば
いっきに拡大を見せます。
爆弾はいつどこで破裂しても
おかしくない状況と
認識しなければいけないのでは
ないでしょうかね。
日本と韓国だって
きな臭くなってきています。
日本だって消費税増税で
ブレーキがかかるのは
必至ですからね。
私として気がかりなのは
オリンピック後
お盆明け
4年前のリーマン破綻の
9月の中旬
そうでなくても
欧州の爆弾がいつ破裂するやと
お盆休みしょっぱなから
こんな考えではいけませんが
しっかりこの時期
戦士の休息をとって
おきましょうかね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »