« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/06/10

週間銅相場つぶやき

9:42 2012/06/10

おはようございます。

先週は

為替、円安。
LME銅は、最後大幅下げ。
LME銅在庫、一進一退。
NY銅、行って来い。
8日銅建値1万円上げの
64万円に改定しかし
土曜の外電では
反対に1~2万円下げ余地。
スペイン3段階格下げ
スペイン最大10兆円支援
まさに日本の銀行支援時の様相です。
その後日本の銀行は
どうなったか?
貸しはがしでした。
そして日本の低迷は
何年続きましたか?
今回はヨーロッパを中心とした
世界規模へ波及する感じです。
国々をまたぐことになります。
スペインは銀行への
単独のようですが
ユーロ圏の危機支援は
ギリシャ、アイルランド、
ポルトガルに次ぎ4カ国目。
さあこれで
打ち止めなのでしょうか?
この影響を受ける他の国は
どうなるのでしょうか?
中国も利下げいたしました。
それの意味するところは?
アジアはまだまだ広い
発展の余地は限りない
そこが世界を救えるのか?
私は思いますが
地域地域、場所場所で
単独で常に
うまくいくように
しなければいけないと
思います。
グローバルでの儲け方
それもありでしょうが
歪をついての稼ぎ方
というのはどうなのでしょう。
今まで歪をついてきた分
歪の解消でやられる可能性が
でてきているのだと思います。
飲み込まれたら
ひとたまりもありません。
これは肝に銘じて
おかなければいけません。
6月だけの激動で
済んでくれるのかどうか?
今後長期にわたって
痛めつけられるのか?
願わくば短期の下落で
終わってもらいたいと
切に願うばかりです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »