« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/05/04

銅相場情報つぶやき

5:54 2012/05/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、80.19円。
LME銅、83ドル下げ。
後場、21ドル下げ。
銅在庫、-3,750トン。
NY銅、5.20セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
とうとう銅計算値
先月と同じ値に
なってしまいました。
まだ明日の外電がありますが。
5月上げてのスタート期待
どうなのでしょうか?
明日は米の雇用統計がでます。
場合によっては
下げ始まりの可能性も?!
思ったほど為替の
円高への突込みがないので
相当極端な動きには
ならないような感じも
いたしますがどうでしょう。
ロンドン株、8.44ポイント高で終了。
米国株、ダウ続落-61.98。
昨日も夕方から
映画と銀ブラでした。
此間、帽子を買ったとき
『銀座百点』を頂きました。
はじめに銀座百点会MAP
が載っていましたので
今後はこれを見ながら
銀座探訪をと思った次第です。
本来は映画を見るついでの
銀ブラ探訪なのでしたが
ウオーキングをかねての
銀ブラ、お店回りは
買う買わないは別にして
お店の人たちとのやり取りは
実に楽しいものがあります。
何故こんなことは書くかと言うと
この連休で映画を4本見ました。
映画自体の評価で
大変感動したのは1本だけ。
そりゃ他は全く駄目ではないです。
そのときは見ていて楽しい。
でもそれだけなのです。
後につながらない感じというか
その時間が良かったというだけ。
もちろんお店周りも
その時はとっても楽しい
でもどこか違うのです。
昨日ラジオでこうせつの
ライブの放送がありました。
なぜかとっても感動しました。
生のコンサートへ行ってみたいなあと。
最近、文庫だったり、革だったり、
店員とのやり取りだったり
生だライブだ演劇だったり
肌で五感で直接感じられること
それが重要なことなのではないかと。
つくづくそう思うのです。
対価や付加価値というものは
それに付随することには
だれも否定しないのではないかと。
ネットでの価格や評価の比較
ともすると過当競争で共倒れ。
なにやら良いようには思えません。
映画を立て続けに見て
そんなことを感じてしまいました。
とっぴな発想で申し訳ありません。
ちなみに読書の立て続けは
感動の嵐なのですがね!
生ライブもそうかも!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »