« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/04/12

銅相場情報つぶやき

6:36 2012/04/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、80.87円。
LME銅、141ドル下げ。
後場、1.5ドル下げ。
銅在庫、-1,250トン。
NY銅、1セント下げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
昨日銅建値3万円下げの
70万円に改定されました。
まだ予断を許しません。
と私は思います。
今朝の欧米の株なども
欧州債券市場で国債利回りの
上昇が一服し(これのみ)
南欧諸国の債務問題への
警戒感がやや和らいだにすぎません。
では債務問題の行方は?
これは解決しないと思います。
やはり無理でしょう。
そうすると相場は皆
ガタガタ来ますなります。
そのためのリスク回避を
今からしておかなければ
土壇場ではどうにもなりません。
私はそう思っています。
昨日の日経-79.28円。
アジア株はある意味下げですね。
ロンドン株、反発39.19ポイント高で終了。
米国株、ダウ6日ぶり反発で89ドル高。
気休めの感が否めません。
これからはこじんまりとした組織が
フットワークもよく
意思疎通もよく効いて
発展すると思います。
あえて大きくする必要はなし
そう思います。
少数精鋭が何より一番!
だってそりゃそうです
誰かのマイナス面を
誰かが補うということは
本来無駄なことです。
もっときつくいえば
してはいけないこと
なのです。
昔ならそれも良かった
事実出来たのです。
今はそのような時代では
なくなっているのです。
情報が瞬時に飛び交う時代です。
情報が常に共有できる時代です。
一人一人が飛び道具を
持っているのです。
それらがおのおの意思をも
持ち合わせているのです。
いいところ一人が一人の
サポートまでです
一人に複数のサポートは
頓挫していきます。
無駄だということです。
多分日本の生きる道は
薄利多売ではありません。
オンリーワンです。
付加価値重視です。
高付加価値です。
その上でのナンバーワンです。
それで良いではないですか
それでうまく収まります。
それが必然でもあります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »