« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/02/23

銅相場情報つぶやき

6:27 2012/02/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.27円。
LME銅、66ドル上げ。
後場、51ドル上げ。
銅在庫、+300トン。
NY銅、0.35セント下げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値1万円上げの71万円に改定。
今朝の足元ではやはり2万円上げでもと
思ってしまいますがこればかりは
決める側の特権ですから
致し方ありません。
原油は一服ですが
金はさらに上昇しています。
世界的に株価は小動き。
さあちょっと小休止か?
銅在庫変化が3桁台が続きます。
世の中の発表を見ていると
どうも矛盾だらけ。
統制する側と統制される側
わざと隔てるのか?
どうせわからないだろう?
ものは言いよう表しよう?
こんなことでは
駄目だと思いますがね。
昨日の日経+90.98円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株、11.65ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落-27.02。
人間、建前と本音
外と内、外面と内面
仮面と素顔、
常識良識と深層心理
二面性が存在するものです。
どちらが正しいのか?
どちらが間違っているのか?
どちらが本当の自分なのか?
答えは出し切れません。
もしかすると
出し切れた人が
極上の幸福を手に
出来るのかもしれません。
これはほとんどまれ
いや皆無なのかもしれない
きっぱり答えは決して出せない
ことなのかもしれません。
相場にもある意味
そんなことによって
動きが与えられている
のかもしれません。
結局ね、後になってからでないと
説明のつけようがない
検証のしようがない
それを積み上げて
統計にしても
わかったつもりでも
理解できたつもりでも
未来を予想することは出来ない。
常に自分自身で想像をしておき
それが結果、噛み合うか合わないか。
はっきり私の本音が今
書けないところが苦痛ではあります。
全く何事もピュアーなら
良いようにも思いますが
それも無理なことなのでしょう。
世の中の動きは
必ず人が支配をしている
その人とはいったい如何に
永遠の命題でしょうね。
今朝はちんぷんかんぷんで
大変申し訳ありませんでした。
わかってもらえる人はいたかなあ?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)


|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »