« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/03/22

銅相場情報つぶやき

6:11 2012/03/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、83.39円。
LME銅、33ドル上げ。
後場、10ドル上げ。
銅在庫、-2,500トン。
NY銅、2.15セント上げ。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値76万円。
銅建値現状維持予想。
為替も落ち着いています。
原油、金がちょっと上昇
中古住宅販売件数が前月比で減少
米景気順調に回復するとの期待やや後退。
コロコロ指標発表で動きが変化
でも狭いレンジでの動きです。
嵐の前の静けさ?!と
私には思われますがね。
昨日の日経-55.50円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株、小動き0.54ポイント高で終了。
米国株、ダウ続落45ドル安。
やはりメイドインジャパン!
レノボ、PC生産を日本移管
こんなニュースがありました。
服飾の素材もそうですが
材料や部品に関しても
農業や織物、畜産、
養殖水産加工に関しても
日本はやはり世界ナンバー1
のような気がします。
あくまでも技術力との視点です。
商売のうまいへたはおいといて。
でもこの点でも無骨だからこそ
生き残れる感も否めません。
そりゃ淘汰や生き残りは
結果が全てですけれども
新しい人の感性とうまく
融合できさえすれば
結果は伴うと思います。
デフレに迎合するのでなく
良いものは良い
優れているものは優れている
ナンバー1はナンバー1
ここにブレがない限り
大丈夫だと思います。
私は日本人の感性は
世界一だと思います。
この国自体が稀だと思います。
すばらしい国だと思います。
きっと良い結果を
導いてくれると思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »