« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/07/04

銅相場情報つぶやき

6:39 2012/07/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.80円。
LME銅、129ドル上げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-1,125トン。
NY銅、6.95セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅建値1万円上げ余地。
此間の銅建値63万円が
底だったのかもしれません。
7,000~8,500ドルが
銅相場のレンジなのかと。
円計算でいけば
銅建値レンジ600~800円。
何かとんでもないことが
起きない限りはね。
昨日はいろいろな方と話して
ふとグラフを見てみたら
しっかりその範囲に
収まっているではないですか。
意図的なのか
強制なのか
操られているのか
仕方がないのか。
金、原油とも上げ。
昨日の日経+63.11円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸47.09ポイント高。
米国株、ダウ反発72ドル高。
現代語訳『学問のすすめ』
福澤諭吉:著 齋藤孝:訳
まあ読んでもらうに限ります。
私がああだこうだと
いったところで
それを聞いたところで
多分、実にはなりません。
今の現状に照らし合わせても
こうも的を射ているとは
時代や状況が
いかように変化しようとも
普遍なものはあるものです。
たかが読みものなのですが
こういうものはたまに
読み返してみるものですね。
わが身の姿勢であって
何も答えは出ていません。
見つけ出すのは自分自身です。
そのためにはどうすれば良いのか?
あまりに抽象的ではあります
ですから『学問のすすめ』
なのですから。
愚かな人よりも賢い人
少なくとも最低限
しっかり学問をして
物事を良く知っていること。
一生懸命にやるべきは
普通の生活に役に立つ実学。
そういうことです。
見た目も大事ですけれど
中身の賢い人に
私はなりたいと思います。
そうすればおのずと
望むものはついてくると思います。
日々努力、日々学問。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »