« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/31

銅相場情報つぶやき

6:20 2012/07/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、78.18円。
LME銅、35ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、-1,225トン。
NY銅、1.10セント下げ。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値63万円。
どうも相場は低調ですね
オリンピック期間中は
動きづらいでしょう
また動かせないのでは。
4年前もそうだったように。
ここで歪が蓄積されて
9月にはいってから…
なんってね、
危惧してしまいます。
市場の感想も
期待と不安が交錯していると。
昨日の日経+68.80円
アジア株は上海安値。
ロンドン続伸66.42ポイント高。
米株ダウ小反落2ドル安。
やはりアイデアや発想は
大切です、身を助けます。
これなくしては
どうしようもないとも。
どんなことでも
このちょっとしたことが
体制をも変えてしまいます。
でなければ現状打破も
出来ないということです。
アイデアや発想は通常
とことん追い込まれなければ
出ては来ないものです。
追い込めば出てくる
とも限りませんが。
切羽詰らないと往々にして
出ては来ないものです。
そしてともすると
とてもシンプルなのです。
全く程度は違いますが
CDラジカセを買いました。
クラシックを
バックミュージックで
小さくかけています。
とても癒されます
落ち着きます。
前面から流れては
バックミュージックにはなりません。
ここがみそです。
喫茶店のざわつきでも
読書など集中することが出来る
この発想からですね。
これによって商売が急回復
には到っておりませんが。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012073106


はじめ期待感もありましたが
上にはいきませんでした。
欧州債務問題を巡り、
市場では期待と不安が交錯している
これが現状なのでしょう。

|

2012/07/29

週間銅相場情報つぶやき

8:47 2012/07/29

おはようございます。

先週は

為替、円高後円安。
LME銅は、週明け大きく下げ
その後戻り基調。
LME銅在庫、ある意味低調です。
NY銅、前半下げ後半上げ。
23日に銅建値1万円下げの
64万円に改定
26日にも1万円下げて
63万円に改定。
26日の足元では
銅建値1万円上げ余地。
週明け31日1日と
外電次第では8月の建値が
出ますがどうなりますことか。
オリンピックが開幕しました!
もう目先はオリンピック一色!
相場のこと情勢のこと
欧州問題、米経済の先行き
この期間中はどこへやらと
なることでしょう。
変化が出るとしたら
オリンピック後?
お盆の最中か?
お盆明けか?
8月最終週か?
9月入ってからか?
はたまた4年前のように
9月中旬あたりか?
仕掛ける側と
仕掛けられる側の
綱引きは水面下で
行われているのでしょう
それとも感情のない
プログラムが勝手に
作動しだすのでしょうか?
私は起きても仕方がない
起きる可能性があるもの
としてそんな意識を
常にもっていなければ
いけないと思います。
受身のできる態勢
受身のできる準備
受身をする心構え
必要だと思いますよ。
平穏無事なら
それはそれで
結構なだけですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20120729

|

2012/07/28

銅相場情報つぶやき

6:15 2012/07/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、78.44円。
LME銅、44ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、+400トン。
NY銅、3.20セント上げ。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
銅建値1万円上げ余地。
金も原油も上げ。
欧州が債務問題の
解決に向けて動き出した
との期待が広がった
ことからの各相場の上げ
あくまで方向性ですからね
まだまだ絵に書いた餅ですから
そしてオリンピックですから
おかしくするわけがない。
まあこの期間中は
何とか心休めることが
出来るのではないかと。
昨日の日経+123.54円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株続伸54.05ポイント高。
米株ダウ続伸187ドル高。
ある方との会話で
「別の星との商売取引が始まれば
またまた発展が望めますがね」
なかなか的を射ている発言。
地球の中ではどうでしょう
情報伝達、情報共有
地域差、格差、意識差
商売とは距離感や価値感の
歪や乖離によって
儲けを生み出す事です。
ある意味、ネタばれに
なってしまったら
そこで終わりといった感じ。
今の世の中、
瞬時の情報伝達共有です。
そして地域差も競争で
詰めに詰められています。
格差だけが広がる一方です。
これも仕方がないこと
出来る人、出来ない人
なのですからね。
IT活用でますます
格差は広がります。
この流れは否定できません。
勉強しているもの
試しているもの
努力しているもの
頑張っているもの
これが本来は
最低限なのですから
それでも結果は
微笑むか微笑まないか
なのですから。
オリンピック期間中は
多少ホッとできる
感じがします。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2012072805


上昇していますね。
原油も金も
上がっているそうです。
欧州が債務問題の
解決に向けて
動き出したとの期待
だそうです。

|

2012/07/27

銅相場情報つぶやき

7:06 2012/07/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変わらず、78.15円。
LME銅、69ドル上げ。
後場、41ドル下げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、1.90セント上げ。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値63万円。
昨日銅建値1万円下げの
63万円に改定されました。
金、原油とも上げ。
経済指標が悪ければ
金融緩和の可能性と
これで相場が押し上がる流れ
いつまで繰り返されますかね。
そしてそのときには
欧州問題は論じられていない
全くおかしな現象です。
さあオリンピックも
いよいよ始まります。
なんか思いだしてしまいます
4年前オリンピック後の
リーマンショックです。
そうならないように
願うばかりですが。
昨日の日経+77.20円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反発74.84ポイント高。
米株ダウ大幅続伸211ドル高。
今読んでいる本のあとがきから
『生意気な子どもたちが
背伸びをしない国に
明るい未来なんかありえません。』
(浜村渚の計算ノートより)
大人の世界でもそうですよね
活気があったり
いきいきしていたり
チャレンジ旺盛だったり
後ろを振り向かない
失敗にめげないで
それをも常に糧としている
そうでなければ
勢いもつきません。
標準を求めたり
平均化されたり
頭を押さえたり
抑圧されたり
ではますます
縮こまって
小さくなってしまいます。
どうか何かやろうとする芽を
つまないでもらいたいものです。
邪魔をしないでもらいたいものです。
助けを求められたときだけ
黙って手を差し伸べる
そして自力での脱出を促すのみ
まあやっている人は
何がどうあれやっているものですが
ただ絶対値がまだまだ少ない
もっともっと
生意気盛りを増やしていかないと
いけませんね。
子供も大人も!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012072705


後半盛り返すも
前日比安
途中上げの原因は
ドラギECB総裁の発言受け
だそうですね。
全く振り回されます。
反応しなければいいのにね。

|

2012/07/26

銅建値1万円下げの63万円に改定

2012/07/26
電気銅  630円 -10
月平均 644.7円

Tatene20120726

|

銅建値1万円下げ

1、銅建値 630,000円(10,000円下げ)
2、実施時期 平成24年7月26日より
3、月内平均 644,700円

|

銅相場情報つぶやき

6:15 2012/07/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、78.15円。
LME銅、45ドル上げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、-25トン。
NY銅、2.20セント上げ。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値63万円。
銅建値1万円下げ余地。
為替ユーロも戻しました
円高も一服感。
金が上昇、原油も上げ。
悪くなれば
金融緩和をしてくれる
そうすれば相場も上がる
何かあれば助けてくれる
この担保があってこその
今はレンジ内での均衡状態。
保ちたい保っていたい
そのほうがよい
さてはたして
それでいきますかね?
昨日の日経-122.19円。
アジア株は反落下落。
ロンドン小幅続落0.91ポイント安。
米株ダウ反発58ドル高。
最低賃金問題
生活保護問題との
兼ね合いもあるでしょうが。
昨日ラジオで
聴いていた議論では
デフレを防ぐためには
最低賃金を時給1,000円
位まで上げないといけないと。
賃金だけの問題では
方程式にあてはめただけの
計算となるのでしょう
でも仕事の内容、質
雇用する側、される側
求められる意識の問題や結果
なかなか難しいものがあります。
片や周りを見回してみれば
さもありなんといった
事柄だらけなので
言い分けされても仕方がないと
いわざるを得ないことばかり
世の中、停滞や下降ばかりとは
いいきれないと思います。
まあ私としても
負け惜しみですがね。
他人をあてにしても
結局は仕方がないのです。
何事も自ら切り開かなければ
いけないことなのです。
愚痴っていても
落ち込んでも
悩んでいても
仕方がありません。
前進あるのみ
やるっきゃないのです。
ヨッシャーっと。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012072605


まあ何とか
現状維持といった
動きでしょうね。
金融緩和期待
またこれですよこれ。

|

2012/07/25

銅相場情報つぶやき

6:37 2012/07/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、78.09円。
LME銅、9ドル上げ。
後場、9.5ドル上げ。
銅在庫、-1,100トン。
NY銅、2.85セント下げ。
LME銅建値計算62万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値62万円。
為替が円高のようです。
ユーロも93円に突っ込みそう。
銅相場も期待するほど戻らず
銅建値2万円下げ余地。
錫の下げが気になります。
銅相場も罫線的には
底なのだそうですが
周りの状況が状況ですから
現実問題はいかがなものか?
いよいよギリシャから
なんて雰囲気も
流れ出しているようにも。
昨日の日経-20.23円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続落34.64ポイント安。
米株3日続落ダウ104ドル安。
バーゲンももう終盤戦
何か活気を感じません。
やはり景気が悪い感じを受けます。
私は食べも旅行には疎いので
そちらの情報を出せないでいますが
食事に関しても
相当なデフレ感があるようですね。
高級ランチでも2千円以下。
旅行なども連泊で
相当なディスカウントも
デフレ真っ盛りです。
今度はマックでも
本格的なコーヒーが飲めると
ヨーカドーがネット宅配
コンビニも追従などなど
ますます競争激化です。
付加価値はどこで
つけるのでしょうかね?
つくづくどこが起点で
始まっているのかと
深く考えてしまいます。
誰が発想し
誰が主導し
誰が引っ張って
誰が牛耳って
誰の言うことを
きかなければいけないのかと。
しかしやはり
求められていること
これが大事なのでしょう
そこに勝機(商機)はあります。
何が求められているのか?
常に探していることでしょう。
それしかないですね。
そして不合理の是正
そのためにはどうするべきか
答えを見つける旅は
限りなく続きます。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012072505


やはり上へは難しい
傾向は下げか
罫線頼みよりも
実情、今の状況
所詮は投機対象のもの。

|

2012/07/24

銅相場情報つぶやき

6:30 2012/07/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、78.33円。
LME銅、238ドル下落。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、-675トン。
NY銅、6.70セント下げ。
LME銅建値計算62万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値63万円。
昨日銅建値1万円下げの
64万円に改定されました。
さらに足元では1万円下げ余地。
原油が下げています。
金も下げ。
欧州で激震が走りました。
NY株でも一時大幅下げ。
スペイン、イタリアの
国債利回りが一段と上昇
為替ユーロを見ても歴然。
さあさあどうなりますか?
今週は早起きが
常習してしまうかも。
昨日の日経-161.55円
アジア株は続落急反落。
ロンドン全面安117.90ポイント安。
米株続落ダウ101ドル安。
先週の週末は
アニメ映画を二本見て
思うことが多々ありました。
片方は大いに感動して
幸せとは家族とはなど
再認識させられてもらい
気分も高揚、
さあ頑張ろうなんてと。
もう片方は相当な期待はずれ
腹立がたつほど
虚しさがこみ上げました。
パッと気分転換に
美味しいものを食べたり
お気に入りを見つけて
買物をしたりして
気を紛らわせようかと
思ったりもしましたが
お金を使う時間を使う
お気に入りのトラウザーズで
銀ブラさえも
拒否する有様でした。
相当なダメージでした。
そこでふと思ったこと
『求めているではなく
求められている』
ここに行き着いたのです。
このように常に
考えられなければ
何もかもうまくはいかないものと。
そういう意味では
この両極端の結果は
やはり私にとって
必然的な出来事
だったかもしれないと
思っております。
仕事においても
商売においても
家庭であっても
人生そのものであっても
とね思った次第です。
ハイ。
意味プーでした?
申し訳ありません。
明日もよろしく。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012072404


ガタガタ来ています。
後半ストンと落ちましたが
最後は少し戻しました。
スペイン、イタリヤの
問題からです。
NY株が大きく下げたときに
銅相場もさらに落ちましたね。
さあ今週は波乱で
幕開けなのか?

|

2012/07/23

銅建値1万円下げの64万円に改定

2012/07/23
電気銅  640円 -10
月平均 646.6円
電気亜鉛  190円 -5
月平均 193.3円

Tatene20120723

|

銅建値1万円下げ

1、銅建値 640,000円(10,000円下げ)
2、実施時期 平成24年7月23日より
3、月内平均 646,600 円

|

2012/07/22

週間銅相場つぶやき

9:51 2012/07/22

おはようございます。

先週は

為替、またまた円高。
LME銅は、後半上げて下げて。
LME銅在庫、低調です。
NY銅、こちらも上げて下げて。
17日銅建値1万円上げの
65万円に改定されました。
さらにもう1万円上げ期待も
ありましたが最終日
その上げ余地分下落。
銅の動きは原油の動きと
同期しているよう感じ。
為替では円だけが強くなり
それを見ていても
欧州問題は深刻と
うかがわせます。
米の金融緩和も
するぞするぞと
思わせぶり期待もたせ
そのうちに
反応薄になるのではないかと
それよりも
金融緩和をして良いのかどうか
根本の問題です。
世界をガタガタにはしたくはない
そのための財政出動
でも問題は稼ぐ術の問題
その場の逃げや
やり過ごし
穴埋めのための
方便に使われては
そしてそれでさらに
損失を膨らまされては
たまりません。
根本解決を切に望みます。
しっかり働きましょう。
しっかり稼ぎましょう。
あれもヤダこれもヤダ
選り好みをしていたら
駄目なのです。
まずは動く行動をする
これしかありません。
もちろん頭も使うのですが
悪知恵だけは御免ですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120722

|

2012/07/21

銅相場情報つぶやき

5:35 2012/07/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、78.44円。
LME銅、今度は140ドル下げ。
後場、26ドル下げ。
銅在庫、+675トン。
NY銅、8.55セント下げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
銅建値上げ余地消滅。
足元では逆に1万円下げ余地。
昨日の上げは何だったのでしょう?
思惑や期待、有事不安
気持ちや気分が先行して
実態とかけ離れがち
そして一喜一憂し
振り回されてしまう。
ユーロが95円突入!
原油が下がり金がちょい上げ。
スペイン、イタリアなどの
国債利回りが上昇
欧州債務問題への警戒感が
改めて強まった格好。
感覚なのだか実態なのだか
はっきりしてもらいたい。
回避できるのか
回避できないのか
はっきりしてもらいたい。
昔小学校の先生に言われました。
「努力はしています」
うまい逃げ方だよねと。
それから結果を出さなければ
すべていい訳なのだと
私は思うようになりました。
昨日の日経-125.68円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反落62.42ポイント安。
米株4日ぶり大幅反落-120.79。
『一点豪華主義』
私の別のところでの
やり取りからです。
私の息子たちにも
良くその話はしています。
若いうちから何か
一点だけでも超良いものを
持ちなさいと。
これはこだわりを刺激します。
このこだわりが全体のかさ上げに
通じるところがあります。
すべてがかさ上げされたら
またその上の超一点を得て
さらに全体のかさ上げに
寄与するようにしていく。
別に上に行かなくたって
別に無理しなくたって
良いんじゃないの?
まあ確かにそれもあります。
人それぞれです。
価値感の見解の相違はあります。
結局、物自体ではなく
自身の気持ちの問題だと思います。
賢くなる価値感を高める
喜びにもつながることだと思います。
これ見栄に走ってはいけません。
間違いの元です。
自分自身なのか対外的なのか
そのための会話や議論も
必要になってくるでしょう。
私は『一点豪華主義』
嫌いではありません。
すぐに費用対効果に
結び付けがちですが
これはけちん坊との
綱引きだと思っておりますが
そこを良く突っ込まれて
タジタジしていますけれどもね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012072104


昨日の上げは
何だったの?
って感じです。
思惑による期待は
やけどをします。

|

2012/07/20

銅相場情報つぶやき

6:26 2012/07/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、78.60円。
LME銅、169ドル上昇。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-1,025トン。
NY銅、6.10セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅建値1万円上げ余地。
今日にも銅建値改定は?
原油が大きく上昇。
金も上げています。
理由は中東情勢の
緊迫化のようです。
米経済指標は
良くありません。
何か胡散臭いことを
仕掛け始めている?!
インドのスズキの問題もね
何か裏があったりして
考えすぎですかね。
昨日の日経+6.67。
アジア株は反発続伸。
ロンドン続伸28.42ポイント高。
米株3日続伸ダウ34ドル高。
今でも何かのきっかけがあると
思い起こすことがあります。
高2のときアルバイトで
皿洗いをしていました。
一眼レフカメラを買うため。
そのときの時給が300円。
2ヵ月後新しく入ったバイトは
時給350円となっていました。
私と一緒に入った友達は
それをきいて頭にきて辞め
私だけが残りました。
私は重宝がられました。
宴会場の皿洗いでしたが
ビアガーデンに廻されたり
レストランに廻されたり
最後はレストランで雑用まで。
カメラを買うお金が貯まったので
辞めると申し入れたとき
レストランの人たちには
相当引き止められました。
すでに料理まで
手伝わされていましたから。
でもどうも時給が
引っかかりました。
そのことで会社に問うと
入ったときの契約だからと
それをきいて決心し辞めました。
そのときに巷では時給380円
あまりにも理不尽だと思いました。
しっかり仕事をしている
任される仕事もしている
あてにもされている
でも決めた契約だから
これでは納得できません。
辞めてからしばらくして
連絡が入りました
また働いてくれないかと
でもきっぱりお断りしました。
今回のインドの件で
ふと昔の記憶が戻りました。
私が自分の家の仕事を
しようと決めたのも
このときかもしれません。
人には使われないようになろうと。
自分の仕事で実力で
稼いでいこうと。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012072006


上がっています。
なぜか?
原油も上がっています。
なぜか?
中東情勢のようです。

|

2012/07/19

銅相場情報つぶやき

6:02 2012/07/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、78.78円。
LME銅、75ドル下げ。
後場、68ドル上げ。
銅在庫、+675トン。
NY銅、2セント上げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
為替がまたまた78円台突入。
足元では銅建値現状維持。
銅在庫の動きが少ないです。
銅相場もレンジ幅内での
ある意味、小動き。
夏枯れ?バカンス?
そんな感じにも見受けられます。
原油が下げませんから
銅相場もこの位置なのかも。
金は下げています。
相場などは情報が
出尽くしたら終わり
期待の台頭が
小出しにチョコチョコ
継続して出ている間は
何とかなっているものです。
今はそんな感じなのでしょうかね。
昨日の日経-28.26円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反発56.68ポイント高。
米株続伸ダウ103ドル高。
金融緩和期待、金融緩和!
どうなのでしょう?
どう思いますか?
そりゃ、お金は余裕を持って
潤沢にあったほうが安心
そしていろいろなことが試みれる
資本は大きいほうが
良いに決まっているような
そんな感じではありますが
はたしてそれで正しいのか?
私は疑問に思います。
基本は
儲けを出せなければ
利益を出せなければ
商売が成り立たなければ
大資本にしても頓挫はします。
小資本でも利益率が良くて
キャッシュが回れば
それが一番小回りがきいて
良いことだと思います。
感覚が鈍って
余裕を勘違いして
無駄な事に手を出して
駄目な事に手を染めて
挙句の果ては損を出す。
元金をも減らす逃げる
そして尻拭いをさせる。
どうもおかしな
傾向になってきています。
どこかで断ち切らなければ
いけないと思いますがね
真っ当に戻って
もらいたいものです。
世の中どうもおかしい
私は心配でなりませんがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012071905


狭いレンジです。
前半の流れでは
そのままズルズルと
いった感じに下がりそう
と思いきや
何とかもとの状態へ
もう動きようがないのか?
って感じにも。

|

2012/07/18

銅相場情報つぶやき

6:33 2012/07/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.06円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、89ドル下げ。
銅在庫、+1,275トン。
NY銅、2.80セント下げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値1万円上げの
65万円に改定されました。
為替は幾分円安へ。
銅相場は下げ基調。
原油が上げて
金は下げ。
FRBの追加金融緩和への期待
根強いものがあります。
これしか頼みのつながない
ということを心配しなければ
いけないのですがね。
欧州問題が蚊帳の外。
日本の個々の株価も
かんばしくありませんね。
昨日の日経+30.88円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン続落33.34ポイント安。
米株反発ダウ78ドル高。
関東も梅雨明けとなりました。
昨日は日差しが強かった!
私はあえてラッシュアワーと
いうことで帽子が
邪魔になると思い
かぶらずに出かけましたが
歩いているときなど
もうどうにも違和感でした。
帽子はお出かけには
かぶらないといけない。
そう思って周りを見ていると
かぶっている人は実に少ない。
若者には今人気が出ているそうです。
必ずお店には置いて
あるようになりましたね。
そうなのですよ
理にかなったことは
商売になると思います。
後は皆へのアピールの仕方
ブームの作り方なのでしょう。
私は今では
(まだ初めて1年たちませんが)
帽子は必須アイテムと
なってしまいました。
頭が薄くなっていることも
隠せますからね!
息子には「何だそれ!」
といわれていますが。
(かみさんはもう何もいいません)
めげずに続けています。
私にとってかぶらないほうが
すでに違和感なのですから。
帽子ブーム来ると思いますよ!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012071806


後半ストンと落ちています。
レンジ幅は狭いですけれど。

|

2012/07/17

銅建値1万円上げの65万円に改定

2012/07/17
電気銅  650円 +10
月平均 650.0円

Tatene20120717

|

銅建値1万円上げ

1、銅建値 650,000円(10,000円上げ )
2、実施時期 平成24年7月17日より
3、月内平均 650,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:33 2012/07/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、78.86円。
LME銅、53ドル下げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、1.95セント下げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値65万円。
円高です78円台突入。
さあ今日の銅建値改定は
いかがでしょうか?
1万円上げとなるか?
据置となるか?
原油が上げています。
NY銅のグラフを見ても
その時のニュースや発言内容で
相場が動いてるふしがあります。
今のところFRB議長の
議会証言待ちって所の
ようですよ。
6月の米小売売上高が
市場予想に反して前月比減少。
アジア株は反発。
ロンドン株小反落3.70ポイント安。
米株反落、49ドル安。
さあ皆さん、連休はどう
お過ごしだったでしょうか?
私は土曜日曜とバーゲンを見て
『海猿』見て本2冊読んでと
すごしました。
パンツを1本買いました。
超美脚に見えるパンツ。
もっと早くに
見に行けばと思いました。
バーゲン時期となってしまったので
品揃えはそこにあるものだけ
たまたま私のサイズで好きな色が
あったので購入できましたが
品物自体の値段が高くないので
バーゲンを待たずに
季節の初めに買うべきでした。
これ考え方なのですが
バーゲンは来シーズンに向けて
安く手当てをしておくとの考え
でもね来年は来年でまた
傾向も変わるわけです。
半分の期間でしか
着れないのであれば
品物が半値になったとしても
おんなじことなのです。
そして今バーゲン時は
バーゲン品をわざわざ用意
これには参りましたね。
やはりこれからは
しっかりとした価値感を
持たなければいけないと思いました。
安いものは安く買える世の中
良いものを安く今買えなければ
いけないわけなのです。
そろそろ扇動も豊かさの中では
難しくなってきています。
商売も難しくなっているわけです。
そのところをよく認識しないと
いけないと思いますよ。
世の中はそう甘くはない
ということです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

2012/07/15

週間銅相場情報つぶやき

7:13 2012/07/15

おはようございます。

先週は

為替、徐々に円高。
LME銅は、13日大きく上げ。
LME銅在庫、3桁の変化に。
NY銅、13日大きく上げ。
9日銅建値2万円下げの
64万円に改定されました。
週明けの火曜日の
外電次第なのですが
今の足元では
2万円銅建値上げ余地。
金融緩和期待といって
相場が下げれば上がる
ボックス圏相場です。
ニュースを見ていても
悪いことが重なる報道を
とられていない感じ。
本来そこかしこで
いろいろな問題が
出ているというのに
単体での報道で
影響が大きくならないように
悪いことをあおらないように
どうもそんな感じがしてなりません。
じゃあお前は相場が
急激に悪くなって良いのか
そうではありません。
意図的に作為的に
隠したり公表しなかったり
煽る必要はありませんが
今世の中で何が
どうなっているのかとの
正確な情報は欲しいものです。
情報を自分なりに
読みよらなければいけない
これは結構難しいものがあります
コメンテーターもしかり
解説者によって意味が違っては
判断がつきにくくなります。
まあ所詮統計だって
都合の良いように
解釈されがちなのですから
やはり自ら責任を持ち
指針を自ら出さなければいけません。
世の中、確実に今
変わりつつあります。
少しずつ確実に
変化しています。
この流れはしっかりと
感じ取らなければいけません。
何が起きても対応できるように
心構えはしっかりと
持っていたほうが
賢明のようです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場情報

20120715

|

2012/07/14

銅相場情報つぶやき

6:48 2012/07/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.14円。
LME銅、179ドル上げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、+300トン。
NY銅、8.90セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅建値2万円上げ余地発生。
中国当局が景気に刺激を
与えるため追加金融緩和に
踏み切るとの観測で
各相場を押し上げたかたち。
JPモルガンやウェルズ・ファーゴが
収益力改善や大幅増益で
米企業収益悪化懸念が後退と
さあこれらの情報を
どのように読みますか?
ですかね。
昨日の日経+4.11円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン反発57.88ポイント高。
米株、大幅反発ダウ203ドル高。
さあいよいよ
夏のバーゲン開幕です。
皆さんこの三連休で
買物へとくりだしますか?
私はこれぞと思ったものを
そのシーズを通して
飽きずにずっと着続けます。
いつも同じような
格好をしてる感じです。
ですからいろいろは買いません。
買っても一種類ずつですね。
その方が流行りや季節感を
毎年楽しめると思います。
同じものを着ることに
違和感を持たなければです。
でも本当のお気に入りを
選んでさえいれば
そのワンシーズンは十分楽しめます。
そう考えるとバーゲンだからといって
飛びつかなくなります。
それよりもシーズンはじめ
定価であってもお気に入りを
見つけてすぐ着始めること。
春夏はなおさ傷みますから
そのシーズン限りくらいの
気持ちでいた方が良いです。
安くなったからといって
飛びついてあれもこれもと
無駄に多数を購入して
かえってお金を使ってしまう。
まあお店の思惑ですから
ご協力してあげたい人は
どうぞという感じです。
さて週末はそんな様子を
ながめにデパートまわりと
いきましょうかね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012071405


レンジ内の上昇?
各指標が予想の範囲内だったから?
下がっていたものの
戻しでの買い?
とにかく結果は
銅相場上昇です。

|

2012/07/13

銅相場情報つぶやき

6:21 2012/07/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.26円。
LME銅、15ドル下げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、-975トン。
NY銅、3.15セント下げ。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
やはりボックス圏相場?!
下げすぎると
また買い戻される
そんな様相です。
株式も往々にしてそんな動き。
金が下げ、原油はちょい上げ。
中国などの景気減速
これをどこまで
素直に受け止めるかで
数値として現われて
いくのでしょうね。
世の中何事も
真っ正直には
動いてはいない
そう思います。
昨日の日経-130.99円。
アジア株は香港大幅反落。
ロンドン反落56.23ポイント安。
米株ダウ続落31ドル安。
私の場合
飽きるか?
揃ってくるか?
しないと次の方向へは
切り替わりません。
その時はとことん
熱中します。
調べます
研究します。
実践します。
お金も使います。
楽しみます。
感動します。
でも必ず切り替わります。
スーッと熱が
冷めていくように
憑き物が落ちたように。
まあこの病気のようなものが
流行とどのような
距離感があるかは
本人そのときは
良く分かりません。
後でさめて見返してみると
その時々多少
影響は受けてはいます。
でもあくまで自分の視点での
選択だと思っています。
たぶん順番も
それなりに合っている
とも思いますね。
そうこうしてきて
次に私が取り憑かれそうなことは?
うふふふふ
次回のお楽しみ。
ネタは尽きていません。
実に面白いものです。
さて昨日新しい本が
出版されています。
早速、今日にでも
買って週末は
楽しみたいと思います。
『海賊とよばれた男 上下』
長編です大作です楽しみです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012071306


やはりレンジ内
ボックス相場か?
原油が下げないから
銅相場もかって
感じにも。

|

2012/07/12

銅相場情報つぶやき

6:49 2012/07/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.71円。
LME銅、30ドル下げ。
後場、1.5ドル上げ。
銅在庫、-925トン。
NY銅、5セント上げ。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値65万円。
原油が上げています。
それにつられてか
NY銅も上げ。
在庫の変化が少ないですね。
やはりボックス相場。
なのでしょうね。
嵐の前の静けさ?!
ってところでしょうか。
不気味ではあります。
昨日の日経-6.73円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン小動き0.41ポイント高。
米国株、ダウ5日続落48ドル安。
私は仕事では息子たちに
「考えなさい!、考えなさい!」
ついつい口にしてしまいます。
ともすると
言われたことしか出来ない
行き詰って止まってしまう
答えをすぐ期待する求める
これではいけません。
たとえ答えが出てこなくても
自分の考えや思考の過程は
あってしかるべきなのです。
私はまずそこを聞きます。
どのように考えたのか?と
考えている流れがなければ
叱ります、怒ります。
ああ、そう考えたのね
と違っていても
まんざらでなければ
逆になかなかとほめます。
答えとしてなっていなくてもね。
それから私の考えを言います。
そして付け加えます
さらにいい考えを見つけたら
私に教えてくださいと。
私の考えや答えが
必ずしも正しいとは限りません。
もっと良い考えがあるはずです
そういう意味では助けて
もらわなければいけません。
そこも正直に伝えます。
考えとは止めてしまってはいけません。
思考は止まってはいけないのです。
常に考えて考えて考えてです。
まして仕事ならなおさらです。
ルーチンワークであっても
必ず常に何か工夫が
うまれていいはずです。
そして褒めてあげること
賞賛してあげること。
これもとても大切なことですね。
考えを出しやすい環境を作る
とても必要なことなのです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012071206


レンジ内
なのでしょう。
これといった
大きな変化はなく
嵐の前の静けさ
っといったところ。

|

2012/07/11

銅相場情報つぶやき

6:19 2012/07/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、79.46円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、31ドル下げ。
銅在庫、-75トン。
NY銅、3.30セント下げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
原油も金も下げています。
銅相場は小動き。
銅在庫変化二桁!
低調です。
他の相場も
大きく動いていません。
また金融関係で
問題が発覚してます。
英金利操作。
さあこれが今後
どのように作用していくのか?
一般にお金を借りて
事業をし商売をして
儲けを出して利息を払い
借金をも返済していく。
銀行はお金を貸して
利息を頂いて収入とする。
普通のやるべきことをしないで
うまく良くいくわけがない。
そうですよね!
昨日の日経-39.15円。
アジア株は続落。
ロンドン反発36.74ポイント高。
米国株、ダウ4日続落83ドル安。
順番を入れ替えると
うまくいくことがあります。
まあ要はしなくてはいけないことを
後回しにしては
いけないということです。
時間に切羽詰って
やらなくてもいいやあっと
なってしまいがちです。
計画を立てる
そのときの順番順序が
大事ということです。
気づきのヒントは
朝の体操です
これ朝のすべての事を
終わらせてからと思うと
出来ないときが
やらないときが
多々発生します。
朝起きてすぐ体を動かす
私の年齢になると
これは大変危険なことです。
そこでデスクワークを
してからとすると最後に
時間が足りなくなってきます。
ついつい省くことになる。
今朝は銅相場を書く前に
体操をしました。
調べ物をしてと銅相場の
間に体操をしました。
これなら日々しっかりと
続けられそうです。
何のことはありません
別にたいしたことではありません。
でも変にこれは重要な
ことなのではと思った次第です。
何事においても
この方法は活かせる感じと。
またまたくだらないことで
申し訳ありませんでした。
私としては大いに
大発見だったのですから。
(たかが5~10分の
時間のさしこみ)


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012071105


上がっていきませんね。
懸念懸念懸念
この繰り返しですかね。
需要と供給
ここでしっかり見極めないと。

|

2012/07/10

銅相場情報つぶやき

6:24 2012/07/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.56円。
LME銅、79ドル下げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-1,100トン。
NY銅、2.15セント上げ。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
昨日銅建値2万円上げで
64万円の改定となりました。
今朝は下げて上げてで
心配している下げには
ならずといった感じです。
原油、金とも上げています。
前週末に中国経済の
下押し圧力の強さに言及
世界景気のけん引役の中国
そろそろ息切れでしょうか?
各相場も下げすぎによる戻し
的な感じが否めません。
なんとなくアナンスが
少なくなってきている感じ
いろいろ隠し始めて
きていますかね。
昨日の日経-123.87円。
アジア株は続落反落下落。
ロンドン続落35.30ポイント安。
米国株、ダウ3日続落36ドル安。
最近、私は私が
想定していることが
そのようにならない場合は
「ああ、これは出会いがないのね」
「相手の方が逃げているのね」
と思うことにしています。
ですから追いかける
ことはいたしません。
そして思っていることが
向こうのほうから
飛び込んできたときには
たいへん感動すること
しきりなのです。
多分思えば思うほど
願いはかなうって
事なのでしょう。
たいしたことではない
重要なことではない
これは流れとしても
ズレが生じるのでしょう。
前週末もそんな
体験をさせてもらいました。
まあそれもあまり
欲張ってはいけませんね。
ほどほどでちょうど
良いと思います。
一日にひとつ
二つ以上では出来すぎ
それで良いのだと思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012071006


何とか下がらずに
でしたね。

やはりレンジ内での
動きとなっているのか?

原油、金が
反発したからか?

|

2012/07/09

銅建値2万円下げの64万円に改定

2012/07/9
電気銅  640円 -20
月平均 644.7円

Tatene20120709

|

銅建値2万円下げ

1、銅建値 640,000円(20,000円下げ )
2、実施時期 平成24年7月9日より
3、月内平均 644,700円

|

2012/07/08

週間銅相場情報つぶやき

7:30 2012/07/08

おはようございます。

先週は

為替、あまり変わらず。
LME銅は、6日大きく下げ。
LME銅在庫、減少傾向。
NY銅、6日大きく下げ。
7月の銅建値は
3万円上げの66万円スタート。
幸先がよくそのまま
あるいは1万円上げの
期待感もありましたが
米独立記念日以後
銅相場は下降気味です。
原油も金も下がりましたしね。
米雇用統計が良くない。
欧州の状況もやはり良くない。
どうもうまくかみ合いません。
円がやや過大評価されている
これは円が悪いわけではなく
必然的に円にお金が
逃げているに過ぎません。
世界経済見通し下方修正
どうもこの流れは
すぐには改善されそうも
ない様子ですかね。
日本も政治の混迷
まったくこの体たらくには
困ったものを通り越しています。
目先のことしか考えられない
自分のことしか考えられない
実に情けないです。
でも今の世の中
責任感がないとか
自分勝手とか
わがままだとか
しまいには
私は関係ないとか
私は知らないとか
本当に参ってしまいます。
たぶん年数は掛かりますね。
悪い分子がなくなるまでの時間です。
総入れ替えが起きて
それが完了するまで
相当時間はかかります。
その間中、
痛みは伴いますね。
困ったものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場情報

20120708

|

2012/07/07

銅相場情報つぶやき

6:08 2012/07/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.64円。
LME銅、161ドル下げ。
後場、55ドル下げ。
銅在庫、+1,725トン。
NY銅、8.35セント下げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
銅建値1万円下げ余地。
銅相場大きく下げ。
ユーロが円高に動いています。
スペイン10年物7%台
イタリア10年物6%台乗せ。
米雇用統計伸び悩み
景気の先行きは
やはり不透明。
金も原油も下げです。
昨日の日経-59.05円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反落30.00ポイント安。
米国株、ダウ大幅続落124ドル安。
週明け東京市場が
大荒れにならなければ良いのですが。
常に新しい試み
常に新しいチャレンジ
後ろを振り向かない
後戻りをしない
これ結構しんどいです
つらいです、大変です。
先が見えていての前進なら
まだ何とか耐えられますが
藁をもつかむ思いだったり
霧の中をさまようようだったり
出口が見出させなかったり
では結構参ります。
諦めたい衝動に駆られます。
楽なところに戻りたくなります。
普通でいいやと思いたくなります。
でも多分それでは満足はしない
フラストレーションはたまります。
なので前進あるのみなのですね。
この時のつらさが
多ければ多いほど
大きければ大きいほど
出来たときや
やり遂げたときの
感動はそれに比例するものです。
よし、前だけを見て進もう!
そう自分に言い聞かせているところです。
何がって?
それは内緒です。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012070706


また、一気に落ちましたね。
米雇用統計を嫌気
ですかね。
ちょっとジレンマに
陥っている感じです。
なかなか抜け出せないのでは。

|

2012/07/06

銅相場情報つぶやき

6:30 2012/07/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、79.91円。
LME銅、66ドル上げ。
後場、69ドル下げ。
銅在庫、-800トン。
NY銅、4.65セント下げ。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
またまたどっちつかずの
相場となっております。
米雇用統計待ちの感が。
欧州や中国の利下げ
民間での予想を上回る
米雇用関連指標など
どうもあちらがたつと
こちらがたたなくなる
そんな現象がおきそうです。
さあどうなりますか?
日本では主婦の「へそくり」
平均384万円と過去最高。
いや、皆さん
持っているじゃないですか!
使えば景気は良くなりますよ。
持っている人は隠さず
使ってくださいな。
昨日の日経-24.37円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小動き8.16ポイント高。
米国株、ダウ反落47ドル安。
女性のワンピース姿
私、大好きです!
シンプルなデザインでありながら
体の線のシルエットが強調され
素材感が前面に押しだされ
手抜きを許さない
最も女性を美しくみせてくれる
服装だと思います。
イブニングドレスなどは
この延長線上なのでしょう。
ブームになりそうな兆しとか
女性から言わせれば
もともとワンピースが
一番着たい服装なのだとか
でもなかなか
それが出来ない
かなえられない
勇気を必要とする。
私はものの本質は
このワンピースに
あるように思います。
みんな分かっている。
流行にとらわれないで
最も美しく魅せる術。
世の中って変化しながらも
どこかへ行き着いて
いくものだと思います。
これをやりとおせる人は
幸せだと思います。
今の世の中
変化に逃げているそんな
感じがしてなりません。
美しい装いは
とても良いことなのですよ。
とっぴに
ワンピースからの
考察でした。
お役に立ちますかね?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012070605


お~っ!
このまま上昇かなあ?
っと思いきや
ストンと下落!
不透明さが勝った感じ。

|

2012/07/05

銅相場情報つぶやき

6:34 2012/07/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.83円。
LME銅、81ドル下げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、-1,650トン。
NY銅、休み。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値万円。
米も独立記念日で
相場にも一服感があります。
5日スペイン国債入札
6日米雇用統計
さてさてどうなりますか。
最近気になっていること
街を歩いていると
異国の話し声を
よく耳にします。
人波自体では
違和感はありませんが
話し声を聞くと
実感がわきます。
それがどうしたと
いわれても困りますが。
昨日の日経+37.58円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小反落3.26ポイント安。
科学好きの私としては
やはりこれでしょう!
「ヒッグス粒子」発見。
あらゆる物質に質量を
与えたと考えられる
仮説上の素粒子
万物に含まれる素粒子の
基本理論として1960年代に
提唱された「標準理論」で
存在が予言された
18種の素粒子のうち
唯一未発見だったもの。
いや、やりましたね!
それ以外にも今までの
積み重ねが今後は
いろいろな分野で
応用利用されることでしょう。
報われることって
実に良いことです。
私も人生においての
実験や応用を積み重ねて
行きたいと思っています。
そこで週末は
新しい靴への開拓へ
いってまいりましょうかね
えっ!その理由付けに
前置きを絡めるかって?
そうですよ!
人間、いろいろなことを
実際に経験してみることは
とっても大切なことですよ!
必ず報われると思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012070506


上げて下げて
今回は下げてなのでしょう。
そしてどこへ行くのか?
どこへも行かずに
決まったレンジで
動くだけなのか。

|

2012/07/04

銅相場情報つぶやき

6:39 2012/07/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.80円。
LME銅、129ドル上げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-1,125トン。
NY銅、6.95セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅建値1万円上げ余地。
此間の銅建値63万円が
底だったのかもしれません。
7,000~8,500ドルが
銅相場のレンジなのかと。
円計算でいけば
銅建値レンジ600~800円。
何かとんでもないことが
起きない限りはね。
昨日はいろいろな方と話して
ふとグラフを見てみたら
しっかりその範囲に
収まっているではないですか。
意図的なのか
強制なのか
操られているのか
仕方がないのか。
金、原油とも上げ。
昨日の日経+63.11円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸47.09ポイント高。
米国株、ダウ反発72ドル高。
現代語訳『学問のすすめ』
福澤諭吉:著 齋藤孝:訳
まあ読んでもらうに限ります。
私がああだこうだと
いったところで
それを聞いたところで
多分、実にはなりません。
今の現状に照らし合わせても
こうも的を射ているとは
時代や状況が
いかように変化しようとも
普遍なものはあるものです。
たかが読みものなのですが
こういうものはたまに
読み返してみるものですね。
わが身の姿勢であって
何も答えは出ていません。
見つけ出すのは自分自身です。
そのためにはどうすれば良いのか?
あまりに抽象的ではあります
ですから『学問のすすめ』
なのですから。
愚かな人よりも賢い人
少なくとも最低限
しっかり学問をして
物事を良く知っていること。
一生懸命にやるべきは
普通の生活に役に立つ実学。
そういうことです。
見た目も大事ですけれど
中身の賢い人に
私はなりたいと思います。
そうすればおのずと
望むものはついてくると思います。
日々努力、日々学問。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012070405


上がりましたね。
やはり此間が
底だったのか?!
もう相場は
プログラム取引へ
ゆだねられてしまった
感情も必然も
なくなってしまっているのか。
マネーゲームの手足となるだけ。
悲しい性へ
堕ちてしまった。
かもしれません。

|

2012/07/03

銅相場情報つぶやき

6:28 2012/07/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.49円。
LME銅、43ドル上げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、-850トン。
NY銅、2.50セント下げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値3万円上げの
66万円のスタートでした。
今朝は為替円高。
銅相場はNYで少し下げましたが
懸念する下げにはならずで
まずは一安心でしょうか。
ガーット上がって
そしてガーット下げる
アナウンスだけでで一喜一憂
そんなことで
ただ振り回されることは
真っ平ごめんこうむりたい。
米景況観指数悪化
原油、金とも下げ。
残るはQE3のみ
って事はもう後がないって
事なのですがね。
種切れ、打ち止め。
さあどうしましょう。
昨日の日経-3.30円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸69.49ポイント高。
米国株、ダウ反落8ドル安。
自分に似合うことしかしない
またまた哲学的になります
ブレないことにも通じますが
何でもかんでも
流行りだからといって
自分に似合うとは限りません。
まあそんなことは
皆さんよくご存知。
でも流行を作っていかなければ
皆常に同じように似たようにでは
消費は促進されません。
進化や発展を啓蒙しつつ
お金を使わせ
お金が回るようにしなければ
世の中は機能していきません。
規格を変える仕様を変える
そして全とっかをえさせる
うまく世の中を導いていく
これが望ましいことでもあります。
まあそれもわかります。
でも自分に似合わないものは
やはり絶対に似合いません。
ここがとても大事な
ところだと思います。
先週の週末はそれを
強く感じてしまいました。
でもそれでもまだまだ
掘り下げられることは
たくさんあります。
そこが大切なことだと思います。
そう強く思いました。
今の停滞はともすると
考えすぎな面があります。
何事も質実剛健が
良いのかと思った次第です。
私的には相当な
カルチーショックだったんです。
ハイ!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

昨日銅建値3万円上げの66万円スタート。

2012/07/2
電気銅  660円 +30
月平均 660.0円
電気亜鉛  195円 +5
月平均 195.0円

Tatene20120702

|

NY銅相場

Ny2012070306


このレベルで落ち着けば
御の字ですかね。
急上昇分
急下落を
避けられただけでも
でもじりじり下げられる方が
もっと嫌ですかね。

|

2012/07/02

銅建値3万円上げスタート

1、銅建値 660,000円(30,000円上げ)
2、実施時期 平成24年7月2日より
3、月内平均 660,000円

|

2012/07/01

週間銅相場情報つぶやき

10:43 2012/07/01

おはようございます。

先週は

為替、一進一退。
LME銅は、29日大幅上昇。
LME銅在庫、増加傾向。
NY銅、やはり29日大幅上昇。
銅建値7月は
2~3万円上げての始まり予想。
本当は火曜日の外電を見てから
銅建値を決めたいところでしょう。
ユーロ圏首脳が債務問題の
解決に向けた対策で合意
欧州債務問題に対する
懸念が後退したとして
一斉に各相場が上昇。
さあはたしてこの流れが
本当のところとなるのか?
はたまた、また
思わせぶりだったとして
乱高下を繰り返すのか?
何事おいてもつじつまが
実際に合わなければ
うまくはいきません。
コメントやアナウンスだけで
事がうまくいってしまうのならば
何も心配は要りません。
言ったものがちですからね。
くれぐれも相場には
翻弄されたくはありません。
手堅い商売で
汗と比例して
しっかり利益を
確保したいものです。
しかし現状では
品物の確保が難しい。
流通益を確保できない
全く困ったものです。
国内では政治の停滞が
間違のいない理由なのでしょう。
政治の停滞解消には
4~5年はかかりますかね?
今までの膿を出し切って
本当の意味での再出発へと
向かうためには
我慢苦労がつきまといます。
昨日買った本
現代語訳『学問のすすめ』
今に通じるところが
多々あるようですね。
商売においても
日々の生活においても
学問のすすめが
肝心ですね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場情報

20120701

|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »