« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/02/02

銅相場情報つぶやき

6:26 2012/02/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、76.19円。
LME銅、134ドル下げ。
後場、10ドル下げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、5.10セント上げ。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算69万円。
昨日は間違えたコメントを
書いてしまいました。
お詫びいたします。
先月は27日に71万円に
なっていましたので
昨日は銅建値3万円下げの
68万円スタートになります。
月末高く月初安く始まり
まあ辛うじて救われた事は
銅建値平均で言えば値上がり
多少ですけれどね。
外国の各経済指標が出るたびに
コロコロと雰囲気が変わっています。
振り回されています。
原油は下げましたが金は上げ。
日本の大手製造業は
どうなるのでしょうか?
リストラが加速しそうです。
まだほんの入り口のような
感じがします。
昨日の日経+7.28円。
アジア株は反落。
ロンドン株、109.11ポイント高で終了。
米国株、ダウ5日ぶり反発+83.55。
私自身の消費動向から
世の中に照らし合わせての考察です。
もう大量消費はしませんね
これは間違いない。
新しいものには飛びつくのか?
これも自分の感性に合っていれば
即購入いたしますが。
では見送る物って何でしょう?
それはすでに持っているもの
流行を作り出せば売れるかというと
もう私などは踊らされない。
もう流行なども何度も
回ってきていますから。
私の子供なども流行には
左右されていない。
知識はすぐ手に入ります。
体験する必要がない。
私などに言えることは
良い物で確実で長く使えるもの
流行りすたりに左右されないもの。
安い高いはあまり関係ないかも。
そう考えると確実に
消費は落ちるでしょう
売れないでしょう。
(消費生活必需品は別でしょうが)
今のままで行くのなら
やはり何かで、どこかで
付加価値をつけなくてはいけません。
どうせ売れなくなるのですから
極端な個性を追求することも
一考なのかもしれません。
現にそんな流れも
ちらほらでていますね。
ここの切替が遅れると
致命傷になると思います。
自分の立ち位置を
よ~く考えることでしょう。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »