« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/02/28

銅相場情報つぶやき

6:16 2012/02/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、80.55円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、98ドル上げ。
銅在庫、-3,025トン。
NY銅、1.75セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
昨日銅建値3万円上げの
74万円に改定されました。
為替円安と外電の上げ
今朝の計算値ではなるほど
その通りの結果となっています。
イランの問題も心配です。
もう作戦計画が練られているとも
エルピーダの問題も
今の日本を象徴
しているのでしょうか。
昨日お客さんから
ちょっと興味深い
話を聞きました。
まあそれは後ほど
なるほどと
うなずきしきりでした。
やはり世の中は
とっても面白いと思いました。
昨日の日経-13.45円。
アジア株は上海続伸。
ロンドン株、続落19.58ポイント安で終了。
米国株、ダウ小幅続落-1.44。
別のブログでは
価値観の整合性と納得性
について書いたのですが
本来は何が正しくて
何が間違いなのかは
人によってそれそれ
見解が分かれます。
そうですよね
価値観が違いますから
また感性も違いますから
常識の受け止め方も違う
認識も違います。
根本では信念理念も
違うでしょう。
個々に言ったら
きりがなくなりいます。
でもどこかで折り合える
ところが必ずあるはずです。
納得できるところ。
納得してもよいところ。
ここの境界線は
大切にしたい所です。
商売として考えれば
必ず結果がついてきます
利益もついてくると思います。
そうでなければ
何かが違っているのだと
思うべきなのです。
小言や意見やクレーム
ありがたく受け止めなければ
いけないと思います。
呆れられたら物言わず
知らん顔なのですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »