« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012/05/31

銅相場情報つぶやき

6:18 2012/05/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.06円。
LME銅、140ドル下げ。
後場、46ドル下げ。
銅在庫、+1,300トン。
NY銅、7.70セント下げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
為替も円高になっています。
ユーロは97円台突入!
深刻です!
原油の下げが影響大かも
銅相場も下げ。
欧米とも株が大幅安!
6/17とも6/20とも
危険日といわれています。
米仮契約住宅販売指数
も4カ月ぶりに低下
頼みの綱もあてになりません。
もうひとつの中国も同じかも。
さあいよいよなのでしょうか?
リスク回避は本来
人間の本能でもあります。
昨日の日経-23.89円。
アジア株は反落。
ロンドン株反落93.86ポイント安で終了。
米国株、大幅反落-160.83。
何事も大盤振る舞いの後は
何かが起きるものです。
気持ち的にも
「やってしまった~」
などと反省することはしきりです。
っていうことは
理にかなっていないということ。
助けてあげることも
ともすると相手のために
ならないこともあります。
自助努力、自助再生
駄目になるものは
理由があって
必ず駄目になります。
自分自身の場合もあるし
周りが悪い場合もあります。
方向転換ということは
本来、大英断です。
雌雄を決します。
自身でそれを導き出すか?
周りの流れの変化を
誰よりも早く感じて
迷いなく逆らわすに
身をゆだねることが出来るか?
人生の分かれ道
往々にしてあるものです。
銅相場だけを気にしていたら
見誤るかもしれませんよ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012053106


そうなりましたか。
ユーロも97円台突入!
原油も下げ
米株大幅反落
これはもしかすると
やはりということに。

|

2012/05/30

NY銅相場

Ny2012053018


さらに下落!
ユーロも暴落
98円台突入!
さあこれからの夜は長い。

|

銅相場情報つぶやき

6:23 2012/05/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.42円。
LME銅、54ドル下げ。
後場、72ドル上げ。
銅在庫、+2,750トン。
NY銅、1.55セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値1万円上げの
66万円に改訂がありました。
これで5月分は確定です。
中国政府が新たに
景気刺激策を講じるとの観測
ギリシャがユーロ圏を
離脱するとの観測がやや後退
まあすべて今のところ
観測や思惑や期待なわけです。
相場が下がり続ければ
上げるための方便を探します。
そして理由付けをして
もっともらしく装います。
そして皆を先導し
勢いをつけさせます。
常に客観視
これが大切です。
昨日の日経+63.93円。
アジア株は続伸。
ロンドン株続伸34.80ポイント高で終了。
米国株、大幅反発ダウ平均125ドル高。
まあ私の場合は極端です。
宣言をしてしまって
それに傾倒してしまう。
もっとも限られた時間で
やろうとすることを
実行するには何かを止めて
それに代わるものに
付け替えなければいけません。
土曜日の行動パターンを
変えようと思います。
昨日も言ったように
そこかしこを歩きます。
目で見て触れて感じて
聞き耳を立てて
世の中の流れを探ります。
そういうことで
映画を見ることは
本当に見たいものがない限り
優先はいたしません。
映画館さん申し訳ありません。
さあ文庫を持って
お気に入りの靴を履いて
まあそれに合わせた服装で
ぶらぶら諜報活動に
勤しみます。
実のある情報は
足で稼がないとね!
私はスパイではないので
あしからず。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012053005


かんばしくありませんね。
というか
上げようとするも
思惑通りにはいかない
下値へのエネルギーが
潜在的に大きい。
ユーロも急落しています。
銅相場ももしかすると。

|

2012/05/29

銅建値1万円上げの66万円に改定

2012/05/29
電気銅  660円 +10
月平均 674.2円

Tatene20120529

|

銅建値1万円上げ

1、銅建値 660,000円(10,000円上げ)
2、実施時期 平成24年5月29日より
3、月内平均 674,200円

|

銅相場情報つぶやき

6:09 2012/05/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、79.45円。
LME銅、44ドル上げ。
後場、15ドル下げ。
銅在庫、-450トン。
NY銅、休み。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値万円。
NYが休みだと
相場のボリューム感も
相当落ちるように感じます。
まだ相場の流れや変化
情報の途切れを感じます。
米が休みだと市場も休み
そんな感じを受けました。
ギリシャ、スペイン
各々単独で何か
起きる感じにも。
昨日の日経+12.76円。
アジア株は反発。
ロンドン株4.81ポイント高で終了。
さあとうとうスカイツリーも開業
初めての週末を迎えました。
賑わいはすごいようですね。
うちの諜報部員(次男)は
土曜日の夕方から
見に出かけたそうです。
まあまあいろいろ話を
聞かせてもらいました。
私は私でいつものように
銀ブラと映画でした。
私もいろいろ感じる
ところがありました。
やはり二極化ですね。
富める者と富めざる者
世の中はそのための
様式に変化しています。
中間での商売の難しさが
顕著なのではないでしょうか。
でも皆さん自分のテリトリーでしか
物事を見ないし生活をしない
あまり感じられないかもしれません。
不自由を感じなければ
それなりに生きられます
不満も別に出るわけもなし。
そうするとある意味
今の世の中(日本)は
飽和状態ということです。
不平不満を言ったところで
他の国の比ではありません。
でも何かが内に
隠されている感じがします。
それが不安であり危険であり
恐怖を感じるところです。
もっともっと手分けして
諜報活動をしなければと
思いました。
私と息子二人
週末は各々のテリトリーで
行動をしなければと
もちろん活動費は経費扱い
次の変化に即応できるように!
ミッション:インポッシブル。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012052906_2


なかなか期待通りにはいきませんね。
やはり欧州の進展がカギ。

|

2012/05/27

週間銅相場つぶやき

11:07 2012/05/27

おはようございます。

先週は

為替、一時は突っ込む場面も。
LME銅は、後半下げ止まり感も。
LME銅在庫、増えたり減ったり。
NY銅、後半持ち直し
銅建値、24日1万円下げ。
ギリシャはカウントダウン?!
スペインがその後を続きそう?!
ドイツはもうヘロヘロ気味。
人のことはかまっていられない。
ユーロの行く末は如何に?
日本のものづくりの現場は
デフレ現象で青息吐息。
本当に良いものには
大枚をはたいても良いと
思いますけれど
たいしたこともないものや
このつくりでこの値段?
と疑問ももたれるものまで
はじめから高い値段
それでバーゲンになると
値札を落としての販売
でも売れ残ることが必至。
まあ毎回言うようですが
間で抜きすぎですよ!
あるところでは
物の値段が高すぎ
(値段に見合っていない)
そうでないところは
どんどんデフレの進行。
今朝のテレビで
儲けを出しているところは
イベント、美容、アート。
お金の回りが実に
速いところですね。
でもある意味
安易な感じもします。
どうなのでしょう
もっと足が地に付いた
基礎がしっかりして
体制もどっしりとして
ゆるぎないもの
そういうわけには
いかないのでしょうか?
変化があっても
臨機応変、でも
大本は不変というわけには
いかないものでしょうか。
そういうところで
商売をしたい
生きていきたい
実感をしたいし
感動をしたい
そう願うばかりです。
これからの世の中では
難しいのでしょうかね?

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120527

|

2012/05/26

銅相場情報つぶやき

6:20 2012/05/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.65円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、-575トン。
NY銅、1.90セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値65万円。
何か相場は
落ち着いているように
見受けられますが
本当のところは
どうなのでしょう?
スペインに警戒感
スペインの金融機関5社の
長期債務格付けを引き下げ
ドイツばかりが尻拭い
これもどうかと思います。
ドイツだって先々
見通しが良くないと
世界で借金に対する
マイナス要因が
働いているようです。
昨日の日経+17.01円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株小動き1.48ポイント高で終了。
米国株反落ダウ74ドル安。
私は常々息子たちに言っています。
お金を使いたいときに
躊躇なく使えるように
常に準備を怠らないこと
無駄に無意味に
お金を浪費しないこと。
借金をしてはいけないこと。
使うときは常にキャッシュ
あるお金でまかなうこと。
本は躊躇なく買いなさい。
私は働き始めてすぐ
借金をしました。
オーディオをそろえ
カナダスキー旅行。
借金が結婚するまで続きます。
結婚してからはお察しの通り。
まあ私が言うのもおかしいですが
今から息子たちには
お金のこと価値感のこと
何が大事で何を優先すべきか
常に思いついたとき
話しています。
経験失敗を大いに交えてですね。
まずはお金を貯めなさい。
お金は有り余るほど
貯まっても良いのです。
決して邪魔にはなりません。
遊ばせておくのはもったいない?
お金に稼がせる?
これが大きな間違いです。
働いて稼いで貯めて増やす。
そして価値感を高めて
有意義に使い自分の糧とする。
それがまた稼げる術となります。
そう考えると
今の国の方向性は
間違っていますね。
増税をしないで
借金を減らすこと
これでなくてはいけません。
個人も会社も国もなんら
変わらないと思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012052605


切りあがっている?
切りあがっているように見える?
スペインの金融機関格下げ
何もなければ
もっと上がったのでしょう。
欧州債務問題が深刻化していると
みて良いでしょう
そのつもりでいないと。

|

2012/05/25

銅相場情報つぶやき

6:07 2012/05/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、79.59円。
LME銅、30ドル上げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、3.10セント上げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値1万円下げの
65万円に改定されました。
今日は相場落ち着いています。
株などは下げすぎの買い戻し
値ごろ感といった感じか。
米耐久財受注が減少
やはり米景気の先行き慎重と。
モルガンがとてつもない損失
と報じられています。
国の財政、企業の財務
全くお金はどこに
消えてしまうのでしょう。
昨日の日経+6.78円。
アジア株は続落。
ロンドン株反発83.64ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発33ドル高。
昨日ラジオで竹中さんが
話しておられました。
『竹中式イノベーション仕事術』
この本の宣伝も
兼ねた感もありました。
人生、勝ち負けだけではない!
竹中流、グローバルな基準で
生涯挑戦しつづけるための、
12の革新的ヒントとは?
(アマゾンの商品説明より)
値段もお手ごろです。
私はまだ買ってはおりませんが
なかなか的を射ていると思います。
まあ結局は実践できるかどうか
結果を出せるかどうか
そして継続でしょうかね。
ラジオで印象に残ったこと
先取りしての借金や負債は
基本的には好ましくない。
後頑張ったところで
穴埋めだけで身に帰ってこない。
今の不況を説明しています。
今回の増税論もそうです。
ばら撒きすぎての
つじつまあわせ
それでもつじつまが
全く合いませんが。
一人一人がレベルを
上げなくてはいけません
その集合として国自体も
レベルが上がるのです。
借金はいけません。
ばら撒きはいけません。
超緊縮財政を今すぐしないと
取り返しがつきません。
いつも言うようですが
儲けを出して何ぼです。
税金徴収は絶対に
儲けではありませんので。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012052505


狭い範囲での上げ下げ。
結局はあまり変わらず。
このままで今週を
終えることができるのか?

|

2012/05/24

銅建値1万円下げの65万円に改定

2012/05/24
電気銅  650円 -10
月平均 672.6円

Tatene20120524

|

銅建値1万円下げ

1、銅建値 650,000円(10,000円下げ)
2、実施時期 平成24年5月24日より
3、月内平均 672,600円

|

銅相場情報つぶやき

5:56 2012/05/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.45円。
LME銅、144ドル下げ。
後場、37ドル下げ。
銅在庫、+1,725トン。
NY銅、8.95セント下げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
一応、今日銅建値
下げでしょうかね。
1万円もしくは2万円。
為替の円高を加味したり
NY銅の動きを加味すると
2万円の可能性も。
ユーロが100円を切りました。
いよいよギリシャもと
いった感じとも受け取れます。
銅相場も株も
下げすぎや押し目買いで
上げるふしも見受けられますが
トレンドとしては
更なる下げのように
思われますがいかがでしょう。
原油も90ドルを切る間際
原油価格がさらに下がるようなら
相場も総崩れの可能性も。
昨日の日経+95.40円。
アジア株は下落反落。
ロンドン株ほぼ全面安136.87ポイント安で終了。
米国株、ダウ続落6ドル安。
私は価格比較、ランキングなどの
ポータルサイトは
全く見ないことはないですが
心情的には好きではありません。
最近、○○ポータルサイトと
名乗るところから連絡があります。
もっとアクセス数を伸ばしませんかと
そこが私のサイトを
良く調べているかどうかは
分かりませんが私としては
結構頭にくることなのです。
アクセス数を伸ばせば
実需のお客さんは増えるのか?
私のアクセス数を知っているのか?
私はFBさえもあまり
あてにはしていません。
テレには視聴率、
ネットはアクセス数
アフェリエイトは成果報酬率
ポータルでボリュームがあっても
成果が生まれなければ
意味ありません。
そんなところに
お金をつぎ込む意味はありません。
世の中にはまだまだ
認知度が低くても
優秀なところがたくさんあります。
わざと認知度を
上げないふしもある。
自身の仕事に責任があるから
手を広げない、
こだわりがあるから。
それで良いと思いいます。
何かに長けた所はそのうち
知られるところとなります
身の丈以上のことをしたら
必ず失敗します。
私はただ頭にくるところは
労せずしてお金を
稼ごうとする性根です。
多分今の相場の崩れも
これが原因だと思います。
しっかり汗をかいた仕事は
必ず報われなければいけません
私はそう信じております。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012052405


浮上
なりませんでした。
ロンドン株全面安。
戻りそうな場面では
売り込まれすぎたという理由
反発のエネルギーが
あってのことではないこと
さらにまだまだ下がる可能性大。

|

2012/05/23

NY銅相場

Ny2012052320


ゲッ!
やはりそうなりますか!
すでにロンドン株
大幅反落!

|

銅相場情報つぶやき

6:14 2012/05/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.97円。
LME銅、25ドル下げ。
後場、25ドル上げ。
銅在庫、-400トン。
NY銅、1.65セント下げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値65万円。
日本国債格下げ
最上位から5番目のAプラス
人事ではないですね
足元でも火が
ついているわけです。
自覚をしないとね。
そんなことで円安にも。
ギリシャのユーロ離脱
が取り立たされています。
どうなってしまうのか?
民間感覚だと破綻へ
国感覚だとそうはいかない
そうするわけにはいかない。
では全面的に助けるのか?
そういうわけにもいかない
あくまでも手助けはするが
自助努力もしてもらわないと。
この自助努力ですが
言うは易く行うは難し
なのですよね。
昨日の日経+95.40円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン株大幅続伸98.80ポイント高で終了。
米国株小反落ダウ1ドル安。
ちょっと今週は落ち込みがち
どうしてかなあと考えると
週末は外にでませんでした。
家に閉じこもりですごしました。
やはり人間、
『歩いてみて回る』
が大切だと痛感しました。
ある方からの助言でもありました。
私はともすると
一日中読書にふけるだけでも
ストレスの解消なのだと
思っていましたが
それはそれ、
プラス時間を見つけては
散歩でも街へブラブラでも
体を動かすこと
空気をいっぱい吸うこと
肌で感じること
会話をすること
好きなもの美味しいものを
ちょこっと食べること
とても大切なのですね
心と体と頭のバランス
全体の均整のとれた
バランスが大切です。
何事もバランスが崩れると
何かが起きます起こります。
常に保たれる事が重要。
何事においても
この考え方はあてはまります。
それも無理なく自然な矯正でです。
世の中とは真に
うまく成り立っているものだと
つくづく思いました。
ということで
私の言おうとしていることは
伝わりましたよね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012052305


上値は重いようです。
ギリシャ前首相の発言で
ユーロ離脱を警戒
これで下げたふしも。
私も離脱の可能性
があると思っている
一人です。

|

2012/05/22

銅相場情報つぶやき

6:14 2012/05/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.28円。
LME銅、5ドル上げ。
後場、4.5ドル上げ。
銅在庫、+3,200トン。
NY銅、3.45セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
昨日銅建値2万円下げの
為替が少し円安。
LME銅相場はあまり変わらず。
NY銅が上がりましたね。
銅在庫は増加が続いています。
まあ各相場の反転上昇は
値ごろ感からなのかもしれません。
懸念が後退といっても
気分的なことが要因
根本解決があってのことでは
あくまでないわけなのです。
昨日の日経+22.58円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株反発36.86ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発135ドル高。
やはり国内の工場関係が
かんばしくないようです。
デフレの影響、円高の影響。
我々の業種にも
発生量ということで
はねかえってきています。
日々稼ぎを出せての商売です。
品物が動いての商売です。
そしてそれらにいくばくかの
付加価値をつけての商売です。
相場が上がっているときは
遅れれば遅れるほど
利益が上乗せされます。
反対に相場が下がれば
遅れれば遅れるほど
利益をも相場で損をします。
では下がりのときは
売らないで持っていれば良いのか?
また上がるまで待っていれば良いのか?
それができる人は
それで良いと思います。
考え方、行動は人それぞれです。
私は思います。
相場に左右されず。
気持ちにも左右されず。
常に日々稼げる仕組み
そんなものを持ちたいものだと。
それも誰が見ても
まっとうなやり方でね。
喜ばれ慕われそして
自分でも楽しいこと。
今の仕事をそうしたい
または作り出したい。
そう願うばかりです。
何か世の中
殺伐としすぎています。
変わりようがないのですかね?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012052205


何とか盛り返した感じ。
今までの下げからすると
少ない上げですが
これで下げ止まった?
そんなことはありませんね。

|

2012/05/20

週間銅相場情報つぶやき

7:11 2012/05/20

おはようございます。

先週は

為替、78円台突入!
LME銅は、下げ止まり感をえません。
LME銅在庫、最後増加。
NY銅、五日間下げ!
銅建値は15日2万円下げ。
18日さらに2万円下げ。
為替がまた円高、
そしてユーロ安。
何かギリシャ破綻に向けて
カウントダウンが
始まっているような感じ。
すでにユーロ離脱に備え、
旧通貨ドラクマ印刷を準備とか。
あまりにも必要以上に
金融緩和を進めた付けが
いよいよ払わされるのか?
日本もやっとメガバンクが
税金を納めるまでに
なってきたのですが
今回のモルガンの例もあります。
内情や実情がはたして
実際にどうなっているのか?
めまぐるしく動く相場の
ヘッジのための仕組みが
根底をもズタズタにしていたら
レバレッジのかけすぎよって
相場が激しく動くようになりすぎ
まあ自業自得でもあるわけで
お金のだぶつきは
往々にして良いことには
作用しないものです。
そりゃそうでしょう
一般にもあぶく銭は
身になりません。
無駄にしてしまいます。
さあさらにあぶく銭を
市場に供給するのか?
スパッと切って
けじめをつけさせるのか?
何事もダラダラ先延ばしが
一番いけないのですけれども
さあ決断が迫られていますね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120520

|

2012/05/19

銅相場情報つぶやき

6:33 2012/05/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!78.99円!
LME銅、87ドル上げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、+3,725トン。
NY銅、1セント下げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値2万円下げの
66万円に改訂がありました。
為替が78円突入。
ユーロも100円台。
銅相場も上昇しそうで
上昇できない山を形成。
銅在庫が増加に転じ?!
面白い見方ですね
フェイスブックの上場動向が
株式の今後を占うことに
使われるとは。
スペイン金融機関16社の格下げ
中国の景気減速懸念
来週早々に嵐が
吹き荒れなければ
良いのですがね。
昨日の日経-265.28円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株続落70.76ポイント安で終了。
米国株、ダウ続落73ドル安。
昨日は非鉄組合の総会でした。
息子が私の代わりに総会出席
懇親会で合流することに。
出席は十何年ぶりでしょうか?
息子の組合デビューでした。
まあ私の意図するところは
こういう雰囲気にもなれること
そして顔を売ること
初対面の人にも物怖じせず
しっかり挨拶が出来ること
そして人間観察、服装観察
なのですよと実践で
教えたかったのです。
本人は始終緊張していたようです。
そりゃそうでしょうね
私も青年部デビュー時は
相当緊張いたしました。
右も左も分かりませんでしたからね。
今回新理事長のもと
青年部活性化が掲げられています。
息子もこれを機に入ることに。
さあいろいろと勉強して
もらいたいものです。
中でもおふた方の服装には
センス、こだわりがあって
関心しかりでした。
息子にもそうなってもらいたい。
ファッションって大事です。
頭が良くなければ
出来ないことかもしれない。
臨機応変のバランス感覚
これは仕事にも通じることでしょう。
さあ相場も芳しくありません
でものりきらなければいけません
若い力に期待するのみです。
世の中はそうやって
回ってきているのですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051906


上昇せず
山を作るのみ。
フェイスブック上場初日
動向が期待ほど盛り上がらずと。
欧州問題が最重要課題!

|

2012/05/18

銅建値2万円下げの66万円に改定

2012/05/18
電気銅  660円 -20
月平均 675.7円
電気亜鉛  195円 -5
月平均 198.7円

Tatene20120518

|

銅建値2万円下げ

1、銅建値 660,000円(20,000円下げ)
2、実施時期 平成24年5月18日より
3、月内平均 675,700円

|

銅相場情報つぶやき

6:23 2012/05/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
一気に円高!79.30円!
LME銅、2ドル下げ。
後場、2ドル上げ。
銅在庫、+2,100トン。
NY銅、0.55セント下げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
今朝になって一気に
円高が進んでいます。
79円前半!
それを加味すると
銅建値2万円下げの66万円
に改定やもしれません。
昨日の夜には
銅相場も上がっていました。
今朝見たら元の位置へ。
そして大幅な円高、ユーロ安
米株が大幅な下げを演じています。
金は上がっています。
週末までもう一日あります。
さあ市場はどう動くのか?
えらいことにならなければと
危惧するばかりです。
昨日の日経+75.42円。
アジア株は小幅続落。
ロンドン株4日続落66.87ポイント安で終了。
米国株、ダウ続落156ドル安。
株を日銀が買い支えた感じがあり
その流れでいろいろと
反発したようですが
結局、市場が欧米に移ってからは
なすすべがない感じにも。
為替を見れば一目瞭然。
ここまで一気に動くとは
ユーロの動きにはびっくりです。
ギリシャの銀行の破綻
そんなうわさも流れています。
いよいよ来るべきことがと
市場がもう一日あることが
私は妙に不気味に感じます。
何事もね、
普通でよいのですから
大きなゆれは
好ましくはないわけです。
ある流れに向かって
力ずくで変えようとか
無理をし続ければ
そのうちに破綻は
訪れるものです。
週末などはパッと
嫌なことなど忘れて
すごしたいのですが
そうは問屋が卸さなかったりして
世の中とは
なるようにしかなりません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051806


この山の意味は?
押し目買いで一時上げ?
でも続かなかった
いやさらに悪いから
今後も下がるものと
底抜け?
考えておかねばね。

|

2012/05/17

銅相場情報つぶやき

6:14 2012/05/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.30円。
LME銅、144ドル下げ。
後場、10ドル下げ。
銅在庫、-1,000トン。
NY銅、3.70セント下げ。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
足元では銅建値
2万円下げ余地。
米指標の景気の回復期待
で下げ止まった感じも
ただ今回ギリシャで
ユーロの引き出し騒ぎ
ここが本来恐ろしいことです
群集心理、大きなうねりが
起きてしまったら
収拾はつかなくなります。
またそのことが
他の各国への波及することです。
何か強制をしいるか?
今の流れの中では
逆効果に働いてしまいますね。
昨日の日経-99.57円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株続落32.37ポイント安で終了。
米国株、ダウ4日続落し33ドル安。
今、退職後の老後が
問題視されています。
『退職貧乏父さんにならない方法』
退職金や年金での老後暮らし
第二の人生、ばら色の老後
今はそれどころでは
なくなってきそう。
基本は何か誰かに
やってもらってとか
頼ってとか
面倒を見てもらってとか
保障してもらってとか
依存して暮らすこと
これではいけないように思います。
常に個人レベルでも
自身ですべてまかなえなくては
他人に雑作をかけてはいけません。
昔は大勢で一人を支えられた
甘えも許された。
でも今は違ってきました。
支えてもらうには
荷が重過ぎてきました。
これは自覚、認識、納得
しなければいけません。
要は何かをしてもらう
受動になっていることです。
これからは意識改革を
今以上に行わなければ
いけませんね。
老後の再構築も
そこに商機も
存在するとおもいます。
民があくまで基本であります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051705


反転の兆しなしですかね。
住宅や製造業関連の
米経済指標が改善が
あったもののそこを底値で
切り替えし
そんな力もなかったようです。

|

2012/05/16

NY銅相場

Ny2012051618


今現在の様子。
ドルベースで
100ドル以上下げ。
さあ朝までどうなりますか?

|

銅相場情報つぶやき

6:04 2012/05/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.17円。
LME銅、126ドル下げ。
後場、49ドル下げ。
銅在庫、-1,950トン。
NY銅、3.50セント下げ。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値67万円。
昨日銅建値2万円下げの
68万円に改定されました。
足元ではさらに1万円下げ余地。
ギリシャ再選挙
国内の銀行から
7億ユーロの預金流出
ちょっともう流れは
変えられないのかも。
そうすると次の
ステージでとなります。
ギリシャで止められない?
他の国にも波及するのか?
同じ国民感情思考なら
他の国でも起こりますね
間違いなく。
昨日の日経-73.10円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株続落27.90ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日続落し63ドル安。
先を読むことが出来なければ
先を想像することが出来なければ
まずは道理で物事を
見極めるしかありません。
そして客観視すること。
感情や体裁などで
惑わされては真の姿は
見えてきません。
世の中はある大きな
うねりが発生したとき
大方は飲み込まれてしまいます。
でも必ず毅然として
いなければいけません。
そのためにはは常に
自分の考えを持って
いなければいけません。
想像が難しければ
常に目の前のことを
考える習慣をつけていること。
それが後々、少しずつ
先を予測できるようにも
なると思います。
常に自分の考えと
照らし合わせて
おかしいことズレを
認識することです。
周りに惑わされない
また強い意志も日ごろから
持ちえるようにして
おかなければいけませんね。
どうも激動が訪れるような
そんな予感がします。
これはあくまでも
予感ですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051605


結局下げです。
ギリシャ再選挙
ユーロ圏離脱意識で預金流出
もう、ちょっと止められないかも。

|

2012/05/15

銅建値2万円下げの68万円に改定

2012/05/15
電気銅  680円 -20
月平均 686.3円

Tatene20120515

|

銅相場情報つぶやき

6:16 2012/05/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、79.86円。
LME銅、100ドル下げ。
後場、45ドル下げ。
銅在庫、-2,975トン。
NY銅、9.15セント下げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値67万円。
う~ん、銅建値
1万円下げ?2万円下げ?
もしかして3万円下げ?
ガタガタになって来ました。
欧州では政局がらみまで発展
国民感情で政局を優先しては
方向性は見失われます。
毅然としなければ
客観視しなければ。
中国もあてになりません。
昨日の日経+20.53円。
アジア株は続落。
ロンドン株反落110.00ポイント安で終了。
米国株、ダウ続落-125.25。
日曜日はパークハイアットの
ニューヨークグリルで昼食
実はかみさんの誕生日お祝いでした。
52階からのながめは
それはそれはすばらしい!
来ているお客さんはといえば
外人の方が多いこと多いこと。
東京の5つ星ホテルなのだとか。
そうかあ、こういうところを
普通に利用できるように
なりたいものだなあと
でもその反面、私は
変に覚めた目で観察している
そんな自分がいたことに驚き
考えさせたれた事も確かです。
でもとってもあこがれたのは
1階のテラスでのカフェなどは
週末、都会の喧騒から離れて
(ここも都会ですがビルの谷間)
お茶やケーキで日がな一日を
読書三昧ですごしたいなあなんてね。
東京ララバイの歌詞の中で
『力あるビルがある』
まさにこれはこれで
エネルギーをもらえる感じです。
ちょっと隠れ処的位置関係も
私好みだったりしてこれは使えそう。
いい経験をさせてもらいました。
このお話にはオチがあります。
予約をとったのはかみさん。
「普通誕生日の予約を私にさせる?」
とほほ、ふがいない旦那で
大変申し訳ありません。
また一生言われてしまいます。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051505


最後は底を這うような感じ。
ギリシャのユーロ脱退懸念
JPモルガンの20億ドルの
損失を材料に金融リスクが再燃
中国人民銀行が預金準備率の引き下げ
などなど
いよいよ始まりでしょうかね。

|

2012/05/14

NY銅相場

Ny2012051418


でェ~!

|

2012/05/13

週間銅相場情報つぶやき

7:49 2012/05/13

おはようございます。

先週は

為替、79円台後半。
LME銅は、はじめと終わりが下げ
LME銅在庫、最後増加
NY銅、下げの方が優勢。
結局銅建値今月は
1万円下げて70万円スタート
と相成りました。
足元ではもう1万円
足りないような感じにも。
しかし品物の発生量が
極端に少ないようです。
我々の業界は数量を扱って
何ぼの世界です。
相場の上げ下げも重要ですが
品物を動かせなくなったら
死活問題でもあります。
そりゃそうですよね。
何事も仕事あっての商売です。
では世の中はどうなのでしょう?
各地域(東京都内)には
新名所が続々登場です。
渋谷のヒカリエ
そしていよいよ真打
東京スカイツリーが!
まあいつも言っていますが
私、混雑しているところが嫌いです。
あえて新名所だからといって
取材だからといっても
どうも行きたくはない。
雰囲気を肌で感じることは
とっても大切な事でしょう
ですが問題は持久力だと
思いますね。
此間の連休中、
表参道ヒルズに行って
お店を見て回りましたが…。
まあゲンテンでは
良い出会いが出来て
日をおいて新丸ビルで
クラッチバックを買ったのですが
私の場合は持久力の最たるものは
銀座だと思って疑いませんから。
飽きが来ないもの
粋で品があるもの
長く使えるもの
修理がきくもの
お店や店員さんとの信頼関係
常に一期一会を求めて
それが成り立つのなら
お店は多いにこしたことはありません。
でも多分、人は安定を求めています。
刺激も求めますが根底は安定です。
安定の上に土台があっての
いろいろな冒険なのだと思います。
私が良く使う表現
『チャライ』は全くいただけません。
何事も目先のことだけを
考えていたのでは駄目ですね。
これからは『目利き』が
重要になることでしょう!
しっかりと目利きが出来るように
自分を鍛えていきたいと思います。
目利きに鍛え上げられてこそ
文化も向上していくのですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120513

|

2012/05/12

銅相場情報つぶやき

6:08 2012/05/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.92円。
LME銅、115ドル下げ。
後場、49ドル上げ。
銅在庫、+1,425トン。
NY銅、4.30セント下げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
この調子なら来週早々にも
銅建値1万円下げがあるやも
さらに地合いが悪くなれば
もっと突っ込むかもしれません。
中国の主要経済指標が
軒並み市場予想を下回り
中国の景気減速を警戒
JPモルガンのデリバティブ
取引で20億ドルの評価損
以前のバブルの終焉のパターン。
リーマン時には一人勝ち
だったような記憶が。
相場とはまさに怖いものです。
昨日の日経-56.34円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株続伸31.57ポイント高で終了。
米国株、ダウ反落34ドル安。
昨日ふと車を見たら
ビーッと横に傷が
つけられていました。
ショックでしたね。
此間、雹がふったそうで
その時、外にあった車は
ボコボコになったとか。
何が言いたいかというと
大事にしていたものが
自分の意図とが関係なく
災いなどは降りかかるものと。
たとえどんなに
警戒していても
準備していても
起こるべきことは起こり
こうむることはこうむります。
そう考えると
いっそのこと
無いほうが良かったのかと。
これ何事にもいえます。
では何が大切か?
自分自身、自分の命健康。
究極ではありますがね
それ以外はなんら皆
あまり変わらない
レベルのようだと思います。
何か仙人みたいな考えで
笑ってしまいます。
自分の意図していな所で
何かが起こるということは
常に心しておかなければいけません。
相場に対してもしかりです。
まして商売に対してもしかり。
ゆめゆめ忘れてはいけません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051205


下げですが
最後に踏みとどまる感じが。
中国の経済データを受けての
需要減速懸念そして
JPモルガンがらみですかね。

|

2012/05/11

NY銅相場

Ny2012051120


さあ此間みたいに
歯止めがききますか?

|

銅相場情報つぶやき

5:55 2012/05/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、79.90円。
LME銅、106ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-1,075トン。
NY銅、2.20セント上げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
何とか銅建値
現状維持継続ですね。
各相場も一服感です。
米新規失業保険申請件数が
前週比で減少
短期的な戻り期待で買い
そんな感じにも受けとれます。
相場でも竜巻が起きたら?
っとおもうと
ゾッとしてしまいます。
昨日の日経-35.41円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン株反発13.90ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発19ドル高。
今のネット社会の行く末は?
などと帰り道、
息子と話していました。
ネットはネットでもう
後戻りはしないでしょう。
これだけの情報共有は
もう捨てることは出来ません。
でもやはり基本はマンパワー
だと思いますね。
ネットはシステムであり
ツールですから。
構築も使用も利用も
人間あってのものです。
でもそろそろ飽きが
出てきているのかもと思います。
人が街にあふれています。
(東京に関していえることかも)
すべてネットでは完結しません。
やはり人間の営みは動いて
現実に語らって感じて
やり取りがあってでないと
実感がわきません。
更なる付加価値を求めて
世の中はそこへ進むと思いますね。
やはりそれはマンパワー。
商売であるなら現実の接客。
品物であるなら高品質
そのためのハンドメイドだったり
そして全体としては
二極化へと進むのでしょう。
さあではどこに身をおくのか?
そこをしっかりと
決めておかなければ
いけないと思います。
ハイ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051106


狭いレンジでの動き。
米新規失業保険申請件数が
前週比で減少し、
米雇用環境が回復しているとの期待
だとか
さあ後半に向けて
指標が改善されていると
でてくるのでしょうか
何か毎月同じようなパターンです。

|

2012/05/10

銅相場情報つぶやき

6:12 2012/05/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.62円。
LME銅、145ドル下げ。
後場、24ドル上げ。
銅在庫、-7,525トン。
NY銅、1.60セント下げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算値69万円。
さあ今日銅建値の改定は?
1万円下げ改訂があるのか?
銅在庫の減少がすごいです!
世界中の株価が下がっています。
銅相場も後半持ち直した理由
EFSFが10日付でギリシャへ
42億ユーロの資金支援を実施する
これで息をつけた感じのようです。
しかしもうそろそろ
なのではないでしょうかね。
何がってそれは……。
昨日の日経-136.59円。
アジア株は下落続落反落
ロンドン株続落24.50ポイント安で終了。
米国株、ダウ6日続落し97ドル安。
文章や文字から想像して
技術文化を発展してきた
今まではそうだったように思います。
まだ見ぬ世界、空想の世界
夢にまで見た世界、バラ色の世界。
そして日本では漫画も発展しました。
絵に描いてもらって
想像しやすくなりました。
そして今はスマホの時代。
動画の時代へと入りました。
文字だけで本を読むことには
人間の脳が足りない部分を
想像して補う効果があるそうです。
昔はこれが大半でしたから
脳が鍛えられたわけです。
今はどうでしょう?
最近私が感じてしまったこと
想像を超えなければ
感動を得られない
(最近の映画には不満が)
小説にはこれが残っています。
スマホで小説を読む
(スクロールが災いだそうです)
これよりも実際の本で
読むほうが脳にとって
良い結果が出ているそうです。
私は本を選んで見つけ出して
買うことが好きです。
本を飾っておくのが好き
本をたくさん持っている
こと自体が大好きなのです。
このことも脳科学的には
理にかなっているそうなのです。
さあたくさん本を読んで
脳に想像させて
頭を働かせて
大いに感動もして
心豊かに生活を豊かに
生きる糧を得て
いきたいと思います。
そこが基本なのだと。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012051005


さすがに崩壊は避けましたね
というよりは
先送りされた感じか。

|

2012/05/09

NY銅相場

Ny2012050919


私は危惧の念を
抱いています。
『崩壊』にはならぬようにと
祈るばかりです。

|

銅相場情報つぶやき

6:34 2012/05/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.85円。
LME銅、62ドル下げ。
後場、81ドル下げ。
銅在庫、-2,175トン。
NY銅、9.20セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
問題はこれからの為替の
円高への突っ込みよう
これがすべてを
物語る感じがします。
原油も下げ
金も大きく下げています。
もちろん銅相場も下げですね。
ギリシャ懸念、政局混迷。
さあどう舵取りをするのか?
どう国民に説明するのか?
誰かが得して
誰かが損をして
誰かが尻拭い
そろそろけじめを
つけなければね。
昨日の日経+62.51円。
アジア株は小幅続落。
ロンドン株大幅続落100.51ポイント安で終了。
米国株、ダウ5日続落76ドル安。
税金でのお金の再分配
民間でのお金の回収再分配
どうしたって二極化する
わけだと思いますね。
どう考えたってそうですね。
デフレもそもそもは
競争原理激化ということです。
市場原理は当然といえば当然。
仕方がないことかもしれません。
その中でも頑張った人には
頑張った分だけ恩恵が利益が
行き届かなければいけない。
そこが世の中とは
馬鹿正直者には
行き届かないのですね。
手が差し伸べられないのですね。
本当の意味での評価が
結果として伴わないのです。
まあいっそのこと
底辺で心豊かに過ごす術を
身につけてしまったほうが
幸せかもしれません。
上のほうで右往左往
していることなどほっといて
真の幸せ豊かさを独り占め
これが何よりかもしれません。
物質の豊かさよりも
心の豊かさの方が如何に大切か
そんな転換期に来ている
のかもしれません。
自覚実行した人だけしか
分からないかもしれませんね。
きっとそうなっていきます。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012050906

ありゃ、まあ!
ギリシャ懸念
さもありなんです。

|

2012/05/08

NY銅相場

Ny2012050818


ありゃ
まっ!

|

銅相場情報つぶやき

6:27 2012/05/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.87円。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、?トン。
NY銅、5.35セント上げ。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算値71万円。
昨日銅建値1万円下げの
70万円で5月スタートとなりました。
ニュースで皆さんご存知でしょうが
米雇用統計はふるわず
欧州選挙結果を嫌気で
株は軒並み下げ。
選挙では緊縮財政は否定
社会主義へ回帰などと
アリとキリギリスの童話が
頭に浮かびました。
世の中、豊かに
なりすぎたのでしょうか?
人間、賢く
なりすぎたのでしょうか?
このつけは必ず
払わされます。
昨日の日経-261.11円。
アジア株は反落続落。
米国株、ダウ続落29ドル安。
さて連休も終わり
通常モードに戻りました。
世の中のいろいろなことに
違和感を感じることが多々
私にとっては
再認識できた連休でした。
いろいろ体験しました。
いろいろ体感しました。
いろいろ考えさせられました。
一度このような感覚が
身につくと何かが
見えてくるように思います。
あくまでも自己防衛に関してです。
世の中をどうこうしようなどと
そのような大それたこととは
レベルがちがいますが。
一言で言えば客観視です。
その上で自己主張というか
自分スタイルというか
毅然としていられることです。
これが大事ですね。
積み重ねていれば
決して後戻り
することはありません。
常に地固めしながらの
積み重ねです。
さあ世の中はめまぐるしく
なって来るでしょう。
常に思考だけは流れの
先頭に位置しておかなければね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

2012/05/07

銅建値1万円下げの70万円スタート。

2012/05/07
電気銅  700円 -10
月平均 700.0円
電気亜鉛  205円 -5
月平均 205.0円

Tatene20120507

|

銅建値1万円下げスタート

1、銅建値 700,000円(10,000円下げ)
2、実施時期 平成24年5月7日より
3、月内平均 700,000円

|

2012/05/06

週間銅相場情報つぶやき

9:16 2012/05/06

おはようございます。

先週は

為替、またまた79円台突入。
LME銅は、ズルズル下げ
LME銅在庫、減少中!
NY銅、後半下げ!
為替の動向にもよりますが
銅建値の始まりは
現行維持71万円かもしくは
1万円位の下げで始まったりして。
5月の連休前、銅建値が
2~3万円高く始まるとの思惑は
夢と消えそうです。
米の雇用統計や欧州での政局
週明け早々いろいろと
出てくるやもしれません。
株価だったり、為替だったり
もちろん銅相場だったり
現に原油が100ドルを切っています。
これも何かの兆候だったりして。
さあ今日で大型連休は最後です
皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか。
私は読書、映画、美術館、お出かけ
そして買い物、贈り物
稀に見る充実ぶりだったと思います。
内容はといえばいろいろです。
思惑から外れたこと
期待通りでなかったこと
無駄遣いだったと反省したこと
でもこの連休で経験したことは
きっと私の糧となることでしょう。
なにかちょこっと
見えてきたこともあるような
そんな気にもなっています。
失敗を恐れてはいけませんん
あえて失敗する必要はありませんが
経験することで
今後失敗を少なく出来る
価値観、自身の資質向上
ぶれの矯正、自分の目指すもの
好きなもの、譲れないこと
いろいろ見えてきたと思っています。
さあこれを実践で如何に
取り入れていくかでしょうね。
さあまた明日から
張り切って仕事に
励みたいと思います。
今日一日はクールダウンにあてます。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120506

|

2012/05/05

銅相場情報つぶやき

6:13 2012/05/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.83円。
LME銅、22ドル下げ。
後場、61ドル下げ。
銅在庫、-4,575トン。
NY銅、0.95セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値70万円。
為替がまた79円台突入。
今朝の銅相場からすると
銅建値スタートは据置か
月曜日の為替によっては
70万円始まりの可能性も。
米雇用統計で景気懸念
欧州債務問題をめぐる警戒感も
為替動向でも裏づけられます。
6日フランスの大統領選と
ギリシャの総選挙が控え
まだまだ予断を許しません。
ロンドン株、大幅反落111.49ポイント安で終了。
米国株、続落ダウ168ドル安。
東京は人出がすごいですね。
もちろん高速の渋滞も半端ではない。
さぞかしお金がたくさん
動いていることでしょう。
ある意味、良いことだと思います。
昨日はボストン美術館展を
上野へ見に行ってきました。
こちらもすごい人出でした。
ボストン美術館展
とっても良かった!
映画の件もありましたから
なおさらだったのかも
実に良かった、真に良かった。。
やはり日本人は
日本人特有の美意識が
あるのでしょうかね。
えらく感動させられました。
大いに心震わされました。
本物を見る大切さを
痛感させられました。
目を利かすことの大切さ
目利きの重要性を
再認識いたしました。
日本人は展覧会好きと
よく言われているようです。
実際に超有名な作品が
日本へ来る頻度は
他の比ではないそうです。
団塊の世代が支えているのでしょう
いらっしゃる方々を見ていても
そう思いました。
今現在の文化を
100年後1000年後に
どう評価してもらえるか?
そう考えられるようになれば
ぶれのない生き方が
出来るように思いましたね。
さあ連休も今日明日です。
今朝は天気も晴れやか!
後2日間も美術館めぐり?!
何ちゃってね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012050505

どうも下げ方向ですかね。
最後の方で急落
4月の雇用統計受け
市場予想を大幅に下回った
事を受けてのことかもしれません。

|

2012/05/04

銅相場情報つぶやき

5:54 2012/05/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、80.19円。
LME銅、83ドル下げ。
後場、21ドル下げ。
銅在庫、-3,750トン。
NY銅、5.20セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
とうとう銅計算値
先月と同じ値に
なってしまいました。
まだ明日の外電がありますが。
5月上げてのスタート期待
どうなのでしょうか?
明日は米の雇用統計がでます。
場合によっては
下げ始まりの可能性も?!
思ったほど為替の
円高への突込みがないので
相当極端な動きには
ならないような感じも
いたしますがどうでしょう。
ロンドン株、8.44ポイント高で終了。
米国株、ダウ続落-61.98。
昨日も夕方から
映画と銀ブラでした。
此間、帽子を買ったとき
『銀座百点』を頂きました。
はじめに銀座百点会MAP
が載っていましたので
今後はこれを見ながら
銀座探訪をと思った次第です。
本来は映画を見るついでの
銀ブラ探訪なのでしたが
ウオーキングをかねての
銀ブラ、お店回りは
買う買わないは別にして
お店の人たちとのやり取りは
実に楽しいものがあります。
何故こんなことは書くかと言うと
この連休で映画を4本見ました。
映画自体の評価で
大変感動したのは1本だけ。
そりゃ他は全く駄目ではないです。
そのときは見ていて楽しい。
でもそれだけなのです。
後につながらない感じというか
その時間が良かったというだけ。
もちろんお店周りも
その時はとっても楽しい
でもどこか違うのです。
昨日ラジオでこうせつの
ライブの放送がありました。
なぜかとっても感動しました。
生のコンサートへ行ってみたいなあと。
最近、文庫だったり、革だったり、
店員とのやり取りだったり
生だライブだ演劇だったり
肌で五感で直接感じられること
それが重要なことなのではないかと。
つくづくそう思うのです。
対価や付加価値というものは
それに付随することには
だれも否定しないのではないかと。
ネットでの価格や評価の比較
ともすると過当競争で共倒れ。
なにやら良いようには思えません。
映画を立て続けに見て
そんなことを感じてしまいました。
とっぴな発想で申し訳ありません。
ちなみに読書の立て続けは
感動の嵐なのですがね!
生ライブもそうかも!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012050406


下がりました。
さあ問題は
雇用統計ですかね。

|

2012/05/03

NY銅相場

Ny2012050322


何か嫌な感じ!

|

銅相場情報つぶやき

6:37 2012/05/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、80.12円。
LME銅、127ドル下げ。
後場、3.5ドル下げ。
銅在庫、-2,600トン。
NY銅、5.45セント下げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値71万円。
銅相場上には行かないようですね。
このレンジ幅といわれれば
毎度のことなのでしょうが。
この日発表の米欧の経済指標が
市場予想を下回る内容
4日発表の雇用統計の前哨戦
民間の雇用関連指標伸び悩み
どうもやはり統計の妙のようです。
毎月の前半相場が弱く
後半が相場が持ち直す
その繰り返しのようです。
要は先々のトレンドです。
上向きなのか下向きなのか。
はたまたこのままの状態
それだけな無いように思いますが。
昨日の日経+29.30円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン株、反落54.12ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落10ドル安。
さあ連休は後半戦です。
皆さんいかがお過ごしになりますか?
昔は私の仕事場は
日曜日しか休まなかった。
その他の休日は仕事をしていました。
今思えば良く働いたものです。
そして連休にはどこへも
つれていったくれないと
散々ぼやかれたりしていました。
(日曜日は連れて行きましたよ!)
今息子がこんなに休んでと
心配しています。
昔と違って休みに
音を出して仕事が出来ません。
仕方がありません。
その分、世の中を見て回ったり
自分の好きなことに時間を
使えば良いと教えています。
もちろん体を休める事も必要
でも何よりも時間の
無駄な浪費はまことにもったいない。
私は息子たちに
副業を推奨しています。
自らで稼ぐ術を(どんなことでも)
身につけてもらいたい。
本業は本業、副業は副業。
趣味を副業にまで
昇華してもらいたい
そう思う次第です。
まあこの連休も有意義に
過ごしてもらいたいと思います。
さあ連休後半始まりですね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012050306


盛り上がりが続きませんね。
雇用指標伸び悩みが
原因のようですね。

|

2012/05/02

銅相場情報つぶやき

6:32 2012/05/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.07円。
LME銅、1.5ドル下げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-6,800トン。
NY銅、0.65セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値72万円。
多少円高が緩和されています
80円台に戻っています。
銅在庫の変化幅が気になります。
NY銅のグラフは上げたり下げたり。
結果は多少の上昇で
終わっていますが
円計算をすると
期待していたほど上がりませんね。
4月の製造業景況感指数が、
市場予想に反して改善されたと
米景気の勢いが増しているとの見方
それで株も銅相場も
持ち直している感も。
さあ日本はまた明日からお休み
その間の相場は如何に動くか?
昨日の日経-169.94円。
ロンドン大幅反発74.45ポイント高で終了。
米国株、反発+65.69。
ひとつのアイテムが
こんなにも心躍らすことには
思いもよりませんでした。
たかがブックカバー
されどブックカバー。
gentenでブックカバーを買いました。
3年前に買おうかと
迷った品物なのですが
やっと私の手元へと。
肌触りがなんとも心地よく
文庫を読むのが楽しくて楽しくて
そして早く経年変化で
色が変わるのを見てみたくて
常にもって歩きたい
このようなワクワク感は
本当に久しぶりです。
ものを買ってここまで
感動するとはね。
本来商品とは
こうでなくてはいけません。
商売とはお客様に
このような感動を
与えなければいけません。
すべてがすべてそれは
まあ無理なのでしょうが
常にこのようになることを
期待して仕事をしたいものです。
そうすればきっと
何もかもが豊かになれると思います。
身も心もね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012050206


くねっていますが
結果、多少の上昇。
4月の米ISM製造業景況感指数の改善
が要因のようです。
全く相場などは
現金なものです。

|

2012/05/01

銅相場情報つぶやき

6:35 2012/05/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.77円。
LME銅、86ドル上げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、-3,475トン。
NY銅、1.35セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値72万円。
円高です、銅相場外電上昇も
為替の円高で計算値上がらず。
上海が休みのこともあります。
米株も国内外で指標が悪化
そんな理由でさえない展開。
北朝鮮核実験準備完了とのうわさも。
日本は2日間仕事でまた連休
ということで谷間入りです。
前半の連休は充実いたしましたか?
天気も良くて人でも多く
でもつらいニュースも。
ロンドン株、39.33ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落14ドル安。
私の連休前半は
本2冊読んで映画を3本見て
買い物もして食事もしてと
稀に見る充実振りでした。
ある意味これで大満足です。
思いや予定通りに
ことが進むということは
本当にストレス知らずで
次への糧となります。
そしてつくづく思いました。
感動や満足が伴わないと
意味を成さないものだと
逆に想像以上に伴った場合は
計り知れない効果を表すものだと。
ある意味出会いではあるのですが
出会うべくして出会う
めぐり合うべくしてめぐり合う
そのように行動している
そのように考えている
そうなのではありますが
これがなかなか
かみ合わないものなのです。
3割かみ合えば良いのでしょうかね
でもどうしても10割は目指したい。
世の中もそう回ってもらいたいと
切に切望するのですが
なかなかそのようには
現実には行かないものです。
ちょっとその理不尽さも
感じた次第です。
さあ後半も充実して
過ごしたいものです。
世の中が上向きますように!
世の中が活気付きますように!
と願うばかりです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012050106


終わってみれば変わらず。
途中の動きに
右往左往。

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »