« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/04/04

銅相場情報つぶやき

6:22 2012/04/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、82.83円。
LME銅、95ドル上げ。
後場、96ドル上げ。
銅在庫、+3,100トン。
NY銅、0.30セント下げ。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値75万円。
為替が今度は円安83円間近
銅建値1万円上げ余地。
原油、金は下げ。
FRBが午後公表した
前回3月13日分のFOMC議事要旨で
追加の金融緩和観測が後退と
それで相場が下落。
結局はどうなのでしょう?
まだはっきりしてないのでしょうか?
そりゃいつまで金融緩和を
続けるのでしょうか?
日本だっていつまで続けられるの?
って所へきているのでは
ないのでしょうかね。
昨日の日経-59.48円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株、反落36.55ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落64ドル安。
最近よく思うのです。
おかしいことはおかしい。
昨日の低気圧の報道も
見ていておかしいと
思いませんでした?
表現しようとする意気込みは
伝わりますがどうも違う
最近のメディアはおかしいと。
番組にしたっておかしい
そりゃあバラエティは必要でしょう
でも私には違和感はあります。
私は全く見たいとは思わない。
もう変わったかなあ?
もう違ってきたかなあ?
とつけてみてもおかしいまま。
その点ラジオは
面白いかもしれません。
パーソナリティーによって
資質質感が違いますが
耳で聞いている所為か
頭の中で咀嚼できます。
しがらみもないのでしょう。
本もそうだと思います。
ある作家が言っていました。
作品自体が何もかもすべて。
こんなシビアな世界はないと。
思うがままもよいですが
しっかりとしたものを
これからは持っていないと
駄目だと思います。
昨日はそんなことを
感じてしまいました。
震災の時の教訓は
どこへ行ってしまったのか?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »