« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/02/17

銅相場情報つぶやき

6:31 2012/02/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、78.88円。
LME銅、186ドル下げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、-1,925トン。
NY銅、1.00セント下げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算70万円。
夜に見たときのNY銅の下げで
こりゃまたまた下がるかなあ
と思いましたがそこから上昇
NY株も上がって
米経済指標の改善が相次ぎと
米景気の回復期待とのこと
ECBがギリシャに対し
新規発行する同じ金額で
同国国債を乗り換えると
何か胡散臭くないですか?
禁じてでしょう、
まあ日本もやっているとも。
(日銀が国債を買い戻している)
ソフトデフォルト?!
うまくいきますかね?
昨日の日経-22.24円。
アジア株は反落。
ロンドン株、6.78ポイント安で終了。
米国株、大幅反発+123.13。
先週の日曜日は映画
「はやぶさ 遥かなる帰還」
を見て大いに感動して
(クロス運転、
化学スラスタでの姿勢制御
これには参りました!)
今週の日曜日の予定は
「世界らん展日本大賞2012」
を見に行こうと思ってます。
招待状も頂いていますしね。
この所、買い物には
めっきり興味が
なくなってしまった様子
まあそろってきたこともあるし
週末しか出かけませんので
お出かけ用などは
3着もあれば十分。
それよりも何よりも
日々感動を何がしかかで
もらいたいと切に思います。
早起きの効用は
しっかりした頭で
読書ができること。
そこで思ったのは
感動には必ず訳がある
ということです。
映画も本も展覧会も
必ず感動を与える理由があります。
もちろん理解できる
受け手側の資質も要求されますが
もう引き寄せられた段階で
感動は享受できるものと思いますし
運命にも似た力が働きます。
ここがなんとも面白いですね。
糸を感じるとか
道が見えるとか
何かの力に引っ張られるとか
まあまあ能書きよりも
体感してしまうに限ります。
人生の糧となる
日々感動を求めて!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »