« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/07/19

銅相場情報つぶやき

6:02 2012/07/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、78.78円。
LME銅、75ドル下げ。
後場、68ドル上げ。
銅在庫、+675トン。
NY銅、2セント上げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
為替がまたまた78円台突入。
足元では銅建値現状維持。
銅在庫の動きが少ないです。
銅相場もレンジ幅内での
ある意味、小動き。
夏枯れ?バカンス?
そんな感じにも見受けられます。
原油が下げませんから
銅相場もこの位置なのかも。
金は下げています。
相場などは情報が
出尽くしたら終わり
期待の台頭が
小出しにチョコチョコ
継続して出ている間は
何とかなっているものです。
今はそんな感じなのでしょうかね。
昨日の日経-28.26円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反発56.68ポイント高。
米株続伸ダウ103ドル高。
金融緩和期待、金融緩和!
どうなのでしょう?
どう思いますか?
そりゃ、お金は余裕を持って
潤沢にあったほうが安心
そしていろいろなことが試みれる
資本は大きいほうが
良いに決まっているような
そんな感じではありますが
はたしてそれで正しいのか?
私は疑問に思います。
基本は
儲けを出せなければ
利益を出せなければ
商売が成り立たなければ
大資本にしても頓挫はします。
小資本でも利益率が良くて
キャッシュが回れば
それが一番小回りがきいて
良いことだと思います。
感覚が鈍って
余裕を勘違いして
無駄な事に手を出して
駄目な事に手を染めて
挙句の果ては損を出す。
元金をも減らす逃げる
そして尻拭いをさせる。
どうもおかしな
傾向になってきています。
どこかで断ち切らなければ
いけないと思いますがね
真っ当に戻って
もらいたいものです。
世の中どうもおかしい
私は心配でなりませんがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »