« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/29

週間銅相場情報つぶやき

8:36 2012/04/29

おはようございます。

先週は

為替、最後は円高です。
LME銅は、上がってきちゃいました!
LME銅在庫、減少中!
NY銅、上昇中!
25日銅建値1万円上げの71万円に改定
それで4月の建値は確定でした。
このままなら5月の銅建値は
2~3万円上げの可能性。
はたまた連休中に
更なる相場上昇があれば
まだ上に切りあがる思惑も。
こちらが連休中にも
米の雇用統計がでると
思われますがこれによっても
大きく左右されると思われますね。
基本は中国の勢いは減衰。
欧米も佳境に入っていくとも。
そして米の勢いがどうなるか?
世界経済はどう方向付けられるのか?
日本も巷は相当厳しく
なって来ているように思います。
とうとう団塊世代の貯蓄や消費を
充てにするようになってきています。
ある意味、吐き出させる算段。
でもそれに伴って
年寄りへの補充も
強いられていきます。
何か先が不安だらけなのです。
未来を謳歌できるのか
謳歌できなくても
不安は除いてもらいたいものです。
各々がやるべきこと
各々が出来ること
各々が責任を持つこと
各々が迷惑をかけないこと
でもいざとなると人間は
弱い生き物ですから
ここがネックですね。
なかなか折り合いを
つけることは難しい。
でもやらなければ
いけないのですがね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120429

|

2012/04/28

銅相場情報つぶやき

6:37 2012/04/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、80.24円。
LME銅、87ドル上げ。
後場、112ドル上げ。
銅在庫、-3,525トン。
NY銅、5.20セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値73万円。
また銅相場上がっています。
銅建値は7日発表のようですが
GW中の外電の変化は如何に
S&Pによるスペイン国債格下げの
影響は限られた感じでした。
米個人消費関連の経済指標が改善
その割には為替が
円高です一気に80円前半。
銅相場も現物より先物が安い。
どうも連休中の懸念が
私にはぬぐえないのですが。
昨日の日経-40.94円。
アジア株は続落反落。
ロンドン株続伸28.39ポイント高で終了。
米国株、ダウ続伸23ドル高。
こんなトレーニングを
しようと思っています。
違和感を感じたら
オミットしてスルーしようと。
まずは買い物で。
私はともするとぱっと見て
すぐ惚れこんでしまって
衝動買いをしてしまいがちです。
そこで時間を置くことに心がけました。
これは心を落ち着かせるため
冷静に判断をさせるため。
そこでもうひとつとして
違和感を見つけ出すことです。
そのときのルールとして
違和感を感じだら即スルー。
これを出来るかどうか?
絶対に出来るように
しなければいけない
という訓練です。
違和感を決して見逃さない。
妥協を許さない。
決断を鈍らせない。
そう心がけようと思っています。
さあ手始めにGWに
街に繰り出して試してみましょうか
欲しいものをたくさん見て
違和感を感じられて
スルーさせることが出来るのか?
意志の弱さを
克服することが出来るのか?
さあ早速、今日から試してみましょう!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012042806


後半から上昇。
まあいろいろと
理由付けはあるのでしょう。
でもねえ
違和感をねえ
感じるのですよ。

|

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20120427

|

2012/04/27

銅相場情報つぶやき

6:28 2012/04/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
お~円高、81.00円。
LME銅、70ドル上げ。
後場、73ドル上げ。
銅在庫、-1,050トン。
NY銅、6.75セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値72万円。
銅相場上がっています。
これなら5月は上げてスタートとの
期待が膨らむところなのですが
為替が円高です81円間際。
これがどうも違和感です。
今朝も海外の株が上がっています。
米の3月の住宅指標の統計
これの改善をもって
先々が良いとは本来はいえません。
では今現在はどうなのか?
ここが統計の時期のズレの妙です。
銅在庫の減少も
LMEだけを見てはいけない。
常に物事は客観視が
大切だと思います。
昨日の日経+0.82円
アジア株はまちまち。
ロンドン株続伸29.83ポイント高で終了。
米国株、ダウ続伸113ドル高。
自分を作り上げていくこと。
これが大事だと思います。
わざと失敗して
体に覚えこませる
記憶させることも
ひとつの方法論です。
もって生まれたものに
胡坐をかいてはいけません。
常に積み上げていくことです。
その努力が感動の賜物なのです。
姿かたちにとらわれてはいけません。
常に客観視できなければいけません。
常に気持ちはニュートラルに。
常に正しいと思うことにまい進。
違和感を感じたら常に
その違和感が正しいと判断をする。
周りに惑わされてはいけません。
ものを見て話を聞いて
感じて実際に動いてみて
自身の信念のものとに
思うがままになるがままに。
そういう生き方を
していきたいと思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012042706


上がりましたね。
3月の住宅指標の改善
だそうですが
すでに以前のことです
今現在の景気の動向は?
が大事なのですがね。

|

2012/04/26

銅相場情報つぶやき

5:23 2012/04/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、81.32円。
LME銅、91ドル上げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-475トン。
NY銅、2.90セント上げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値71万円。
昨日銅建値1万円上げの
71万円に改定されました。
これで今月は確定ですね。
さて五月は?
どう始まり
どうなってまいりますか?
GW明けに世界は
どう変わっているのか?
何か異変や政変が
起きていないか?
すべてはGWが
終わってみないと
わからないことではありますがね。
昨日の日経+92.97円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン株小動き9.40ポイント高で終了。
米国株、ダウ続伸89ドル高。
アップルの業績は
予想を上回る大幅な増収増益。
さあ次のステージに移りますかね。
今読んでいる本『モンスター』
超不細工が超美人に
顔を変えた女性が主人公
とっても興味深く読んでいます。
実に男の心理を描いています。
もちろん女性側の心理も
男性作家とは思えないほどです。
さすがとしか言いようがありません。
何事もそうですが
極端に物事を顕著にしてみると
分かりやすく見えてくることが
あると思いました。
中途半端や普通では
見えてこないこと
理解していないこと
考えが及ばないこと。
私は立ち位置を
変えてみるとか
客観視できるように
自分を動かすべきとかと
よく言っていますが
がらっと環境までをも
極端に変えてみなければ
分からないことは
あるかもしれません。
そういう目線で
世の中を見てみる
実に面白くなると思います。
本ばかり読んでいないで
街に出て実践したくなってきました。
私の場合は
実験ありき
実践ありき
失敗ありきです。
さあいろいろと
予定や計画を立ててみましょうか。
実のあるGWを過ごすためにも!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012042605


そうなりますか。
金融緩和ゼロ金利継続
ならこうなるのか。

|

2012/04/25

NY銅相場

Ny2012042519


そう来ますか?
そうなのですか。


|

銅建値1万円上げの71万円に改定

2012/04/25
電気銅  710円 +10
月平均 715.0円
2012/04/23
電気亜鉛  210円 +5
月平均 208.0円

Tatene20120425

|

銅建値1万円上げ

1、銅建値 710,000円(10,000円上げ)
2、実施時期 平成24年4月25日より
3、月内平均 715,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:31 2012/04/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、81.33円。
LME銅、69ドル上げ。
後場、58ドル上げ。
銅在庫、-1,975トン。
NY銅、4.85セント上げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値70万円。
さあどうでしょう
銅相場またまた上げました。
レンジ内といえばレンジ内。
株価と連動しているといえば
連動しているよ。
うわさではアップル株の動向
これを気にしている節がある様子。
なんでもそうですが
けん引役がその役目が
出来なくなったとき
崩壊は始まるものです。
昨日の日経-74.13円。
アジア株は小反発。
ロンドン株反発43.92ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発74ドル高。
『団塊世代が消費の鍵』
リタイヤしてからの生き方
昨日のニュースでは
ネットカフェ、
ファミレス、
貸しビデオ、
ゲームセンターなどなど
取り込みに躍起だそうです。
消費経済波及効果は18兆円とか。
でもある意味
持っているお金の吐き出し
年金、貯蓄の切りくずし
私はこれではどうかと思うわけです。
年をとっても
稼ぎを出すことが出来る。
皆に迷惑をかけないで
生きていくことが出来る。
この視点に立たなければ
いけないと思いますが
いかがでしょう。
だって支える人が
激減していくのですから。
お金の基本は稼いで使うです。
本来お金がなければ
使ってはいけない
使えないわけなのです。
さあ欧州も佳境に入ったか?
毎年言っているようですが
GW如何に有意義に
過ごすか?過ごせるのか?
大変重要なことだと
思っています。
本を買い込んで
猛勉強なんちゃってね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012042505


今度は上昇。
今ささやかれていること
アップルの決算。
どうなりますか?

|

2012/04/24

銅相場情報つぶやき

6:35 2012/04/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、81.17円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、45ドル下げ。
銅在庫、-2,300トン。
NY銅、7.30セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
銅建値上げ余地なくなりました。
昨日の夜はどうなることかと
心配しました。
このくらいの変化で
事なき終えたことが
不思議なくらいにも感じます。
もっと大掛かりな相場の崩れが
起きるのではと危惧したからです。
欧州の景気や政局
中国の景気や米国の景気
はたまた日本の景気や財政。
心配です、これは実感ですね。
結局勢いのあるところは
独自路線のところだけです。
昨日の日経-19.19円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株大幅反落106.58ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落し102ドル安。
先週の週末は非鉄研究会と
事務所の機材の移動。
研究会の会合で使った
地元の中華のお店では
11品目出て飲み放題つけて
一人4千円ぽっきり!
これには驚きで大いに満足!
こうまでしなければ
勝ち残れないのか?
生き残れないのかと。
次回の予約も取ってしまいました。
やはりデフレを実感です。
そして日曜日は事務所移動作業。
やっと物や機材を移して
連休に備えられます。
皆さんはGWはお出かけですか?
私は事務所でのんびりまったり
させてもらいます。
差し詰め読書三昧って所です。
映画にももちろん出かけます。
銀ブラもするでしょうが。
結局、落ち着くところは
こうなってしまうのかなあと
多分出かければお金は使います
デフレ解消に多少貢献するやも
でも出かけなければ
出かけなくてもよかったら
お金もちょっとしか使いません。
でもそれでも心が
十分満たされたとしたら。
でも皆さんはそうではないでしょうね。
たくさんお金を使ってください
それが世のため人のためになります。
お金が回ってデフレ解消?
になるかもしれません。
さあもうひと踏ん張りです。
来週からGW!
お楽しみください!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012042405


その後の更なる
突っ込んだ下げには
ならなかっただけ。
危ない危ない!

|

2012/04/23

NY銅相場

Ny2012042321


今現在も下げが止まりません。
こりゃ、やばいかも!

|

2012/04/22

週間銅相場情報つぶやき

8:41 2012/04/22

おはようございます。

先週は

為替、81円を挟んだ展開。
LME銅は、下がって上がって。
LME銅在庫、減少気味かなあ。
NY銅、20大きく上昇。
銅建値の変更が行われるかなあ
と思われましたが
次週に持ち越しのようです。
足元では銅建値1万円上げ余地。
市場なども何か混沌としています。
スペイン国債もどうも
金利が上昇する感じ
それをさせないために
IMFなどが資金拠出と
行っているようですが
もうすでに担保がない状態。
日本だって他人事でない
状況なのですが
政治が今の有様では
どうなってしまうことやら。
あまりにもいいわいいわで
生活保護だとか
バラマキだとか
権利主張だとか
お金がないならないなりに
本来しなければならない事
我慢しなければならない事
見通しを立てる事
があるわけなのですがね。
私は欧州の次は
日本なのかなあとも
思ってしまいます。
自分の身は自分で
守らなければいけません。
切実にそう思わなければいけません。
準備を怠ってはいけません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120422

|

2012/04/21

銅相場情報つぶやき

6:08 2012/04/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変化なし、81.50円。
LME銅、75ドル上げ。
後場、101ドル上げ。
銅在庫、-1,550トン。
NY銅、6.95セント上げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値71万円。
銅建値1万円上げ余地。
週明け早速改訂があるのか?
それとも火曜日の外電を
見てからの様子見か?
スペイン国債入札が
不調だったそうなのですが
欧米の株式や金原油銅の
相場にはまったく
現われませんでしたね。
何故に?何でか?
さあ来週頑張ればGWです。
私は事務所整理かも知れません。
昨日の日経-27.02円。
アジア株上海香港は回復続伸。
ロンドン株、小幅反発27.60ポイント高で終了。
米国株、ダウ3日ぶり反発65ドル高。
話すこと会話出来ることが
如何に重要なことか。
昨日は出先でそんなことを
感じ取りました。
運送の方が到着しました。
声をかけずにしばらく待っています。
こちらは相手先の人と仕事中。
そのうち業を煮やして
この品物をここにおろしますよと。
伝票を持って怒って待っています。
もう不機嫌なオーラが伝わってきます。
何故サインをくれないのかと。
全く会話が出来ていません。
事務所の場所を聞き出して
そちらに向かえばよいわけです。
そんなことも話せないありさま。
私が教えればよかったのかなあと
思っているうちに事務の方が
現われて品物を確認サインをしました。
最近は相当な就職難だそうです。
事務系しかり技術職は職場の資格が当然。
運送業でも今は特に大変です。
免許があれば大丈夫もうそんな
時代では全くありません。
コミュニケーション、会話
最低の基本です、これなくして
生活も仕事も成り立ちません。
ではどうしたらよいのか?
日々訓練するしかありませんね。
方法は各自で最良のものを!
私は読書と映画と夫婦の会話
ということになっています。
夫婦の会話も
訓練の一環といったら
叱られてしまいますね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012042106


何故に?
スペイン国債
事実上
不調に終わっているのに!
何故に?

|

2012/04/20

銅相場情報つぶやき

6:06 2012/04/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、81.57円。
LME銅、39ドル下げ。
後場、48ドル上げ。
銅在庫、+1,550トン。
NY銅、0.15セント下げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値70万円。
為替が徐々に円安。
銅相場の変化は行って来いで
結果あまり変化はなし。
銅建値も現行水準です。
スペイン国債入札はまずまずも
同国財政を巡る警戒感は引き続き強く
米新規失業保険申請件数が市場予想より多く
米3月の中古住宅販売件数は減少
4月の連銀景気指数も予想以上に低下
よって米景気の回復が
鈍っているとの見方と。
相場の動きの能書きは
まあこんな感じになります。
さあGWまであとわずか
もう皆さんウキウキしていますか?
仕事が低調になりがちなのでは?
昨日の日経-78.88円。
アジア株はまあまちまち。
ロンドン株、小動き0.74ポイント安で終了。
米国株、続落ダウ平均68ドル安。
最近思っていること
『小物の美学』です。
お金を使うことは
買い物でのストレス解消です。
これは否定できません。
ちょっとしたものでも
買えないということは
相当なストレスになります。
そこで『小物の美学』のお薦めです。
大物の薦めは敷居が高すぎたり
ある意味現実的ではないし
チョコチョコとつまみ食い的感覚
これが継続性があって良いと思います。
(私が文庫本を買ってしまう原因)
小銭だってちりも積もれば山となるです。
小物の面白さはすぐ買える感覚と
増えていく楽しみだと思います。
一点豪華主義
これもよいかもしれませんが
バリエーションを持たせる
楽しみのほうが現実的です。
美学ということですから
それなりに程度を上げて
質を上げて個性を持たせて。
日本を元気にするには
美学という文化を
もっと啓蒙させなければ
いけないことです。
こだわりの多様化
それも質の高いこだわりです。
底辺からの活性化
これが今まさに
求められていると思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012042005


結果変わらず。
米新規失業保険申請数の増加
欧州財政問題への懸念も根強く
後半から下げも
何とか持ち直し。

|

2012/04/19

銅相場情報つぶやき

5:52 2012/04/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、81.27円。
LME銅、15ドル下げ。
後場、40ドル上げ。
銅在庫、+75トン。
NY銅、1.600セント下げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
為替が円安81円台に。
どうも相場の数値に
違和感を感じます。
欧米とも株が下げ
為替も円安。
原油も下げ金も下げ
辻褄が合っているようで
でもどこか変な感じなのです。
この違和感は
何なのでしょう?
昨日の日経+202.55円。
アジア株は反発。
ロンドン株、反落21.66ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日ぶり反落82ドル安。
中間層の欠落
これがデフレの要因だと
いわれています。
税金も教育費も生活苦感も
この中間層にまともに
襲ってきています。
英アクアスキュータムが破綻
トレンチといえば
アクアスかバーバリー
私も新婚旅行で買いました。
ミーハーだったので
バーバリーの方を買いましたが
かみさんはそのとき強く
アクアスの方を押していました。
バーバリーよりもこちらが上なのだと。
今は結局、高級品高価格品か
ファーストファッションかのすみ分け
私も最近感じています
ちょうど手ごろな感じの
商品が見当たらないのです。
そう考えるとアウトレットの
盛況ぶりはわかる気がします。
良い物しっかりした物を安く
ちょっとステップアップして
ちょっと背伸びしての良い買い物
そいうものがなくなってしまったら
もっともっと衰退して
しまう感じがしましたね。
中間層はとっても大切です。
日本も一時、総中流!
そのときが一番よかった感じです。
中間層をもっと増やせば
おのずとデフレ解消につながると
思いますがいかがでしょう。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012041906


上には行かず
下げた位置。
欧米の株も下げ
まあこんなものでしょう。

|

2012/04/18

銅相場情報つぶやき

6:12 2012/04/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.84円。
LME銅、46ドル上げ。
後場、61ドル上げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、2.00セント上げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
欧米で株が続伸。
原油も金も上げて
銅相場も上がりました。
スペインの短期債入札の結果が好感
米主要企業の好決算も
投資家心理の改善に寄与と
統計は結果的に過去のこと
足元のことや未来のことは
想像に任せるしかない
でも空気みたいなものは
感じられると思います
そして手ごたえなんかも。
はたして感じていますか
先々大丈夫という手ごたえを?
昨日の日経-5.93円。
アジア株は続落下落。
ロンドン株大幅続伸100.67ポイント高で終了
米国株、ダウ続伸194ドル高。
どうも振幅の幅が
激しくなってきていますよ!
ところで私が古本や図書館で
本を手当てして読んだら
映画をDVDで
借りてきて観ていたら
本当にお金が掛からない
人間になってしまいます。
出かけませんから
おなかもすかないし
服装も気にかけなくていい。
もともと食に対しては
うるさくないし
人ごみは好きではないので。
皆が皆そうにはなりませんが
もしそうなったとしたら?
お金が掛からない代わりに
お金は動きませんね。
そして程度もレベルも
低くてよければ
デフレを助長させてしまいます。
そう考えると
問題点はわかるわけです。
はじめに軍資金さえあれば
行動パターンを切り替えれば
お金が回り始めます。
そう国が考えていることです。
でもふと此間私は思いました。
のんびりがいいやと。
ここがまた問題点だとも。
鶏と卵ですが
お金を使う意味そして実感
それと対極に感動自体の意味
本当に人間は難しい生き物です。
わがままな生き物です。
どうしようもない生き物です。
それらが支配する未来とは?
どうしても悲観的に
なってしまいます。
本当の幸せの意味とは?
改めてしっかりと
考えるべきなのです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012041806


へ~!
盛り返しましたね。
欧米とも株が続伸
このからみですね。
何のことはない。

|

2012/04/17

銅相場情報つぶやき

6:05 2012/04/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、80.39円。
LME銅、111ドル下げ。
後場、19ドル下げ。
銅在庫、-2,700トン。
NY銅、0.10セント下げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
さあ為替もまたまた円高です。
これだけを見ていても
相場観を感じられるかもしれません。
スペイン国債利回り上昇。
食い止められるのか?
スペイン、ギリシャ、ポルトガルが
同時に破綻したら?
多分今までのお金の突っ込み方からして
リーマンの比ではないでしょう。
でもどうなのでしょう
所詮、負債の穴埋めのお金
チャラにさせなければ
いけなかったお金です。
ただ私が思うに
本来関係ないところに
災いが波及することが
どうも納得いきません。
昨日の日経-167.35円。
アジア株は反落。
ロンドン株、小反発14.49ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発71ドル高。
週末は映画と読書でした。
映画を見る前にいつものように
ぶらっとデパートなども
見て回りました。
おや、これなかなかいい!
と思ったJKがありました。
でも値段をみて悩みました。
バーゲンまで待とうか?と
今買う値段とバーゲン時の
値段の差額の意味合いを考えると
もちろん安くなるので
お得感はあります
しかし着て歩く時期が減ります。
もしくは来年用になってしまいます。
もちろんその値段では
根本的に納得できないと
思ってしまえば
お話にはなりませんが。
アウトレットモールも増加中
多分買う意欲は皆あるわけです
ファーストファッションも
相変わらずの花盛り(?疑問)
震災から一年が過ぎて購買欲も
戻ってきた感がありますが
なんせ不景気感も否めません。
あるもので楽しむか
もしくは心の潤いを
文化に求めるか?
それとも感情の赴くままに
ストレス解消で購買に走るのか?
ちなみに今の時点では
私は衝動買いを今回は
いたしませんでした。
その心は……。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012041705


お~!
何とか戻っている!
米小売売上高が予想上回る
これが理由のようですが
この時期の株高の影響でしょうね
タイムラグが原因です。
わかっているのかなあ?

|

2012/04/16

NY銅相場

Ny2012041618


どうかと思いましたが
切り返しの兆候がちょっと
さてさて朝まで
どうなります事やら。

|

2012/04/15

週間銅相場情報つぶやき

7:16 2012/04/15

おはようございます。

先週は

為替、またまた80円台突入。
LME銅は、徐々に落ちてきた感じです。
LME銅在庫、減少。
NY銅、12日上げましたが
13日それ以上に下げ。
11日に銅建値3万円下げの70万円に改定。
足元ではさらに1万円下げ余地。
どうも中国も芳しくない。
アメリカもやはりよくはない
欧州もまたまたぶり返している感じ。
日本の場合は特に
デフレがマイナス要因と
デフレを脱却しない限り
成長は望めない
皆海外に出て行ってしまうと
いわれがちですが
ここの所はどうなのでしょう?
輸出の大企業などは円高は即
足元をすくわれそうですが
円高のメリットを
利用しない手はありませんよね。
海外の企業を買収
海外からの人出を日本で使う
高付加価値で高収益を実現
無駄な流通経路を使わない
無駄な手間ひま人手は割愛。
でもいろいろ考えれば
矛盾点も多々出てきますが。
昔のように
おんぶに抱っことは行かなくなります。
ただ闇雲に助けてはもらえない
年寄りにはきつくなります。
核家族から拡大家族への回帰
そのためには教育もしつけも
再構築が迫られます。
まあある意味、これが日本的です
日本の昔からの文化です。
この国土が狭い国では
独特の風土があってもよいのです。
よ~く考えればその方が楽です。
まあそのためには
各々が賢くなって勝手にならず
わがままにならないことです。
ぬくもりを感じながらの生活
それにこした事はありません
西洋かぶれする必要はありません。
とうとう、うちも親子三代
子供が二人加わって
4人体制となってしまいました。
どうなりますことやら
でもとっても楽しいです
とってもうれしいことです
仕事が成り立てばの話ですがね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120415

|

2012/04/14

銅相場情報つぶやき

6:24 2012/04/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、80.91円。
LME銅、19ドル下げ。
後場、73ドル下げ。
銅在庫、-1,675トン。
NY銅、9.35セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
銅相場下げています。
またまた世界景気の減速懸念
中国景気の先行き不透明感
南欧の一部諸国の財政問題
財政悪化が欧州経済の減速
これです。
湧いてはは消え
消えては湧いて。
さあ金融緩和の行き着く先は?
希望か悪夢か。
昨日の日経+113.20円。
アジア株は続伸。
ロンドン株、反落58.67ポイント安終了。
米国株、ダウ反落136ドル安。
最新号の日経ビジネス
旗手たちのアリアより
この記事を読んで
なるほどを思いました。
皆、夢としては
大海原を目指したがります。
決して家を継ぎたいとは
なかなか思わないもの
まして一次産業などは。
でも一度外にでて
いろいろなことを学んで
ふと自分の足元を見たとき
ハット気がつくと思います。
何とかしなければいけない。
自分の今までの積み重ねや
学んだことをこれに
活かさないでどうすると。
ある意味で今若者が
原点回帰しているように思います。
新しい息吹をもたらし始めている。
『汚いきつい格好悪い』の3Kを
『格好よく感動があって稼げる』
そんな3Kへと変えるために。
それはできると思います。
私もかねてからそう思っていました。
価格が決められないとか
利益を抜かれるとか
相手に縛られるとか
良いようにやり込められている
そんな現状はおかしいと
思わなければいけない。
そして変えられます。
やり方次第で今なら出来ます
今だからできるのです。
生き生きと仕事が出来ること
そして思うように稼げること
こうでなければいけません。
きっとこれからはきっと
変わっていくようにおもいます。
必ず!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

2012/04/13

NY銅相場

Ny2012041318


たはあ~!
下がっています。
中国でつまずきですかね。
明日の外電が
心配です。

|

銅相場情報つぶやき

6:01 2012/04/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、80.86円。
LME銅、70ドル上げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-1,075トン。
NY銅、8.05セント上げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
銅建値1万円上げ余地でしょうか。
為替も一時円安に動きましたが
また元に戻った感じに。
どこもかしこも金融緩和
これなくして今の現状を
救えないのでしょうか?
金融緩和継続を
うたわなければ
どうにもならないのでしょうか?
逆に考えれば
そこまで追い詰められて
しまっているということです。
手を緩められない
箍をはずせなくなっている。
これが現状認識のようです。
昨日の日経+66.05円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン株大幅続伸75.72ポイント高終了。
米国株、ダウ続伸181ドル高。
批判というと
この言葉どうも
良くとらえてもらえません。
批判される
皆嫌いますよね。
論う(あげつらう)
欠点や短所などを
ことさらに言い立てること。
そんな意味合いも含んでいるからです。
でも批判できるということは
ある意味、すごいことでもあるわけです。
指摘できること。
そのことがわかっているから
論じ合えるのですから。
そう批判するとは
論じ合うためのはじめのステップ。
嫌っていたり逃げていたり
嫌がっていたり無視したり
これでは先に進めません。
本来は真っ向から
論じあって議論しあって
良い方向に導く手段に
しなければいけないのです。
感情に走ってはいけません。
冷静にピュアに真摯に
対応をしなければいけません。
自分の意見を述べること
これがもっとも大切なことなのです。
四月から新年度が始まっています。
批判だってかまいません。
自分の意見を正直に話しましょう。
それが良いこと
間違っていないことなら
会社のため世の中のためにも
なることなのですから。
自分自身のためでも
あることなのですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012041305


上がりました。
日本も金融緩和
米も金融緩和
さあその行く末は?

|

2012/04/12

銅相場情報つぶやき

6:36 2012/04/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、80.87円。
LME銅、141ドル下げ。
後場、1.5ドル下げ。
銅在庫、-1,250トン。
NY銅、1セント下げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
昨日銅建値3万円下げの
70万円に改定されました。
まだ予断を許しません。
と私は思います。
今朝の欧米の株なども
欧州債券市場で国債利回りの
上昇が一服し(これのみ)
南欧諸国の債務問題への
警戒感がやや和らいだにすぎません。
では債務問題の行方は?
これは解決しないと思います。
やはり無理でしょう。
そうすると相場は皆
ガタガタ来ますなります。
そのためのリスク回避を
今からしておかなければ
土壇場ではどうにもなりません。
私はそう思っています。
昨日の日経-79.28円。
アジア株はある意味下げですね。
ロンドン株、反発39.19ポイント高で終了。
米国株、ダウ6日ぶり反発で89ドル高。
気休めの感が否めません。
これからはこじんまりとした組織が
フットワークもよく
意思疎通もよく効いて
発展すると思います。
あえて大きくする必要はなし
そう思います。
少数精鋭が何より一番!
だってそりゃそうです
誰かのマイナス面を
誰かが補うということは
本来無駄なことです。
もっときつくいえば
してはいけないこと
なのです。
昔ならそれも良かった
事実出来たのです。
今はそのような時代では
なくなっているのです。
情報が瞬時に飛び交う時代です。
情報が常に共有できる時代です。
一人一人が飛び道具を
持っているのです。
それらがおのおの意思をも
持ち合わせているのです。
いいところ一人が一人の
サポートまでです
一人に複数のサポートは
頓挫していきます。
無駄だということです。
多分日本の生きる道は
薄利多売ではありません。
オンリーワンです。
付加価値重視です。
高付加価値です。
その上でのナンバーワンです。
それで良いではないですか
それでうまく収まります。
それが必然でもあります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012041204


狭いレンジでのブレです。
さあここでもんだだけで
終わってくれるのかどうか。

|

2012/04/11

銅建値3万円下げの70万円に改定

2012/04/11
電気銅  700円 -30
月平均 713.5円
電気亜鉛  205円 -5
月平均 206.8円

Tatene20120411

|

銅建値3万円下げ

1、銅建値 700,000円(30,000円下げ)
2、実施時期 平成24年4月11日より
3、月内平均 713,500円

|

銅相場情報つぶやき

6:15 2012/04/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!80.63円!
LME銅、109ドル下げ。
後場、126ドル下げ。
銅在庫、+3,625トン。
NY銅、7セント下げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値70万円。
為替が一気に円高です。
それを加味すると
銅建値3万円下げの可能性が
今日には改定があるのでは。
原油が下げ、金は上げ。
アジア株まで何とか良かったのに
欧米では株がメタメタです。
スペインなどの国債利回りが上昇
欧州懸念再燃!
さあどうなりますか?
また持ち直す方に期待?
どうでしょうかね?
昨日の日経-8.24円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株、大幅反落128.12ポイント安終了
米国株、ダウ続落213ドル安今年最大の下げ幅。
何かリーマンのときのような
様子や感覚、不安を感じます。
ニュースでデパートの高級品が
売れていると報道を聞いたとき
株で儲かったから
といつものように毎回のように
そんな現象が起きていたと。
バブル崩壊の時もそうでしたが
実際は高値で売っていないのです。
計算上余裕が出来たので
手持ちのお金で買っている
そこへきて当てが外れて
株価下落、商品相場下落
思惑が外れてあたふたとなって
それから売りが売りを呼び始める。
そこで借金でも負債でも
買い支えをおこしても
支えきれない
皆泡がはじけてなくなってしまう。
そして追い討ちのように
税金の徴収が回ってくる。
もちろん税金は払えない。
何事も普通でよいのです。
何事も平坦がよいのです。
感謝の気持ちがあれば
それだけで幸せなのですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012041106


あじゃ~
一気に落ちましたね!
欧州懸念再燃!
が原因のようです。

|

2012/04/10

銅相場情報つぶやき

6:17 2012/04/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、81.52円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、7.55セント下げ。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算値71万円。
LMEはお休み。
NYが大きく下がっています。
銅建値2万円下げ余地
今日にも銅建値2万円下げがあるやも。
株がガタガタのようです。
株の上昇で消費に
弾みがついた感じだったのですが
これでは一気にしぼんでしまいます。
日経も芳しくないです。
まあ考え方もおかしいですよ
株で儲かったから
何かを買うっていうのもね。
昨日の日経-142.19円。
アジア株は下落反落。
米国株、ダウ続落130ドル安。
統計の取り方も
よくよく考えてみれば
面白いと思いますよ。
タイムラグがあるのですから
そこをうまく装って
皆を先導している節があります。
皆が動けばそのとき
相場も動いてしまいます。
それを遅れた統計が拾って
上がっていると騒ぐ
足元の統計が悪くても
次にでる先月分の統計が
良いといってまたあおり返す。
または別の地域が
活況だからといって
その波の恩恵を享受できると
幻想を抱き信じてしまう。
真に受けてしまうと
揶揄した方が正しいかな。
みんなまっとうに働いた方が
間違いはないのですがね
なかなかそうは
世の中は行かないのでしょう。
しっかりとした判断が出来る
そんな目や感覚を持たないと
これからはやっていけません。
自分自身の進化が
真に問われる時代になります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012041006

|

2012/04/08

週間銅相場情報つぶやき

10:51 2012/04/08

おはようございます。

先週は

為替、82~83円のレンジ。
LME銅は、後半下げました。
LME銅在庫、反転?!増加気味。
NY銅、4日に大きく下げ。
さあイースター明けの相場が
注目されるところですが
私はやはり地合いが
悪いように思っています。
欧州問題も再燃の様相
米経済もどうも心もとない
中国もなにやらわからない
日本のバブル崩壊時もそうでしたが
来そうで来ないそのうちに
個人への負債が積み重なって
末端での大崩壊。
リーマン時もそうです
後になって数値的には
その兆候は1年前には
現われていたとのこと
ただ現実からのズレを
認めたくなかっただけ。
そんなはずはないと
いいながらも
逃げている人は
自己保身に走っていたわけです。
いままた富裕層向けに
3割リターンをうたって
資金を集めているうわさも。
考えてみてください
2割稼ぐのだって大変です。
経費や税金のこと考えたら
いくら稼げばいいのでしょう?
上場して大金を手に入れる
フェイスブックみたいにですか?
IT関連ですか?
携帯がらみですか?
私は最近思います。
会社組織には限界が
あるのではないかと。
出来る人たちのプラスや掛け算
なら良いのですがその中に
マイナスや負やゼロがあったら
たちまち駄目になるのです。
出来る人は出来ない人を
本来は支えたくはないのです
煩わしくて仕方がないはずです。
自身の儲けを稼ぎを
回さなければいけない。
減らさなければいけない。
理不尽だと思うのが普通です。
そう考えると世の中が
うまく回っていくとは
到底考えられません。
まああまりにも悲観的過ぎますが
このくらいの考えでいた方が
良いと思いますね。
これからの激動にはね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120408

|

2012/04/07

銅相場情報つぶやき

6:15 2012/04/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、81.62円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算値?万円。
今朝はLME、NYともお休みです。
米雇用統計、市場予想下回る
との記事がでていました。
それを反映してかの円高
さあイースター明けの市場は
どんな反応を見せるのでしょうか。
私は元来悲観的に見ています。
欧米中ともにね。
だってどうしたって
悪いと思います。
バブルの付け、甘えの付け
見逃しの付け、先送りの付け
株高で消費を
煽っていた節もありました。
デパートも高級品が売れたなどと。
たぶん東北もお金が落ちて
潤うことでしょうが
問題はその先なのです。
借金でのお金は必ず
回収に向かいます。
税金での徴収が始まります。
これはどこでも同じです。
その時に収縮が始まります。
自らが付加価値をつけて
稼がないといけないことなのです。
相場での儲けは必ず
回収されてしまいます。
昨日の日経-79.16円。
アジア株は反発上昇続伸。
私事で恐縮ですが
このたび事務所を
持つことになります。
まあ大そうに聞こえますが
やっと自分の部屋を
持つことが出来るというだけですが。
苦節52年間で初めてです。
自分の居場所が確保できること。
いままでは
押入れの中
物置納戸の所
階段の下のスペース
居間の端っこ
倉庫の荷物置き場
管理事務所での間借り。
一応部屋としては
1DKとなります。
しっかり経費を
稼げるようにならなければ。
えっ!違いますよ!
離婚したとか
追い出されたとか
逃げ出したとか
では決してありませんから。
GW過ぎまでには
移動を済ませたいと
思っていますがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

2012/04/06

銅相場情報つぶやき

6:21 2012/04/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、82.31円。
LME銅、86ドル下げ。
後場、59ドル上げ。
銅在庫、+5,100トン。
NY銅、0.60セント上げ。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値73万円。
昨日銅建値3万円下げの
73万円に改定がありました。
明日は欧米とも市場はお休み。
相変わらず今朝も
欧州懸念は根強いものの
昨日ほどの下げはなくて
落ち着いた感じとも。
よく言われます
イースター明けには
何かがあるなるなどと。
何も起こらなければ
よいのですが。
普通が何よりです。
昨日の日経-52.38円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株、反発19.90ポイント高終了。
米国株、ダウ3日続落14ドル安。
もし本当の予言の書なるものが
あったとしたら?
今までにあったバブル時に
前もって未来からの
本物のメッセージがあって
それを信じて確実に
実行し大金を手に入れることが
実際にできるものでしょうか?
先週読んだ小説の中に
それに似た内容がありました。
私には出来ないと思いました。
たとえ答えがわかっていても
人間は実際にそれを遂行できない
私はそう思いました。
では夢や希望を実現することは
どうでしょうか?
こちらは出来るような気がします。
その違いって何なのでしょう?
信じる信じられないの違い?
信じようとする力の違い?
実現しようとする立ち位置の違い?
何かに作用されることと
何にも作用されないことへの違い?
まあすべては結果として
現われることではあります。
それがすべてともいえます。
そんなことを考えての上で
本業の銅相場を考えてみること
なかなか興味深いともいえます。
おいおい、それで終わりかい!
もし未来からのメッセージを
受けられたとしたら
実行しますか?
実行できますか?
信じることが出来ますか?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012040605


狭いレンジでのブレ。
欧州懸念が根強い
さてさて
上はねえ
望めないと思いますが。

|

2012/04/05

銅建値2万円下げの73万円に改定

2012/04/05
電気銅  730円 -20
月平均 733.0円

Tatene20120405

|

銅建値2万円下げ

1、銅建値 730,000円(20,000円下げ)
2、実施時期 平成24年4月5日より
3、月内平均 733,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:23 2012/04/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、82.43円。
LME銅、124ドル下げ。
後場、52ドル下げ。
銅在庫、-975トン。
NY銅、13.00セント暴落。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円。
銅建値1万円下げ予想。
昨日の夜あたりから
不穏な感じが漂っていました。
アジアではそうでもなかったのですが
欧州に入って一気に!
スペイン国債入札の不調
ドラギ総裁がユーロ圏の景気の
下振れリスクを示唆と
一気に米でもその流れが加速
原油、金、銅も下落
さあどうなりますか?
っていうよりも
前々から懸念されていたことが
ただ普通に起きただけのこと
なのですけれどもね。
昨日の日経-230.40円。
アジア株は反落下落続落。
ロンドン株、大幅続落134.57ポイント安終了。
米国株、続落ダウ124ドル安。
もうこうなっては
年をとっても
生きがいを感じて
稼ぎながら暮らして
いくことなのでしょうね。
皆で年寄りを支える
これはすぐにはもう出来ません。
外国人を受け入れて
人口を増やすことしか
できません。
東北でも震災後
何かをしていくばくかの
稼ぐすべを得られた人たちが
生きがいをも感じて
震災後もいきいきとしておられる姿
これが未来の姿を
象徴しているように思いました。
まだまだ働ける
年金はまだまだ
もらわなくても大丈夫!
若い人たちの負担を
増やしたくはない。
年をとっても税金を
払わなければいけない
そうして日本をみんなで
支えなくてはいけない
そう思い実行しない限り
この国は立ち行かなくなります。
ただ税金を引き上げる
これではいけませんね。
生きがいとは何か?
長生きしても幸せであること
真剣に考え実行しなければ
いけない時代に入ったのです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)


|

NY銅相場

Ny2012040505


ひえ~!
ここまで一気に下げましたか!
スペインの入札不調
いよいよですか?
来るべきときが。

|

2012/04/04

NY銅相場

Ny2012040418


こりゃ~
ちょっと
おかしいのでは?
嫌な予感!

|

銅相場情報つぶやき

6:22 2012/04/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、82.83円。
LME銅、95ドル上げ。
後場、96ドル上げ。
銅在庫、+3,100トン。
NY銅、0.30セント下げ。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値75万円。
為替が今度は円安83円間近
銅建値1万円上げ余地。
原油、金は下げ。
FRBが午後公表した
前回3月13日分のFOMC議事要旨で
追加の金融緩和観測が後退と
それで相場が下落。
結局はどうなのでしょう?
まだはっきりしてないのでしょうか?
そりゃいつまで金融緩和を
続けるのでしょうか?
日本だっていつまで続けられるの?
って所へきているのでは
ないのでしょうかね。
昨日の日経-59.48円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株、反落36.55ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落64ドル安。
最近よく思うのです。
おかしいことはおかしい。
昨日の低気圧の報道も
見ていておかしいと
思いませんでした?
表現しようとする意気込みは
伝わりますがどうも違う
最近のメディアはおかしいと。
番組にしたっておかしい
そりゃあバラエティは必要でしょう
でも私には違和感はあります。
私は全く見たいとは思わない。
もう変わったかなあ?
もう違ってきたかなあ?
とつけてみてもおかしいまま。
その点ラジオは
面白いかもしれません。
パーソナリティーによって
資質質感が違いますが
耳で聞いている所為か
頭の中で咀嚼できます。
しがらみもないのでしょう。
本もそうだと思います。
ある作家が言っていました。
作品自体が何もかもすべて。
こんなシビアな世界はないと。
思うがままもよいですが
しっかりとしたものを
これからは持っていないと
駄目だと思います。
昨日はそんなことを
感じてしまいました。
震災の時の教訓は
どこへ行ってしまったのか?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012040406


前半このまま一気に
行っちゃうの?
ってところが差にあらず
まあレンジ幅もたいしたことなし
終わってみれば
あまり変化なし。
何ですかねこれは?

|

2012/04/03

銅相場情報つぶやき

6:13 2012/04/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、82.06円。
LME銅、変化なし。
後場、129ドル上げ。
銅在庫、+1,275トン。
NY銅、9.45セント上げ。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値76万円。
昨日銅建値1万円下げの
75万円スタートでした。
今朝はすでに1円近く円高。
原油、金、上昇です。
銅相場もLME後場、NYと上昇。
米の3月の製造業景況感指数が
2カ月ぶりに改善したことを好感と
欧米とも株価が上昇
それにつられる感じで
NY銅グラフなどは急上昇。
金融緩和を止めない限り
相場は下がらないのかも。
でもそれでよいのでしょうかね?
昨日の日経+26.31円。
アジア株は香港続落。
ロンドン株、続伸106.44ポイント高で終了。
米国株、ダウ続伸52ドル高。
指示を与えられないと
何も出来なくなってきた若者。
4月1日から新年度が始まりました。
昨日は新入社の話題でいっぱいでした。
そして相変わらずの就職難のようです。
どうなのでしょうか?
本当に就職難なのでしょうか?
大企業ばかりを目指して
中小企業には見向きもしない
韓国ではこのことが
相当問題視されています。
夢や希望は大きな方がよいです。
世界をまたにかけて
グローバルに自分の
力を試してみたい
それもとってもよいことでしょう。
でもねえ、どうもねえ
みんながみんなそうなりえません。
それが現実なのです。
群がったところで何にもなりません。
では夢や希望をあきらめるのか?
そうは言ってはいません
そう言葉尻をとろうとすることが
本来はおかしいことなのですがね。
私も若いときは能書きを言っていました。
でも現実は直視しなければいけません。
学校を出て社会に入っていく
皆その過程は同じでしょうが
もうすでに違っていることを
認識しなければいけません。
最近、人に関連する質の低下を
感じて仕方がありません。
指示されないと出来ない。
指示されたことも出来ない。
これではねえ、どうでしょう。
脳科学的にも本来
鍛え方が違うそうです。
まあこれはおのおのが
勉強なされれば良いと思います。
私から言わせてもらえれば
本が売れなくなったことが
元凶でしょうね。
まあこれも常に言っていることです。
本屋さんも頑張っているようですが
結局、時間をかけて本は
読まなければいけません。
さあそこからはじめないと
また一からやり直しでしょうね。
それが出来るかどうか
だと思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

NY銅相場

Ny2012040306


なんじゃこりゃ!
って感じです。

3月の製造業景況感指数が
2カ月ぶりに改善との事らしいです。

もう十分高いでしょう!

|

2012/04/02

NY銅相場

Ny2012040219


またまた変な動き。

|

銅建値1万円下げの75万円のスタート

2012/04/02
電気銅  750円 -10
月平均 750.0円
電気亜鉛  210円 -5
月平均 210.0円

Tatene20120402

|

銅建値1万円下げスタート

1、銅建値 750,000円(10,000円下げ)
2、実施時期 平成24年日より
3、月内平均 750,000円

|

2012/04/01

週間銅相場情報つぶやき

7:55 2012/04/01

おはようございます。

先週は

為替、前半円安、後半やや円高。
LME銅は、後半持ち直し気味ですが。
LME銅在庫、少し減少にブレーキが。
NY銅、今回も3勝2敗。
また為替が円高気味と
銅相場も後半下げ気味
4月はどうも銅建値2万円下げで
始まりそうな感じです。
米中とも指標がどうも良くない。
統計の取りかた種類によって
良いときには
株も上がり非鉄も上がり
そうでないと
皆一斉に下げに転じています。
でもある意味
レンジ幅内、踊り場的動き
さあ4月以降はどうなることでしょう。
日本ではしきりに
東北のものづくりに注目が
よせられているようです。
東北に行って
現金でお金を使おう!とか
東北ファクトリーの品物を
率先して買おうとか
私は大賛成だと思っています。
大企業ばかりもてはやされ
注目を集める昨今ですが
私は素材産業や材料提供に
中小の特化にこそ注目すべきと
最近では思っています。
最先端のお金のかかる
設備や生産ではなく
昔ながらの手法や方法でも
今の時流にでも特化したもの
設備にお金をかけるのではなく
手間ひま、伝統、歴史
技(わざ)、知恵、こだわり
に長けているもの
それでも十分に
世界に通用するもの
世界が認めざるもの
たくさん日本にはあるわけなのです。
今、意識も変化しています。
流れも変わろうとしています。
風向きも追い風になっています。
日本の島国としての風土
単一民族ならではの団結力。
ある意味で勢いを
ここへきて感じています。
まだまだ微々たる勢いですが
そのうちに大いなる風を
まき起こすことでしょう。
何年か後には東北も
更なる再生となるでしょう
そんな息吹を感じています。
それが日本の
独特の息吹にもなると。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

週間銅相場

20120401

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »